富士西教室

寒くなってくると…

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の内村です!
最近寒くなってきましたね!夏が終わって秋ですね!もう冬の気配すらしてきましたね…!!
寒くなってくるとなんとなーくぼんやりと物思いにふけってしまったりしますよね。しませんか?笑

 
いつの間にやら…という感じだと思いますが、
それぞれの学年で今まさにテストシーズンだったり、中3生は11月末に学調があったりと大変な時期でしょう…!

そんな忙しいシーズンで、「みんな大丈夫かな…」と不安になったりもするわけですが、
「○○ができた!」「○○はいけそう」と前向きな言葉をもらえると、うれしいなぁという思いがこみ上げてきますね…!!
勉強しに来てくれる全生徒の成績を上げたいし、全生徒から嬉しい報告をもらえるようにしたいです…!!

もちろん嬉しい報告は勉強以外でも歓迎ですね!
最近生徒が喜んで報告してくれたことがあって、こちらまで暖かい気持になれました!
ただ彼にはもっと勉強も頑張ってほしいと思います。笑

いいことあってうれしくて、その報告を聞いてうれしくなって、その気持ちでまた次に、と、どんどんいい方向にできたらと…
僕の好きなMr.childrenの歌の中にそんなような歌詞の曲があってですね、わかる人は是非お話ししましょう!笑

 
とりとめもなく書きましたが、ここからそれぞれ生徒たちにとって重要なシーズンになってくると思います。
一つでも多くなにか喜ばせてあげられるよう、尽力していこうと思います!
一緒に頑張っていきましょう!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

スポーツが得意な人

こんにちは!個別指導塾の学習空間、富士西校・吉原校の内村です。
最近通ってくれている両校舎の生徒何人かとたまたま「なんで数学を勉強するのか…」という話になり、生徒の考えを聞きながら改めていろいろと考えておりました。

「英語はやりたくはないけど一番やる理由はわかる」「理社はまだわかる」「国語は…」
等意見を聞きながら話していくと、やはり「数学は許せん」となるようです。(笑)

たしかに「数学ができないと生活で困るのか」
と言われると普通に生活する場面では使いませんし、不満を感じるのはわかります…。

数学を勉強する理由の一つとして、考える力を育てることがあると思います。
数学がどんなものか今一度考えてみると、
「与えられた条件・状況を整理して、自分の使える公式・技術を使って課題をクリアしていく」
ものなのではと思います。

…これってスポーツと似ていると思いませんか?他には仕事や日々の出来事にも?
そんないろいろな場面で使われる「考える力」を鍛えることが数学を勉強する意味なのではと…!
どこで読んだか忘れましたが、「知的体力をつけること」が生きていく上で大切と書いてありましたよ!
考えを放棄せず考え抜く力、大切そうですよね…!!
 

少し話は変わりますが、スポーツ得意だけど勉強は苦手と言う人がいると思います。
きっと勉強もできるようになれると僕は強く思うのですよ。
ちょっと知識が足りないだけですきっと!活用する力はあると思うのですきっと…!!

スポーツ得意だけど勉強嫌いな人、ぜひちょっと勉強も頑張ってみてほしいなぁと思います!
一緒に部活の話や学校の話をしながら頑張ってみませんか??!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

趣味の話と、もう9月

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の内村です!

もう8月が終わってしまいますね!
今年の夏はどうだったでしょうか??
僕は塾がお休みの日は、実家に帰って高校時代の友人にあったり、
趣味に没頭したりと、充実していたかな?と思います。

ダーツが趣味でして、約一週間のお盆休みの中で、5・6回?ダーツをしに出かけました。笑
趣味は大切だと思います!
ゲームやスポーツでもなんでも、上達するため・相手に勝つため、真剣に考える事はとても大切なことと思います!
より良い結果を目指して考える事は、きっと勉強や仕事にもつながってくるでしょう…!!
やりすぎは注意ですが…笑

さて8月が終わると9月が来ます!
新年度になってからもう4,5,6,7,8月と5か月が過ぎようとしているわけです!
それより短い4か月がすぎたら12月が終わります!早い!

受験生は一つでも多く出来るところを増やせるように、一日一日を大切にしてください!
油断してると冬がすぐきちゃいますよ!

受験生以外は、気が付いたら自分も受験生だった、というくらいすぐ日は過ぎてしまいます!
「あのときもっと〇〇しておけばよかった」という言葉はいろいろな生徒から聞いてきたので、後悔のないように!

それでは!
静岡の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ夏休みですね!

 中学生、高校生ともに期末テストが終わり、夏休みに入ると思います。
今回は、夏の過ごし方について話そうと思います。中学生も高校生も夏休みの宿題がでると思いますが、計画的に進めていかないといけません。中3生は、夏休み明けすぐに第1回の学力調査があり、そのための復習をする絶好の機会です。ただ、課題をこなすだけで、わからない問題を解説を見て、ただ赤ペンでうつすだけなど絶対にいけません!夏休みは学校の授業もなく、進度が進まないので、今までの苦手部分にとりくむことが必要です。なので、わからない問題は納得するまで考えたり、質問したりして必ず解けるようにしましょう!自分で計画が立てれない人、何をやったらいいかわからない人は夏期講習に参加して、自分のやるべきことを知って勉強するようにしましょう。
 高3生は、夏休みの過ごし方で大学が決まるといっても過言ではありません。昔から、夏は、「受験生の天王山」「夏を制する者は受験を制す」などと言われています。というのも、大学受験は、高校内容すべてが範囲であり、科目数も多く、やるべきことが多いからです。それを長期休み中にどれだけこなせるかが大切です。ただ、やみくもに勉強すればいいというわけでなく、綿密な計画だてが必要です。できることをやっても意味がなく、自分は受験に何の科目が必要で、どこができないか、使う問題集はどれで、いつまでに終わらせなければならないかなどの計画だてです。一冊の問題集をやるにしても、逆算して、いつまでに終わらせるから一日何ページやるのかなどです。
 受験生のみんなに対して、わからない問題を質問する環境、快適な自習環境、計画だてのアドバイスなど僕らは常にみなさんに全力で協力します。
いつでも学習空間を訪ねてきてください。そして、夏休み中一緒に頑張りましょう!
 みんなの夏期講習への参加を待っています。

 静岡東部の柏木でした。

 

ラストスパートに向けて!

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の深澤です!

2月も後半に入り、中学生の高校受験も大分近づいてきましたね。

この時期になってきますと、やはり点数を伸ばすために自宅でも勉強を沢山されているとは思いますが、
今回はこのラストスパートの時期に何をすべきか少しお話しさせていただきます!

基本的にみなさんがご自宅で勉強されるときにやりがちなのは、少しでも好きな科目を行ってしまうことだと思います。

もちろん、それが悪いことではありません。

入試である程度取れている方であればもちろん得意教科を伸ばすことは重要だと思いますが、
例えばそれが、50点中40点近く平均して取れているとすれば、何が出てくるか分からない受験であっても安定して40点は取れると思います。

ですが、5教科中苦手科目も安定して取れていれば!の話ですね。

もし苦手科目が得意科目と違って良くて半分、そしてそれが受験する高校のボーダー点数にぎりぎり届くか届かないかくらいであれば、かなり受験の時不安になると思います。

それは、得意科目を勉強して点が上がるとしても「のびしろ」があまりないからですね、

やはり苦手科目を一人で黙々と進めていくのはかなりつらいと思います。
ですが、その苦手科目の点数を上げる方が実は簡単だったりします。

この時期になってくるとかなりパターンにも慣れてきていると思うのでなんとか苦手科目でも得意なパターン(出題形式)を見つけて、その特訓を行ってみてください!

あと数週間で公立入試!
私たちも受験生達と一緒に頑張って合格率100%を目指していこうと思います!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

受験生へ

 高3生のみなさん、センター試験お疲れさまでした。
受験の一つの関門であるセンター試験。結果はまだこれからですが、満足いく結果を出せた人もそうでない人もまだ終わりではありません!
まだまだ受験は続きます。気を抜かず、次の入試に向けて万全の準備をしていきましょう。
 結果をもとに受験する大学を決めていくわけですが、自分が今何をすべきかしっかり考え、ペースを崩さないようにしていこう。
 国公立大学を目指す人は、センター試験と違い、受験科目がほぼしぼられると思います。必要な科目で合格点をとるため、どんな問題を解いていくか、
どの科目にどれだけの時間を使うか、どのように勉強していけばよいかなど綿密な計画をたて、実践していくことが大切です。
 私立大学を目指している人は、今までやっていたことと同様、必要な科目に特化した勉強法、また、過去問の実施をしていくようにしましょう。

 受験は、まだまだこれからです。あきらめず、そして、自分の夢実現のため、最後まで頑張りぬこう!!
 もし、進路に困ったら学習空間が全力でバックアップします!僕たちは、いつでもみなさんの最大の協力者でありたいと思っています!
だから、安心してください。そして、いつでも相談してください。
 受験本番!頑張れ受験生!!

SN静岡の三島南、富士西柏木でした!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

みなさん!あけましておめでとうございます!

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の深澤です!
みなさん!少し遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

みなさんは冬休みが終わり、テストが近づいていますが、年末年始はどのように過ごされましたか?

家族でのんびり過ごされたり、親戚が集まってみんなでワイワイ過ごしたりされましたか?

一年でも年末年始は一番気を抜いてしまう時期だと私は思います!
受験生にお正月はない!と毎年言いますが、なかなか周りもお正月ですし、気を抜いてしまうのもわかります。

ですがその数日だけでもほかに頑張っている受験生がいた場合は置いて行かれてしまいます!

これを見て、「まずい・・・勉強していなかった・・・」と思われる方もいなくはないと思いますが、きちっと切り替えができれば問題はありません。

いつまでも正月気分が抜けず、のんびりしてしまう場合はかなり危険です。

受験生であれば、だんだん入試・センターなど近づいているので切り替えは可能かと思いますが、問題は1・2年生ですね!

すぐに実力テストや学調が来るのでしっかり年末までにどこを勉強したのかもう一度復習しておかなければなりません。

2月には定期テストも来ます!

なのでしっかりお正月でリフレッシュした分、ここで集中して復習を行ってください!

今年も合格率100%目指して私たちも頑張っていきますので、受験生は合格へ向けて、
1・2年生は1点でも1番でも上を目指して頑張っていきましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

自宅学習の仕方について♪

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の深澤です!

もう11月も終わりですね。
今年もあっという間に、年末を迎えようとしていますね。

私が担当する教室では、現在テスト対策を行っています。
中学生は定期テスト。中3生はそのあとに学力調査テスト。
高校生も定期テストと、11月はテスト月といっていいほどいろんな学校でテストがあります。

このテスト期間にどのように対策していくかで点数も変わります。

今回は少しテスト前の過ごし方についてお話させていただこうかな?と思います。

普段みなさんはテスト対策を行う際、塾・ご家庭で寝る前に勉強をしている方が多いと思います。
その時に「○○時までこの教科をやろう。」とか、学校のように時間で区切って進めている方が多くありませんか?

学校のようなカリキュラムであれば、次の授業の事もあるので中途半端でも終わらなければならないと思いますが、
一人で勉強をする際、中途半端で終わっては絶対にダメです。
勉強をするというのは、しっかり○付けをし、解説等を読んで解き方や公式などを理解。そして、もう一度間違えた問題を解く。を繰り返し、
何も見なくてもその問題は解き方が分かる状態になるまで続けること、そしてそれが定着することが勉強だと私は思います。

よく、○付けしてません。やただ間違えた問題は赤ペンで答えを書いただけ。という方がいますが、それは全く意味がありません。
せっかく自分の時間を勉強に費やすのであれば、無駄な時間は使いたくないですよね?
後で忘れてしまったのでもう一度やらなければということが無いように、しっかり1回で理解し、直前に軽く解きなおして最終チェックをするほうが断然楽だと思います。

毎回時間はかかるものの、直前にはある程度の時間で繰り返せるので、しっかり先の事を考えて行動することが大事だと思います。

ちゃんとした勉強の仕方を身に着けて、テストに臨んでいただきたいと思います♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐハロウィン!ハロウィンって何か知ってるかな?

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の深澤です!
今週は晴れたり突然雨が降ったりと天候がコロコロ変わる一週間でしたね!
それに伴って体調を崩してしまう方も多いのでこちらをお読みになっているあなたは体調大丈夫ですか???
私は、天候ではなく、花粉なのかわかりませんが、くしゃみ、鼻水が止まりません(笑)

さて、今回ですが来週はとうとうハロウィンですね♪
私の教室の生徒からも「先生!おかしくれるんでしょ?」とか「先生!仮装してくるんだよね?」とか
いろんな情報が飛び交っていますが、そもそもハロウィンが日本に定着したのは私が思うに結構最近なのではないかな?
と思います。

ハロウィンとはいったい何かご存知ですか??
ただ単純におかしをもらえる日・仮装してみんなでワイワイする日と子供たちは言っていましたが、
実はハロウィンは古代ケルト人が行っていた秋の収穫祭や悪魔祓いの日だそうです。
ケルト人はキリスト教カトリック系民族に侵略されてしまいますが風習はなくなることなく、キリスト教に取り入れられました。
そして古代ケルト人の新年が11/1が新年でその前日にご先祖様がやってくると同時に悪魔も一緒にやってきてしまうので悪魔祓いの日になったといいます。
11/1は諸聖者の日(All Hallow’s day)とよばれその前日10/31は諸聖者の日の前日(All hallow’s Even)という言葉からハロウィンという風に変わったそうです。

こうして普段何気なく使っている言葉を調べてみるとそこには歴史があり、また新しい知識を取り入れることがありますね!
あれ?これってどういう意味なんだろう・・・。由来って何だろう・・・。調べてみよう!ということから新しい発見はたくさんあると思いますので
ぜひ色々調べてみて勉強してみてくださいね☆
静岡の塾なら個別指導の学習空間

これから取り組むことは・・・・・

 受験生のみなさん、この夏は満足のいくように過ごすことができましたか?

計画をしっかりたて、やるべきことを行った人、計画半ばに後悔してしまった人、など様々だと思います。ただ、共通しているのは自分の将来の進路に向け勉強に励んだことはみんな同じだと思います。
 この夏の辛さ、頑張り、成功、悔しさ、仲間などいずれも将来みんなのかけがえのない財産となるはずです。この受験生という一生に何度もない異様な時間を過ごせたことが後に、様々なことにつながります。だから、せっかく今まで頑張ってきたのだから最後までやりきろう!
 現役生によくあるのは、点数の伸び悩み、志望大学の判定が思うようにでない、ということでしょうか。それもそのはず、本気で勉強を始めてからまだ数か月。そんなに簡単に成果がでるものではありません。大学受験はそんなに甘くありません。しかし、そういう辛さをかみしめ、あきらめずに日々こつこつと最後まで努力をした人に、結果は自ずとついてくると思います。
 
 「運命とは受け入れるべきものではなく、自ら選び創り出すものである」   スピノザ

 僕がとても好きな言葉です。
 僕らは未来を選択することができます。思うような結果になるよう、努力して創り出すことができます。今ある人生も、過去自分が選択してきた結果だと思います。
 みんなの可能性は無限大です!思い描く未来を実現させることができるよう、今を頑張ろう!僕らも全力でサポートします!
 困ったときは、学習空間に来てください。みんなの夢の実現のお手伝いをします。そして、一緒に頑張ろうな!

 三島南教室、富士西教室の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間