三島北教室

作戦を考えてみよう

個別指導塾の学習空間、三島南・三島北教室の安藤です!

11月に入りましたね。もう今年もあと2ヶ月と考えると本当にあっという間ですね。

テスト期間に入った中学もあると思いますが、皆さんはテストを受けるときに何か意識していることはありますか?私は当時、事前に必ず作戦をたててテストに臨んでいました。

例えば時間。テストは当たり前ですが時間制限があり、その時間内でテストを解かなければなりません。順番に解いていったら、1つの問題を考えすぎて結局最後の問題までいかなかったなんてこともある人もいるのではないでしょうか。そういったことを防ぐために自分の中で1分考えて全く解けそうになければその問題は捨てて、さっさと次の問題にいくとかを事前に決めておくだけでもだいぶ変わってきます。
また、それぞれ得意・苦手な単元があると思いますが、苦手な単元をテスト本番でどこまで取り組むかも意識することは大切です。例えば数学の図形の問題で(1)で辺の長さや角度を求める問題、(2)で証明問題があった時に、証明がどうしても苦手というのであれば(1)だけはできるようにして(2)の問題を解く時間を、代わりに最初の計算問題の見直しに使うことも1つの作戦としてありだと思います(もちろんテスト本番までに苦手克服できるのが一番ですが…)。

皆さんも今回のテストで作戦をたててみてはどうでしょうか?もしどうすればいいか分からなければ塾に来て一緒に作戦を考えましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

じっくり観察してみよう!

個別指導塾の学習空間、三島南・三島北教室の安藤です!

最近少しずつ涼しくなってきましたね。季節の変わり目は体調崩しやすくなるので体調管理はしっかりしていきましょう。

さて、私は休みの日にときどき絵を描きます。基本的には写真や実物を見ながら風景や物を模写しています。そのためまずは、描く物をじっくり観察するのですが、普段何気なく見ているものでも改めて観察すると新しい発見をすることがよくあります。輪郭・模様・影の付き方・・・挙げていけば切りがないほどです。絵を描くこと自体はもちろん楽しいのですが、その過程で見つける新しい発見も同じくらい楽しいです。

勉強の場合は観察とは言わないかもしれませんが、例えば教科書や問題集に載っている説明や解答に載っている解説はみなさんしっかり読んでいますか?軽く読み流して終わっていませんか?改めてよく読んでみると問題の解き方・ヒントの他にも新しい発見があるかもしれませんよ。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

入試まであと何日?

個別指導塾の学習空間、三島南・三島北教室の安藤です!

突然ですが、受験生の皆さんは入試まであと何日か知っていますか?実は私立高校まではおよそ160日、公立高校まではおよそ190日で、どちらもあと200日を切っています。詳しくは調べてみてくださいね。
この残り日数を多いと思うか少ないと思うかは人それぞれですが、志望校合格に向けて無駄なく過ごしていきたいですよね。

今回は目標の立て方・取り組み方の1つを紹介しようともいます。
逆算思考という考え方で、既に実践している人もいるかもしれませんが、簡単に説明するとまず最終的なゴールを決めてから現状の自分に不足していることを洗い出して、期間ごとに段階を踏んで目標を設定する方法です。
受験生で言ったら最終的なゴールは志望校合格ですよね(もちろん合格後も高校や大学で勉強は怠らないでくださいね)。例えば志望校合格には250点満点中150点が必要として、現状自分は120点だとします。もちろん次のテストで150点以上取れれば一番ですが、すぐに30点上げるのはなかなか難しいですよね。そこでまず次のテストでは130点、さらに次のテストでは140点…というように10点ごと上げていくようにすれば各教科前回より1、2問多く正解するだけで達成ができます。そう思うとできそうな気がしてきませんか?
自分の現状も知れる良い機会になると思うのでぜひやってみてください。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

今しかできないこと

個別指導塾の学習空間、三島南・三島北教室の安藤です!

最近ではセミの鳴き声も聞こえてきて夏だなぁと感じますね。

先日の話になるのですが中学生や大学生の頃の友人から突然電話がかかってくることが何度かありました。中には成人式以来で4、5年ぶりくらいに話す人もいて、最初電話がかかってきたときには何事かと思いましたが、数人でご飯を食べているときに当時の話になって今何しているのかふと気になり、いろんな人に電話をかけていたとのことでした。電話をしてきた友人のほとんどが同じような理由だったのでこんなこともあるんだなぁと思いつつ、うれしくも思いました。他愛のない話をしつつコロナが落ち着いたころに久しぶりに会う約束をして、また1つ今後の楽しみが増えました。
皆さんは中学校や高校へ行けば必然的に友達に会えますし、今後大学生や社会人になった時にそれぞれ離れ離れになっても、LINE等で気軽に連絡をとることはできますが、今のように一緒に同じ空間で勉強や部活動をすることは今しかできません!楽しいこともあれば辛いことも時にはあるとは思いますが、今しかできないことをどうせなら全力で楽しんでいきましょう♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間

継続は力なり

個別指導塾の学習空間、三島南・三島北教室の安藤です!

今回はタイトルの通り、私の「継続は力なり」に関するエピソードを1つ紹介したいと思います。

私が小学4年生の時、毎日日記の宿題が出ていました。当時は文章を書くことが苦手で、内容もめちゃくちゃだったので毎回下書きをして、親に見せてから清書するようにしていました。当然1回でOKをもらえることはほとんどなく、2回3回…と何度も直しをしていた記憶があります。思い返すだけでも当時の辛さを鮮明に思い出せますが、日に日に最低限のまともな文章を書けるようになっていったと思います。今でも何か文章を書くときはおかしくないか本やネットで調べることがありますが、この習慣も当時の経験があってこそなのかなと感じます。きっと当時1人で書いていただけだったら1年間続けていたとしても今ほど文章を書けるようにはなっていなかったと思いますし、親もしつこく面倒を見てくれたことに本当に感謝しています。

何かを途中で投げ出さず継続すること自体ももちろん大切ですが、せっかくなら結果もだしたいですよね。今皆さん何か続けていること、これから何か始めようとしていることがあれば友達や親、学校の先生に意見を聞いてみるのもいいかもしれません。私たち学習空間の講師にもそのサポートをさせてください!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

より便利に より快適に

個別指導塾の学習空間、三島南・三島北教室の安藤です!

はじめまして!昨年の12月から学習空間の講師として、生徒の皆さんをサポートさせていただいております!

コロナの影響で5月末まで休校が延長した学校がほとんどだと思いますが、皆さんどう過ごしていますか?

突然ですが、ほとんどの皆さんが塾の入退室の時や自分のスマホで使ったことがあるLINEがいつどのようにして誕生したのかをご存じでしょうか?
実は東日本大震災発生時に大切な人と連絡がとりづらかった経験から、「こういう時にこそ大切な人と連絡を取ることができるサービスが必要だ」という想いの元、スマホで大切な人とつながるコミュニケーションアプリとして2011年6月に誕生しました。

今でも家族や友達との連絡に当たり前のようにLINEを使っているのではないでしょうか。
そして今コロナで大変な状況においても、塾からのお知らせやアンケートを皆さんにお伝えする際に非常に役立っています。LINEなら返信もすぐにできますし、これが電話やお手紙で連絡をとっていた場合の事を考えると本当にLINEがあって良かったな、便利だなと思います。

皆さんも今の生活で何か不便に思っていることがあれば、それを素直にしょうがないと受け入れるだけではなく、より快適に便利に過ごすためにさまざまなアイデアを考えて実践してみてはいかがでしょうか。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

明日から新学期

こんにちは。
個別指導の学習空間 三島北教室の髙村です♪

ついに夏休みも終わってしまいましたね、、
夏休み夏期講習やらで何時間も塾に居させられ、学校が始まった方がマシなのでは、、と思って今日何人かの生徒に
「学校始まるの嬉しい?」と聞いたところ
「まじ無理、早い。」
と返ってきたので、謎の嬉しさを感じました。

私の塾では、学校よりもほんのちょっとプラスの気持ちで勉強してもらえる場所になれればいいなと思って日々指導していますので、
夏休み明けからも生徒にとっていい環境で勉強できる場所であれるように、私も頑張ります!

みんなも宿題ラストスパート頑張って、、、(笑)

静岡の塾なら個別指導の学習空間

夏休み

こんばんは。
個別指導塾の学習空間、三島北教室の髙村です!

今週の土曜日から学習空間は約1週間ほど夏休みでお休みになります。
せっかくのお休みなので個人的には海に行くつもりでしたが、全然梅雨が明けない様子なので無理そうですね;;
せめてここ3年は来ていない浴衣だけでも着たいですが天気次第という感じなので本当に梅雨はいいことないです。

今回のお休みには関係ない日程ですが、この仕事を始めてから何となく夏祭りで生徒に会うのが恥ずかしかったので、三島や沼津のお祭りにまったく行っていなかったのですが、今年の沼津のお祭りにはディズニーが来るらしく?なんとその後ろで生徒が踊るらしいということで誘ってもらったので久しぶりに今年は沼津のお祭りにも行けたらいいなと考えてます♪

ただディズニーが来るのでは人がやばそうなので、そこから生徒を見つけるのは至難の技な気がしますね。。笑

今週は中体連の部活も多く、日曜日には生徒の応援に行こうとも思ってるので、こうやって生徒のイベントで予定が埋まるのも嬉しいですね!自分は経験してない中体連というイベントなので、毎年とても楽しみです♪

終わったらまあ勉強の夏休みが待っていますが、、、何事も後悔ないように部活もやりきってきてくれたらと願ってます。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

行動あるのみ!

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です。

先日テストで〇番取ったらお祝いしてという生徒の野望が達成され、祝うことになりました。
もう完全に役割は神龍ですww

※【しぇんろん】と入力するとちゃんと変換候補に【神龍】が出てくることに驚いていますwww

自分なりに高い目標を立てそれを達成するために努力を続けたことはほんとにすごいと思わされました^^
負けず嫌い+曲げないメンタルというのは学校生活だけではなく、社会人になってからも必ず通用するスキルだと僕は思っています☆

学園祭や中体連やインターハイで忙しい中勉強もしなければいけない学生はほんとうに大変だと思います。
しかし、できることだけやっていてはなかなか自分のキャパシティは増えません。
必死でやっていればそれがいつか自分の80%でできるようになります!余裕のできた20%で新しいことにチャレンジできます!

僕自身、現在人生で一番しんどい時期と思えるくらいですが、悲観は全くしてません☆
しんどくても行動あるのみです!その先にまた一つ乗り越えた自信が成長につながると思っています。

さぁ定期試験に夏季講習に生徒も大変です!
前だけ見てろ!ととある名言で終わりたいと思います☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

京都旅行

こんばんは。
個別指導の学習空間、三島北教室・沼津西教室の高村です!

先週は修学旅行から帰ってくる生徒が多く、何が楽しかったかといった話をたくさんしたのですが、だいたい清水寺か泊まった宿の話になりますよねw

京都のお寺に興味のある中学生の方が珍しいのでまあ仕方のないことです、、(笑)

私も中学生だった時に行った京都では、お寺には微塵も興味はなかったので、京都駅の地下の服屋さんで友達と時間をつぶしていた楽しい思い出もあります、、w

でもやっぱり今お金を出して旅行に行くとなったら京都は断トツで行きたい場所です♪
行ったお寺の名前だけでも生徒には覚えていてもらって、大学生になった時とかに中学の友人と京都旅行なんて行って、楽しい思いをしてほしいなーなんて自分の思い出と重ね合わせて考えてしまいました。

何より京都に興味を持つためには歴史の勉強は大きな役割を果たすと思うので、社会専門の私としても、ここから受験勉強を通して生徒の記憶に残る社会の話をたくさんしてあげたいなと思います!

ぜひ、大人になってからみんなも友達とまた京都で同じお寺巡りなどしに行ってみてくださいね♪死ぬほど楽しかったです、、