公立高校入試まで、あと…

個別指導塾の学習空間、沼津東教室&富士宮教室の伊佐です。

もうそろそろ花粉症が始まりそうで、
どきどきしながら、日々過ごしている今日この頃…w

まあ、今の時期というとこもあるので、
今日は真面目なネタの方でいきます!w

今日ぐらいには、とうとう公立高校の倍率が発表されます!

もちろん、生徒の話もそれで持ち切りです。

行きたいところがどれぐらいの倍率になっているのか、
その数字を受けて、残された日々をどう過ごすのか、
志望校変更を余儀なくされてしまうのか、…etc

いろいろと数字によって、考えてしまうこともあると思いますが、
いつも通り、もしくは、それ以上の勉強を続けていくしか他なりません!

倍率が高ければ、勝ち抜くために勉強しかないですし、
数字を見て不安になれば、払拭するために勉強しかないですし、
とにかく残された道は、勉強だけだと思います!

やっていて、本当に力がついているのかわからなくなることもあると思いますが、
これまで日々やってきたことは無駄じゃないので!

頑張ってきた成果は、絶対に目に見える結果として返ってきてくれます☆

そこまで言っておきながら、生徒に言われる前に、
自分が真っ先に倍率を確認すると思いますが、www
それでも、残り2週間もないので、
あと少し、長いような短いような日々を一緒に駆け抜けていきましょう!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

勉強とは

こんにちは!個別指導塾の学習空間、三島北教室の髙村です。

中学の私立受験が終わり、これからは公立を受ける生徒にとって精神的に一番しんどくなってくる3週間だと思います。

よく生徒にもされる質問に、「勉強なんて将来役に立つのか?」というものがあります。
これまたベタな回答かもしれませんが、もちろん足し算掛け算以外はほとんど役になんか立たないけれど、
嫌な勉強を我慢して頑張ったり、辛いことの先に何かを成し遂げた達成感があったという経験は一生役に立つよ。と答えています。

これは先生という立場から言うセリフではなく、私がみんなよりも少し長く生きて経験してきたことから心底思っていることです。

自分がしたくない大変なことやしんどいことをしなければいけなくる状況は、大人になるほどきっと増えていきます。
それを少しためらった後に、(しょうがない、やるぞ。)と決断してすぐに実行に移せない人は、嫌だな嫌だなーとくすぶっているだけで、高校でも大学でも社会に出ても周りからどんどん劣っていってしまいます。(たぶん私の話ですw)

だからどこの学校を受けるだとか、テストの結果だとか、そういうの関係なしに、受験生として努力しているみんなのことを本当に人として尊敬できるなぁと日々思っています。
そして来年から受験生になる2年生にも、頭が良くなるというより、人として勉強という試練に対してを頑張れる力をつけていってほしいなあと考えています♪

でも辛いことを頑張る時には必ず支えというものが必要ですから、その役目を果たせるように私も努力するので、残り3週間一緒に頑張りましょう**

静岡の塾なら個別指導の学習空間

私立高校入試

個別指導塾の学習空間、焼津小川教室&藤枝南教室の宮本です。

 2月16日は静岡県の私立高校入試の合格発表の日でした。藤枝南教室に通う中3の子たちから「合格」という一言を聞いて安心をする一方で、焼津小川教室の子たちはどうだったのかな・・・と気になりつつ、このブログを書いています。まだ担当する教室の中3全員から直接報告をもらっていませんが、ひとまず言わせて下さい。今回無事に合格をもぎ取った藤枝南、焼津小川、このブログを見てくれている全ての中3のみなさん、

「合格、おめでとうございます!」

 私立単願の子たちはこれから中学校の復習をしっかりとし、立派な高校生になるための準備をしていってください。

 また、これから公立高校入試を控えている中3の方、残りおよそ2週間だけ頑張ってください。油断せずに、より一層気を引き締めていきましょう。

 中3のみなさんの中には私立高校入試が生まれて初めて受ける試験と言う人も多かったと思います。生まれてはじめて『合格証書』をもらったという声を多く聞きました。ぜひ、今回の体験をこれからも味わえるよう、これからも頑張ってほしいと思います。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

受験も後半戦に突入!

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の深澤です!

2月も中盤になり、少しずつ暖かくなると思いきや、晴れているのに強風で大分冷え込んでいますね。

皆さん!暖かくして風をひかないようにお気を付けください!

さて、今回ですが先週静岡県の私立入試が終わりました。
とりあえずひと段落といった感じだと思いますが、毎年この私立入試を終えて少し気が緩んでしまう生徒がいます。

もちろん私立と公立とある高校入試の前半が終わったので気が緩んでしまいがちですが、第一志望の入試はまだ残っています。

受験は1点でもまわりより低いだけでも合格できないというかなりシビアなものだとは伝えなくても皆さんご存知かと思いますが、なかなか受験が初めてという方が多いのでその焦りがある生徒と無い生徒ではかなり点数でも差が出てきてしまいます。

ここで焦ってパニックになってしまう方も中に入ると思いますが、受験で大切なのは、「焦らずしっかり!」ということです。

受験対策でも行ったことはしっかり理解し、本番中も焦らず、しっかり見直し、解きなおしをする。

当然の事を当然に行う事は簡単なようで難しいです。
基本をしっかり身に着けて送り出せるように公立入試に向けて一緒に頑張っていこうと思います!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

私立公立学年末

個別指導塾の学習空間、富士吉原・裾野教室の及川です!

早いものでもう受験です。
私立受験の生徒さんたちは、昨日今日とお疲れ様でした。
普段やって覚えたことを十二分に発揮出来れば合格はそう遠いものではないと思います。
公立受験の残っている生徒さんはここからが本番です。
更に気合を入れて、残りの期間を悔いのないように集中して勉強して行きましょう!
日曜の直前講習はなかなかきついものに感じるかもしれませんが、
長い人生の中で見たら本当に一瞬!
今が集中のしどき、頑張りどころです。

問題を解いて出来ないところを把握する。
自分の苦手を分析して修正する。
読み直してその通りだと納得する。

あと一ヶ月、これまでやってきたことを落ち着いて反復していきましょう。
私たちに出来るのは手助けだけです。
自分で全て出来るようになれば、この先の人生でずっと役に立つ力となるはずです。

中1中2の生徒さんも来週さ来週には定期テストが控えていますね!
学年末テストは範囲が広いので、しっかりと復習して挑みましょう!

みなさん頑張ってください!!
私たちはいつでも応援していますよ!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

いよいよ入試!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

早いものであっという間に1月も終わり、いよいよ中3は今週火曜日に私立の入試がはじまります!初めての入試というイベントに緊張しているひとも多いのではないでしょうか。心構えをいくつか書いておきたいとおもいます。
・みんな緊張しているからそこまで気をはりつめない
・時間は限りあるのでちょっとでも時間がかかりそうな問題はできるだけ飛ばして埋まるところから埋めること時間配分を大切に
・面接では内容を完璧に覚えて答えられる人は少ないのでキーワードのみを頭に入れておく、一番大切なのは一言目を一番大きな声で!
・入試問題というのは毎年何かしら目新しい問題みたいなものがあり初見だとちょっとびっくりするかもしれないので飛ばしてできるところから!
・入試2~3日前には早く寝てコンディションを整えること←これ出来てない子が多いです(気合いれるからでしょうか・・・

ほかにもいろいろありますが生徒に特に気を付けてもらいたいのは上に書いたような内容でしょうか。意外に問題を解いてはきたが本番は時間という壁があり解けなかったとか、新しいタイプの問題でびっくりしてしまったとかいろいろ話を聞きます。

でもきちんと入試のための勉強、戦略を立ててきたみんななら大丈夫!しっかりと自信をもって受けてきてくださいね!でも慢心はダメ絶対!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

お待たせしました。

個別指導塾の学習空間、沼津西・富士宮教室の松本です!

今年度、自分の担当している沼津西教室は小学生満員・富士宮教室は全学年満員となりました。
現在、予約でお待ちいただいている方を順番に体験のご案内をさせていただいております。半年以上お待ちいただいている方々申し訳ございませんでした。
今後も生徒の成長を支えられる教室を運営していきたいと思いますので、興味のある方はお早めにご連絡ください。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

勝ち組になるかな?

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です♪

私立の入試がもう一週間に迫ってきています。
本当の意味で焦りや時間の貴重さを生徒がひしひしと感じている今の時期は非常にいい空気感です。
僕たち講師も生徒も2月は直前講習を開催しているので日曜日返上で必死になっています。

直前講習が始まる一週間前の日曜日に専門学校へ進学した卒業生の職場実習に顔を出しました.
メイクの専門学校に通っている生徒なので実習先は化粧品メーカー・・・さすがに入れないのでちょこっと遠くから顔を除く程度にww

中学の時も必死になって勉強したのは冬くらいから。。。
高校でも部活に比重を置きすぎた感の生徒でしたww

が、今その生徒は高校でなりたいものを決めてそこに向かって最短距離を今は知っています。
専門学校も電車で2時間くらいかけて通ってます。一年経とうとしてますが皆勤を続けてます!
学校が楽しくて仕方ないみたいで話を聞くこっちもうれしくなるくらいですww

月並みな言葉ですけど、その子はキラキラしてます☆
同じ世代の卒業生何人かと実習後にお疲れさん会をしましたが、就職が1年後に迫ってきている今間違いなく学生生活を満喫しています☆

本当の意味で生き生きしてるっていうのを体現してくれてるその子には感謝ですね☆

僕も指導中に生徒たちに生き生きしてると思われるようになりたいを思う今日この頃ですww

さて大学受験も、高校受験も、現学年の学年末テストもラストスパートかけて駆け抜けましょう☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

Happiness starts with a smile!

個別指導塾の学習空間、静岡東部エリアのモチヅキです!

こんにちは。こんばんは。おはようございます。
さて、とてつもなく寒い日が続いておりますが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

こうも寒いので、今日は暑くなるような話をしたいと思います。

大学時代、インドからの留学生の友人に「インドでは暑いときにカレーを食べて体温を上げて、外の気温との差を縮めて暑さをしのぐんだよね!」と言うと、

「確かにそうだけど、東京はニューデリーより暑いよ。何よりアスファルトの照り返しがこんなにきついのに誰も帽子を被らないし、サウナのような状態なのにビジネスマン達は皆スーツを着てるなんて日本は異常だよ。こんなんでインドの辛いカレー食べたら死ぬよ!」

と返されました。

日本はインドより暑いらしいですよ!どうですか、暖かくなりましたか?
いやいや、なりませんよね、、、w

では、名誉挽回、、、、温かい話をしたいと思います。

ディズニーランドでの出来事です。

アトラクションに並んでいた4、5歳くらいの“お姫様のコスプレをした小さな女の子”に、前から来た大学生風の男子2人組の一人が軽く接触しました。

そのままやり過ごしても良いくらいの軽い接触でしたが、
女の子にぶつかっていない方の“六角精児似のもう少しでイケメン君”が、「おいっ!」
とドスの利いた声をあげました。

夢の国の空気が一変し、
一瞬、辺りに緊張感が走りました。

母親と楽しそうにはしゃいでいた女の子はただならぬ気配に少し怯えた表情になり、
“稲田元防衛大臣似のナイスメガネの品のあるお母さん”は一気に子を守る母親の目つきになりました。

僕もこの場面を見てしまった以上、何かあったら、“稲田元防衛大臣似のナイスメガネの品のあるお母さん”と“お姫さまコスプレの女の子”を守らなければと思い、足を止め一部始終を見守ることにしました。

こんなこともあろうと、空手とブラジリアン柔術とコマンドサンボをやっていてホントに良かったと思いました!(通信教育ですが、w)

しかし、“六角精児似のもう少しでイケメン君”が放った「おいっ!」は女の子に対してではなく、相方の“阿部寛似の濃い目のややイケメン君”に向けて言ったもので、その後続けて、

「お前、お姫様にぶつかるってどうゆうことだっ!無礼者っ!」

と少し芝居じみた感じで言いました。

すると、“阿部寛似の濃い目のややイケメン君”は、戸惑いながら「え~っっ」と言いつつも、その小さな女の子の前にひざまずいて、

「お怪我はありませんか、お姫様っ!」

と言いながら女の子の手に軽く触れました。

女の子は顔を真っ赤にし、大喜びして満面の笑顔を見せましたが、その後すぐに恥ずかしくなってお母さんの足に抱きついてしまいました。

“稲田元防衛大臣似のナイスメガネの品のあるお母さん”も安堵と感激で満面の笑顔になり、“六角精児似のもう少しでイケメン君”と“阿部寛似の濃い目のややイケメン君”にお礼を言っていました。

凍りかけたあたりの空気は一気に夢の国の温かい空気に戻りました。

それを見た私も、以前、外国人の総合格闘家を失神KOさせた空手の必殺技を“稲田元防衛大臣似のナイスメガネの品のあるお母さん”と“お姫様コスプレの女の子”の前で披露できなかったのがいささか心残りでしたが、(失神KO劇はゲームでの話ですが、w)気が付くと満面の笑顔になっていました。

少し離れたところから“六角精児似の、、、、、” このくだりはもういいですねw

少し離れたところから彼らに拍手を贈るとそれに気づいた彼らは照れながら会釈をして満面の笑みを返してくれました。

笑顔って伝染するんですね。

インフルエンザの伝染はご免ですが、笑顔の伝染は素敵ですね。

幸せは笑顔から始まる。

僕は笑顔の力を信じます!

それでは、、、、
おあとがよろしゅうようで、、、、
お粗末様でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

誕生日

個別指導塾の学習空間、静岡中部エリア 藤枝北教室&藤枝南教室の坂東です。

今日は私の誕生日です☆

ということで、また一つ歳をとってしまいました・・・。
以前までは「まだ若いんだからな」と生徒に話をしていたはずなのに。。
最近ではそんなことは全く言わなくなってきてしまいましたね。

生徒からすると私くらいになるともう『オジサン』と呼んでも
おかしくないくらいの歳になってしまっていると思うと少し悲しくなってきます。

しかし、歳を取るのも悪いことばかりではありません。
生徒から「誕生日おめでとう」と連絡をもらったりするとそれだけで元気が出ます!

他にも、中学校の同窓会が近々行われるという朗報もあったのでとても楽しみです。
是非参加してこようと思います。

私は高校も地元から少し離れたところまで電車で通っていたり、
大学、社会人になっても地元から離れたところでずっと生活してきました。
今回の同窓会は中学校の集まりということでしたので、
会うのは10~15年ぶりくらいになる人がほとんどです。
正直楽しみよりドキドキしていることのほうが強いくらいですね(^_^;)

歳をとると、体がいうことを聞いてくれなくなってきたり色々ありますが、
同窓会のように歳を取らないと楽しめない楽しみもあるので、
まだまだこれからも元気に頑張っていこうと思った今日この頃でした!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間