。゚(゚´ω`゚)゚。花粉んんん!!!!

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室講師の宮本です。

 こんにちは。もう春ですね♪
さて、みなさん、花粉症は大丈夫でしょうか。私は目、鼻、喉と三重苦で辛いです。゚(゚´ω`゚)゚。春の陽気は好きですが、それに伴う花粉症はほんとに辛いです。全国の杉の木を伐採するわけにはいかないのでしょうか・・・(真顔)

 さて、高3生・浪人生・中3のみなさん、入学試験お疲れ様でした。第一志望を受かった人、落ちてしまった人、まだ結果が出揃っていない人など、様々かと思いますが、ひとまず今はゆっくりとして下さい。

 今日は受験についてお話をさせて下さい。特に結果が出ていない今だからこそ、伝えたいと思います。私の教室の子たちにはよく話しているのですが、個人的には・・・
『高校や大学はどこでもいい』
と思っています。別に受験がどうでもいいというわけではありませんよ?頑張って勉強して合格したのなら、
『どこでも自分にとって最高の母校になりうる』
だから自分が行きたいと思うところならどこでもいい。・・・と考えています。もちろん他の考え方を持っていらっしゃる方も良いかと思っています。人それぞれですからね。

 だって、全力で勉強して、受験して、合格した高校・大学で、さらに頑張れれば、自分にとって最高の母校になるのは間違いないです。ですが、逆にどんな偏差値の高い高校・大学へ行こうと、進学した先でさらに頑張らなければ、進学した意味がありませんからね。もちろん偏差値高い学校の方が頑張っている子が多いので、上昇志向を駆り立ててくれる可能性はあります。ですが、伸び伸びと勉強できない可能性もあります。

 私個人で言うと、母校の高校は偏差値でいうと低い方ですし、大学にいたっては私立です。(←国公立落ちました(T△T))でも、進学してそこで勉強して良かったと思っています。卒業した今でも交流ある友人たちにも出会えました。今も学んだことが大いに役立っています。そもそも学歴は社会出たら関係ありませんからね。学歴が役に立つのは20代前半までじゃないのかな?そういえば、浜松で塾講師をやってた頃は、生徒に○○高校出身ですというと驚かれましたね(笑)

静岡県藤枝市・焼津市の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA