少し先のお話を。

こんにちは
学習空間焼津小川教室&焼津小土教室担当の上石です。

12月もあと少し。年が明けたらいよいよ本番が、という方が多いと思います。
受験が終わった後、どう過ごそうと考えているでしょうか?

私が高校受験を終えた後はひたすらにダラダラしていました・・・。
もちろん、高校から「入学後にテストあるから宿題やっといてね」と、入学祝い(?)をもらっていましたので忙しさもありましたが。

その中で一つ後悔として残っているのは「運動不足」でしょうか。
高校では何かしらの運動部に入ろうと思っていましたので、部活の体験の際にあまりにも動けなくて大変でした(汗)

5月ごろには血尿が出て、お医者さんから「いままで運動してなかったのが一番ダメ。しばらく運動禁止ね。」と言われてしまい、高1の初めは満足に部活ができませんでした。
すべては自分自身の怠惰が招いた結果ですが・・・。

お次は大学受験の後です。
親からの勧めもあり、3月入ってすぐに原付の免許を取るための勉強をしました。
合格できれば1日で身分証をゲットできるので、当時マイナンバーカードなんてものを持っていない身としてはとても貴重なものでした。

顔写真付きの学生証がありましたが、やはり運転免許証などの法的にお墨付きをもらっている身分証があると住民票を発行してもらうときや、不用品をリユースショップに売りに行くときなんかがスムーズにできてよかったです。

自動車免許を取る際に、原付の免許を持っている人は料金の割引もありますので4月を迎える前に取っておくのは決して損ではないと思います。

そのほかにやったことは、家事手伝いがほとんどでした。
まさか幼稚園児の妹のお迎えに行くとは思ってませんでしたけどね!!
高3男子の場違い感がすごいのなんの。

なんにせよ、受験後の時間はとてつもなく自由な時間になると思います。
勉強の息抜き程度に、受かった後の自分を想像してみるのはいかがでしょうか?
以上、上石でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA