焼津小川教室

ゴール地点はまだ先にあるはず。

個別指導の学習空間 静岡中部エリア 焼津小川&焼津小土教室の上石です。

先日、静岡県内の公立高校入試について皆さんがとてもとても気にしているであろう倍率が発表されました。
人それぞれに感じたことはあると思いますが、私個人としてはこの倍率というものはあまり気にしない方がいいと思っています。

その理由は「入学した後にそれぞれの高校で生徒に対して求められるレベルがある程度決まっている」からです。

どれくらいの点数を取る人がその学校に多いのか、高校の先生も大体のレベルを踏まえたうえで授業のやり方を考えます。
このレベル設定は各学校の平均ぐらいであることがほとんど。ぎりぎりの点数で入学した人からすれば当然そのレベルは高いものです。
そんな状態で学校の授業を受けると「この先生何言ってんだろう・・・。」となってしまいかねないわけです。

だからこそ、倍率という数字にとらわれず、高校に入学した後もおいていかれないように今ある自分の力を高めていくことが大切だと思います。

高校入試で合格を勝ち取ることがあなたの人生のゴールではありませんよね?
その先の未来に向けて、今まで通りの努力を続けていく皆さんを応援させていただきたいなと思っています。

以上、上石でした。
静岡県焼津市の塾なら個別指導の学習空間

もう一か月!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!
 
 前回の投稿からはやくも1か月がたちました、まさにジャネーの法則!あっという間に新年を迎えて私立高校入試が終わってしまいました。単願の子も併願の子も初めての入試お疲れ様でした!試験や面接は初めての子も多かったのではないでしょうか。面接はなかなかうまくやれなかった人も多いかとは思いますが下手でも大丈夫ですのできちんと最後まで自分の言いたいことをいえれば大丈夫ですのであとは結果を待ちましょう!

 学習空間では現在中3向けに直前講習を行っています。毎週日曜日の昼から夕方にかけて5科目通しの模試をうけてその後間違えなおしをしています。長時間にわたるので生徒のみなさんは大変だと思いますがのこすところあと1か月ですので何とか頑張っていきましょう。このテスト(残り3回)と学校の学年末テストのあわせて残り4回実力テストを受けることになりますがきちんと公立高校の入試問題になれて自分はどこをとるのか、どこはやらないのかなどの作戦を立てていきましょう。受験において大切なことは激むずの問題を解けることではなく、いかに自分のとれる部分でミスをしないかが大切になりますのでそこははき違えないでくださいね!

 コロナが始まって早くも1年がたとうとしていますがはたしていつ落ち着くのか・・・みなさん体調管理は大丈夫ですか?幸い今年はマスク着用のためインフルはまったく聞くことはなくなりました。おそくとも本番一週間前には早寝早起きのリズムをつくって万全の状態で臨めるようにしていきましょう!この1か月で自分がどれだけ踏ん張って頑張れるか、ここでがんばれた子はこの後も頑張れるはずです。一緒に頑張っていきましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

「キ~~~ング ボンビーーー!!!」

個別指導の学習空間 静岡中部エリア 焼津小川&焼津小土教室の上石です。

2021年が始まりましたね。日本ではいろいろなものが4月を境にしていますので年が明けたからといって大きく何かが変わったという実感は持ちにくいのですが・・・。

それはさておき、皆さんは2020年にやり残してしまったことってありますか?
「全くない!やり切った!」という方、素晴らしいです。景品があるわけでもないですが私から勝手に最大級の賛辞を贈らせていただきます。

私はというと一つ大きなやり残しがございました。
といっても、別にやり切れなかったから何かマイナスなことがあるわけではありませんがね。

話は変わりますが、桃太郎電鉄(略して桃鉄)というゲームをご存知でしょうか?
12月初めごろに発売されたゲームなのですが、俗にいう人生ゲームと似たようなものです。年末に学習空間の仲のいい先生方とオンラインでやることになり購入したのですが、私が想像していたよりもはるかにボリュームが多いこと・・・!
それまで桃鉄をプレイしたことがなかったのですが、ゴールを100年にしてやるというのはさすがに年末年始の時間をかけても不可能な甘い創造であったと言わざるを得ませんでした。

しかしながらこの桃鉄、すごろくを用いて日本全国をとにかく駆け回るので、日本の地名や、各地の特産物、そしてそれぞれの土地で活躍した偉人等の豆知識もついでに紹介され勉強になるんですよね。(まぁ、覚えられるかどうかは別として・・・汗)

とにもかくにも、コロナ禍でなかなか旅行もできませんので、スマホを片手に各所の名物をググりながら旅行気分が味わえる(?)ゲームですし“受験やテストが終わってから”続きを楽しもうかと思います。(100年終わるのはおそらく4月以降か…)

ちなみに・・・
現在36年が経過。私は一度ボンビラス星に招待されました!!!楽しいですね(やけくそ)

以上、暫定順位2位の上石でした。

静岡県焼津市の塾なら個別指導の学習空間

あけましておめでとうございます✨[ジャネーの法則]~人生の積分~

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 新年あけましておめでとございます。去年も大変お世話になりました。今年もどうかよろしくお願いいたします!

コロナの騒動が始まったのが去年の3月くらいであっという間に1年がたとうとしています、歳をとってくると本当に一年が早く感じます。若いうちはいろいろな経験も多いから1年が長く、歳をとると経験もしたことばかりなので1年が短く感じるというのは有名な話です。最近youtubeにてこの手の話の動画があったのですが「ジャネーの法則」というものがあって実際に数式を用いて説明しているものを見つけました。年齢をn歳とするときの1年は全人生1/nというものです。5歳のときの一年は、全人生の1/5
、50歳のときの一年は、全人生の1/50という法則だそうです。(つまり反比例の関係)この法則で何を言おうとしているかといいますと、
「20歳のあなたは人生の70%をすでに終えている。」
ということだそうです。つまり大人になる前にほとんどの事柄は終えていてこどものころの経験の比率が圧倒的に大きいということです。確かに感覚的にも20歳を超えたころから1年があっというまでつい先日まで大学生だった感覚もあります。私は数学が非常に好きなのでこういった事象を数学的に考察していることは非常に興味深い話でした。

 さて、第一回大学入試共通テストまであと一週間、私立高校入試まであと1か月、公立高校入試まであと2か月となりましたが試験対策はばっちりでしょうか、ただやみくもに勉強するのではなくきちんと相手を知ったうえでどう勉強していくか考えましょうね!直近のテストは高校生の共通テストです、センター試験からすこしばかり雰囲気を変えたテストにはなりますが基本的な聞く事柄などはかわらないです。残り一週間はとにかく一番に体調管理、新しいものには手を付けず使い慣れた単語帳などを用いてそれだけを信じて一週間過ごしていきましょう!なにかと不安もあります、テスト当日は周りの受験生がめっちゃ頭よさそうにみえてしまうかもしれませんが周りも同じことを考えているはずですので焦らず自分のやれるところから解答をうめて調子を出していきましょう!Good Luck!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

冬休みですねぇ、良い子の皆さん。

皆さんこんにちは。
学習空間焼津小川&小土教室の上石です。

クリスマスが過ぎてプレゼント報告を何件かいただきました。
中には来なかったという報告に何とも言えない表情を浮かべていた子もいて「強く生きて・・・」と思わざるを得ませんでしたが。

さて、プレゼントの内容は別にして、どのお家でも『いい子のもとにはサンタが来る』って言われますよね。
私の実家での『いい子』の要件はお手伝いをしっかりすることでした。
自分は弟が二人、妹が三人といますので(親からすれば6人も子供がいるわけで)お手伝いしないとそれはもう親が大変ですよねぇ・・・。
とはいえ中学生の頃の自分は(今も変わらずですが)ゲームするのが好きだったので手伝いよりもゲーム優先、なんてことが多々ありました。

今は一人暮らしをして、自分一人の家事でさえめんどくさいというのに母には頭が上がらないなと思うわけです。
そんな私も家事を進んで手伝う瞬間があります。
それは勉強に煮詰まった時です。
なんだかんだ家事を手伝って体を動かすとスッキリするんですよね。
勉強しなくてもいい理由を求めて、手伝いに加わることはしばしばありました。

さて、クリスマスと同時に多くの中学生が冬休みへと突入しました。
受験生にとっては勉強漬けの毎日が大変かもしれません。
受験生以外の学生も部活や、冬の課題で大変な人がいるかと思います。

勉強の合間に体を動かすついでで手伝いをしてみてはいかがでしょう?

(((あわよくばお年玉増額のチャンスが巡ってくるかもしれませんよ?)))

以上、上石でした。

静岡県焼津市の塾なら個別指導の学習空間

歳のせいだろうか

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 本日は学習空間の社員の先生方がリモートで集まるweb社員旅行がありました。学習空間では1年に1回みんなが集まり、旅行をするのが恒例行事となっています。国内の各地を舞台に毎年いろいろな場所にいきます。北は北海道、南は沖縄。節目の年には海外にいくことになり、今年は本来台湾に行く予定だったのですがあの忌々しきコロナのおかげで今年は外に出ることが困難だったためそのような運びになりました。そこでチームで分かれて電脳世界での謎解き(脱出ゲームみたいなの)をやっていたのですがこういったなぞなぞチックなのはどうも苦手なのか、はたまた歳のせいだろうか。若手の子たちがどんどんと謎解きをしていくのをみて頭が働かなくなってきたなと感じました(笑)わかいもんにはまだまだ負けんで!(この発言ですでに負けてる)

 若さってすばらしい!みんなも若いうちにいろいろなことにチャレンジして人生を豊かにしていきましょう!それではおやすみ!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

とりあえず、やってみよう!

こんにちは
学習空間静岡中部エリア 焼津小川&焼津小土教室の上石です

みなさん、料理ってしますか?
親の手伝いでするよって人やお菓子好きだから作ることあるよって人を教室でも数人見かけます。
私は自分の食事をほとんど外食で済ませてしまっている人間なので、そういった生徒のお話を聞くと毎回「すごいなぁ」って思っています。
だからといって外食がダメとは思ってませんけどね。(調理はもちろん、食器の用意やら片付けなどの時間をお金で買っていると思えば、外食という選択も一つの在り方だと思っているので。)

そんな私ですが、先日とある料理屋さんでおいしいおつまみに出会って家でも用意できるようになりたいと再現に挑戦しました。
といっても料理そのものはめちゃめちゃ簡単でクリームチーズを醤油につけたものなんですが・・・。
作ってみて思ったのは「簡単だけど、奥が深いぞ・・・」ということです。

このメニュー、付けダレの醤油の濃さや漬け込んだ時間で素人でも分かるくらい味が変わるんです!
自分好みの味を見つけるためにまだまだ研究が必要だと、そう思いました。
付けダレににんにくを入れたり唐辛子を入れても風味が変わるようで色々と知らない世界が広がってワクワクしました。

自分が今まであまり足を踏み入れていない料理の世界、ちょっと好奇心のアンテナを広げて、商い程度に楽しもうかと思います。

以上、上石でした。

焼津市の塾なら個別指導の学習空間

今年も残すところあとわずか

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 早いもので2020年もあと一か月ちょっととなってしまいましたね。今年はコロナであまり外に出れなくて県外でるのが大好きな自分としてはかなり悲しい一年になりました。それと同時にバイクの免許を取ってちょうど一年が経とうとしています。県外に出ることはあまりなかったのですがバイクを購入したことで今年は静岡県の中部と西部にある道の駅を制覇することはできました!来年こそはなんとかコロナが収まったら県外に出ていきたいと思ってます。

 受験に関しては大学入試共通テストまでちょうどあと2か月になりました。今年度は初めてということもあっていろいろとあるような気がします。共通テスト用のテキストを生徒と一緒に解いてはいますが計算量が減ったかわりに問題文からしっかりと情報を読み取る、根本を理解できているかを重視してきているように感じます。個人的にはこちらのテストの方がいいとは思いますが実際には何をしていけばいいのかが見えにくくなるのでただ単に計算ができるというだけでは厳しそうです。常に背景に何があるのか、様々な方向から問題を見る力、なぜそうなるのかなどを日常の勉強で意識していきましょう!不安も大いにありますが残り少ない日数を大切にしていきましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

よく来たねえ!!!!!

皆さんこんにちは。
学習空間焼津小川&小土教室の上石です。

先日ある中学校は修学旅行があったようで「今日は○○中学校の生徒はお休みかなあ」なんて思いながら教室にいたんです。

行先は富士急ハイランドだそうで、さんざん絶叫してから塾で勉強なんて自分が中3だったら絶対無理だって思います(汗
今はコロナ感染症の予防も兼ねて絶叫禁止だそうですが・・・無理ですよね?
私は絶対に無理です(笑)

いや・・・中には落下し始めてから3分以上にわたって動くやつなんてあるじゃないですか?
ジェットコースターで3分ってだけでもなかなかえぐい気がしますがその間無言って・・・ね?

何にせよ体力はめっちゃ使いますよね。
それにもかかわらず塾に来て4時間頑張っていった子がいたんですよ!

すごくないですか?
いやすごい!って言うか偉い!!!

と、少しテンションが上がってしまいましたが、来て頑張っていった分テストの点数に現れるようわたしもお手伝いしていければと思います。

以上、上石でした。

静岡県焼津市の塾なら個別指導の学習空間

秋はどうした?

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 あっというまに9月も終わり10月も半分がすぎてしまいました、時が経つのが非常に早く感じられる今日この頃です(笑)大人になると日々新しい経験をすることが少なくなるからなのか年々早くなっていきますね。

 今日はお休みだったので最近乗れていなかったバイクで浜松の奥の秘境の地へ行ってまいりました。去年の11月に中型のバイク免許をとって年が明けてからバイクを購入していろんなところに行こうと考えていたのにコロナの影響もあったのであまり外に出られませんでした。マイブームは「道の駅スタンプラリー」をすることだったのですが1年たってようやく静岡の中部と西部を制覇することが出来ました!次は静岡の東部を攻めていきます。今日いった浜松の天竜区というところは静岡でも山の方にあって相当田舎ですが天竜川の上流にあってキャンプ場なんかもあることがわかってまた行きたくなりました。生徒には常々いっているのですが若いうちに県内・県外問わずいろんなとこを旅した方がいいですよ!何かに悩んだとき、日々の単調さにモチベが下がったときなどリフレッシュもできるし新たな発見をすることもできますので。今度は久しぶりに富士・富士宮・沼津にでもいくことにしますかね。

 道の駅のそば、大変おいしゅうございました!

静岡の塾なら個別指導の学習空間