未分類

あと少し!

 去年の年末に、ついに令和最初の年が終わると思っていましたが、令和2年となりあっという間に一か月が過ぎようとしています。
高3生はセンター試験が終わり、自分の受験大学が決まりつつあると思います。中3生は私立高校の受験が近づいています。みなさん希望の進路に行くことを目標に必死に勉強していると思います。思い返すと、この1年は、やりたいこと、行きたいところ、遊びたいことなど様々なことを我慢し、テストや模試をやっても満足のいく結果がでなかったりと苦しい思いをしながら勉強を頑張ってきたと思います。でも、それもあと少し!!もう一か月頑張れば嫌でも受験は終わります。ここまでやってこれたみんななら、最後までやり切れるはず!
 辛い時は学習空間の先生がついているし、みんなは一人じゃないです。だから、最後の最後まで、あきらめずやり切ろう!
 ここまで来たら、やるしかない!そう、最後までやり切るしかないです!頑張ったその先に、満足のいく結果は待っています。僕らはいつでもみんなの味方です!
 頑張れ受験生!最後の最後まで!

 三島北教室、富士西教室の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

冬期講習は必要か?

こんにちは、学習空間の御殿場・裾野教室の宮川です。

 

もうすぐ、冬休みが始まります。冬休みといえば、スキー、正月、おせち―・・・、ではなく、

冬期講習

です。

今日は冬期講習の必要性について話していこうと思います。

 

講習はハッキリ言って必要です!!

 

中3はもちろんのこと、中1、中2の生徒もできる限り受講すべきと考えています。

それはなぜか?中3でしたら、御殿場、裾野教室では公立高校の入試の過去問から学習していきます。

過去問の問題の解説ももちろん行いますが、一番重要なのはどこで点数をとるか。どの問題に時間をかけるべきか?

それを過去問を通して学んでいきます。高校入試なんて満点でなくても受験は合格します。なので、一番大事なのは全部解くことではなくて、自分はどの問題で点数を稼いでいくか!?が重要になります。そこは生徒自身の独学では限界があり、プロの私たちが講習を通して教えていかなければならないものと考えています。

 

中1、中2でしたら、1月に学力調査テストがあります。中2でしたら多少はどんなテストか予想はついていると思います。ですが、1年生は受けたことがないテストなので予想や対策がしにくい。だからこそ冬期講習でその学調の対策をやっていく形になります。

普段の定期テストとはまるで違うテストになります。だからこと事前準備が大事。学力調査テストは2、3日前からの対策は無意味です。冬休みからの対策が必須です。なので、冬期講習などを利用していただけたら幸いです。

 

長くなりましたが、部活も大事かとは思いますが、勉学も大事です。冬休みに全く勉強しなかった!!が自慢話にならないように気を付けていただけたらと思います。

 

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/shizuoka/”>静岡の塾なら個別指導の学習空間</a>

最後の追い込み!

 12月となり、高3生の受験生にとって追い込みの時期となりました。センター試験が近づき、焦ることもあると思います。
  でも、大切なのはペースを崩さずやり抜くことです。時間は誰にでも平等です。その残された時間を、「あと一か月しかない」と思うか「まだ一か月ある」と思えるかで心持は全然違うでしょうし、やることも変わってくると思います。入試直前になっても、あと何時間もある、あと何秒もある、と思えるかで心の余裕は変わってきます。それによって、試験のときの気持ちも変わると思います。
 なので、焦るよりも、気持ちに余裕をもって取り組む方がいい結果につながると思います。
 高3生にとってこのあと大切になるのは、生活リズムの見直しです。毎日夜遅くまで勉強していた人は、夜型から朝型にもどす必要があります。夜型のままでは、試験のときまだ脳が起きていません。脳は目が覚めてから2,3時間たってから働き始めます。ということは、朝6時くらいには起きて脳を起こす必要があります。だから、夜は早めに寝て、朝はしっかり早めに起きるというスタイルにする必要があるのです。
 リズムを作るのもすぐにはできません。センター試験を一か月先に控えた今くらいからリズムを変えていく必要があります。
 高3生のみんな、体調に気を付けて万全の状態で試験に臨もう!学種空間は、いつでもみんなの味方です。困ったときはいつでも頼ってください。
 
 三島南、富士西の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

カレーと生薬

個別指導塾の学習空間、富士吉原・裾野教室の及川です!

最近は料理にはまっていて、豚の角煮、グラタン、ミートソースなど、
いろいろと手作りに挑戦しています。
時間はかかるけれど、料理の手順、材料とその量の確認、
失敗した理由の把握、勉強や研究に通じる要素がたくさんあるなあと感じます。

今日はスパイスからカレーを作るつもりです。
実はスパイスは漢方薬と同じ!
黄色い色付けに使われるターメリックは漢方ではウコン、
甘い香りのシナモンは桂皮、臭みけしのクローブは丁子、
独特のにおいのあるスターアニスは八角。
おなか壊したときとか、風邪をひいたときにカレーを食べると
翌朝にはすっきり直っていることがあります(個人差あり)
作って、味わって、しかも健康になれる!自分で作った料理は格別です!

だんだんと寒く、空気も乾燥して風邪を引きやすい季節になってきたので、
鼻の奥の痛みやのどのいがらっぽさなど、
少しでも風邪の気配を感じたら葛根湯や風邪薬やカレーを!!
早めの対処が肝心です。
学力調査できちんと実力が発揮できるように、
睡眠をしっかりとって体調は万全にしておきましょう!
皆さん頑張ってきてくださいね!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ学調!!

こんにちは!
個別指導塾の学習空間、沼津西教室と家庭教師・1対1指導の学習空間プラスの露木です!
沼津や三島は先週定期テストが終わりました。
生徒の皆さん本当によく頑張ってくれました(^▽^)/
おつかれさま~♪モードになったのも束の間、三年生はすぐに学調モードに切り替えて復習単元を一生懸命頑張ってくれています!
二回目の学調!高校受験にはとっても大事になるテストですね( ゚Д゚)
自分が受験生の時を思い出して、学調どのくらいの点数だったかなあ、なんて考えていました。
私の時は190人ほど募集がかかっていた高校も、今年の募集は120人ほどまで少なくなってしまったことが少し悲しく思います(´;ω;`)

ですが!!生徒には自分の夢や行きたい高校を絶対あきらめてほしくないので、私たちはできる限りのありったけの力を注いで、全力でサポートさせていただきます!!

体調に気をつけてあと少しがんばりましょう(^▽^)/

静岡の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ試験

こんにちは。学習空間裾野教室&御殿場教室の宮川です。

中学生のみなさん。もうすぐ2学期の期末試験があると思います。

中間から期間があんまりなかったので、範囲が狭いので楽勝と思ってしまうかもしれません。

でも範囲が狭い⇒つまりその狭い範囲の難易度が高くなる または 中間の範囲も期末試験に出してくる

この2パターンが考えられます。(学校によって変わってくるとは思うので、絶対ではないですけど。)

なので、試験範囲を見てしっかり対策をしておきましょう。

あと中学三年生はそのすぐあとに学力調査も控えています。学調は範囲が広いです。(なにせ習ったこと全部ですし)

2~3日で対策出来るものではないです。1か月で対策もかなり厳しいと思います。だからこそ手を抜かずに対策をしてほしいと思います。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

大切な時期だからこそ

 最近、昼間は暖かいですが、夜は寒さがつらくなってきました。こんな気温差が大きい時期に気を付けなければいけないこと、それが体調です。
特に、受験生のみなさん、体調管理がこの時期、そして、これからも最も大切なものの一つです。
 僕らの職業は生徒のみなさんが勉強するために快適な環境を作るのも仕事の一つです。そのため、あらかじめ予防できることの一つとしてインフルエンザです。予防接種を受けることで、インフルエンザにかかるリスクは減ります。予防接種を受けたからといって、必ずしもかからないわけではないですが、可能性は減ります。自分も先日、予防接種を受けてきました。自分として絶対インフルエンザになりたくないですし、誰かにうつしてしまうということもさ避けたいので。手洗いうがいが最強という話も聞きますが・・・。でも、備えすぎることは悪いことではないと思うので。受験生の皆さんも、予防接種を受け、手洗いうがいをし、万全な状態で日々の勉強ができるようにしてほしいと思います。ちなみに、予防接種は、効果が出るまでにしばらく時間がかかるそうですよ。なので、もっと後の時期や受験直前などに受けても効果が出るのは受験が終わってから、なんてことにもなりかねないので受ける時期はお早めに!
 追い込みの時期が近づいてきました!やれることは全部やって、頑張れ受験生!学習空間の先生はいつでも君たちに最大限の協力をしますよ!

 三島南、富士西教室の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

体調管理に気をつけよう!

 最近、昼間や夜はとても健康なのですが、朝、鼻水がひどく息苦しくて目が覚めます。しかも朝早く・・・。そして、鼻水が止まらず再び寝ることができずそのまま起きている日々が続いています。
でも、昼前くらいになると止まります。なんででしょう。
 それはさておき、夏が終わり、秋本番となりますが受験生のみなさん、充実した夏休みを過ごすことができましたか?夏の勉強の成果がでず、悩んでいる人も多いと思います。しかし、勉強ってそんな簡単なものでは
なく、時間をかけてもすぐに成果はでないものです。だから、今は、嫌にならずただただやるしかないのです。
 そこで、これからの季節、とても大切なものは勉強もですが、一番は体調管理です。体調を崩すと、何事も集中できず時間が経ってしまいます。無理はせず、休めるときはしっかり休むことも大切です。
 うがい手洗いは絶対絶対かかさず行いましょう。ずっと言われていることでしょうが、やはりこれが一番大切なことです。
 今の時期、目標も定まり、受験勉強でやるべきことが見えてきたと思います。体調を整え、日々最大限のことができるようにしましょう!頑張れ受験生!みんなには学習空間がついている!何も心配することはない!

 三島南教室、富士西教室の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

夏本番です!

 梅雨も明け、8月となり夏本番といったところでしょうか。
受験生にとっては、勝負の時。中3生、高3生のみなさん自分の将来の為に今やるべきことを今一度考え、それを実践しよう!
 夏は、受験生にとって、「夏を制する者は受験を制す」とよく言われます。それには様々な理由があると思います。学校が休みで授業が進まないからこそ、過去の苦手分野を克服するために時間を費やせる。1日自分の計画を立てたとおり勉強に時間を使える。夏の暑くて苦しい時期に頑張ることでが鍛えられる。周りの子達が遊びに行ったり好きに過ごす中、自分は我慢して勉強に専念することで自信が持てるようになる。などなど。
 理由はそれぞれですが、夏を有効に使える人ほど実力のアップ、人間的な成長ができるのは間違いないと思います。
 熱い夏にするか、だらけて過ごしてしまうかは自分次第。もう一度目標、計画を見直して充実した夏を過ごそう!まだまだこれから。
 頑張れ受験生!僕たち学習空間の講師は、誰よりも熱い気持ちをもって、みんなの目標実現のため協力します!

 三島南、富士西の柏木でした!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

猛暑です

個別指導塾の学習空間の植田です。

夏期講習も始まり、受験生にとっては忙しい時期になってきました。
梅雨明け宣言を聞いた記憶もなく、連日の猛暑で体調を崩し始めている生徒もいますので体調管理は僕自身も気を付けたいですね。

先日高校野球の静岡県予選が終わり、静岡校効果ノーシードから勝ち上がりました。
私立ではなく公立でなおかつ、偏差値も高い高校です。

1授業65分で毎月のように【試験】があるそうです。

部活にあてられる時間はもしかしたら周りの高校よりも少ないかもしれません。
その中で結果を出すということは、並大抵ではありません。

勉強でも部活でも自分のやっていることに意義をしっかりもち、自発的に取り組んでいるからかな。
なんて思わされています。
何かを本気で両立することはとても大変です!

最近学習空間でも面談期間を設け保護者様や生徒たちと進路について話す時間がありました。

部活の為であったり、その後の進路の為であったりいろんな考えを聞けました。
が、講師としてはどうしても高校に行った後の楽しさよりも辛さや大変さを伝えないといけないことが心苦しいところですね。

何か一つを頑張れるということは他の事も頑張れるという証です。

自分がやるべきことを最後まで全力で取り組んでから巣立ちたいものですね☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間