さわらとわらさ

個別指導の学習空間、裾野教室・富士宮教室の福地です!

先週の日曜日、何の魚を食べようかなとスーパーで買い物をしていたら、「わらさ」という魚が値引きされて売っていました。
僕はわらさという魚を知らなかったので、印字ミスかな?とあまり深く考えず「さわら」と勘違いをして買ってしまいました。

大抵家に帰ってからネットで美味しそうな調理法を調べて料理するのですが、
今週はさわらの竜田揚げでいこう!と思った矢先、そういえばわらさって書いてあったな、と思い出しました。

そしたらちゃんといました。わらさという魚が。
成長過程のブリをわらさというみたいです。
漢字だと、稚い(いとけない)に鰤(ぶり)の字で、稚鰤と書いてわらさでした。

さわらは、スズキ目サバ科で、わらさはスズキ目アジ科ということで、微妙に違う魚でした。

結局竜田揚げではなく、焼いてにんにくと黒こしょうで味付けして炒めました。
臭みが取れてパンチの効いた味になり、それはそれで美味しかったです。

ブログを書いている今調べて知ったのですが、何気なく寿司屋さんで頼んでいたハマチも、60cm未満のブリのことでした。
魚の違いって難しいですね!笑
でも知らない名前の魚をスーパーで見かけると、つい気になってしまいます。

寒暖差の大きい時期になってきました。
皆さん風邪等を引かずに過ごして下さいね。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメント

  1. 元学習空間に通っていた生徒 より:

    先生方も風邪に気をつけて過ごしてほしいです!頑張ってください!

コメントを残す

*

CAPTCHA