作戦を考えてみよう

個別指導塾の学習空間、三島南・三島北教室の安藤です!

11月に入りましたね。もう今年もあと2ヶ月と考えると本当にあっという間ですね。

テスト期間に入った中学もあると思いますが、皆さんはテストを受けるときに何か意識していることはありますか?私は当時、事前に必ず作戦をたててテストに臨んでいました。

例えば時間。テストは当たり前ですが時間制限があり、その時間内でテストを解かなければなりません。順番に解いていったら、1つの問題を考えすぎて結局最後の問題までいかなかったなんてこともある人もいるのではないでしょうか。そういったことを防ぐために自分の中で1分考えて全く解けそうになければその問題は捨てて、さっさと次の問題にいくとかを事前に決めておくだけでもだいぶ変わってきます。
また、それぞれ得意・苦手な単元があると思いますが、苦手な単元をテスト本番でどこまで取り組むかも意識することは大切です。例えば数学の図形の問題で(1)で辺の長さや角度を求める問題、(2)で証明問題があった時に、証明がどうしても苦手というのであれば(1)だけはできるようにして(2)の問題を解く時間を、代わりに最初の計算問題の見直しに使うことも1つの作戦としてありだと思います(もちろんテスト本番までに苦手克服できるのが一番ですが…)。

皆さんも今回のテストで作戦をたててみてはどうでしょうか?もしどうすればいいか分からなければ塾に来て一緒に作戦を考えましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA