2012年 9月 の投稿一覧

言霊

個別指導塾の学習空間、長泉教室のモチ★ヅキです!

言霊(ことだま)とは
古来より日本で、言葉に宿るといわれる力、、、。

そして、森羅万象をもつかさどるその力は、
この国のひとびとに幸せをもたらしてきた、
と伝えられています。

言葉にはまるで母親のように、
温かく包みこんでくれるような優しさや

太陽のように
力強く生きていく勇気や希望を与えてくれる、、、。

そんな力があります。

ひとは弱い生き物です。
一人では生きていけません。

大きな困難や苦しみに直面した時、
心に余裕がなくなり、自分を見失ってしまいます。
そして、悪いことばかりに目が向いてしまい、
どうにもならない絶望を感じてしまうこともあります。

そして、現実はいつも私達に厳しく、
いくら希望を抱いて頑張ろうとしても、
いとも簡単に押しつぶされてしまうことがあります。

ひとは未来に対して「希望」を感じ取ることができなければ、
絶望し、生きるための道標を見失ってしまいます。

そんな時、「希望の言葉」は、困難に立ち向かい、
そして乗り越えていくための自信や力を与えてくれ、
その結果、ひとは、明日の未来を信じ、
新たな希望を見出すことができます。

また、言葉には、不安や迷いがある時、
背中を押してくれる力があります。

何気ないひと言が、
とてつもなく大きな力になることもあります。

私は、「言霊」を信じます。

そして、時には誰かの言葉に助けられ、
時には自分の言葉で誰かに勇気を与えられたら、、、。

宮澤賢治風に云えば、

サウイフモノニ
ワタシハナリタイ。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

普段の指導で…

個別指導塾の学習空間、長泉&沼津西教室の眞田です!

こんにちは!お久しぶりです(^^v
今回は主に高校生(受験生)について書きたいと思います。

いつも指導している中で会話したりすると、前向きだったような子が最近になってからの会話では
このままで大丈夫だろうか…とか成績が…とかいろいろな面で心配しているようです…。
それに対し、自分はその子のがんばりも見ているので、この夏がんばって乗り越えてきたんだから
大丈夫にきまってんじゃん!!など励ましていたりします。
実際いよいよセンターまで約あと3カ月というところまでせまってきましたので、焦る気持ちは凄く分かります。
しかし、先生もただ大丈夫と言っているわけではありません。

勉強というのはやればやるほど心配になるものなのです。むしろ逆に生徒自身が「心配」にならないと先生側が不安でしょうがないのです…。
勉強する→それについて理解できていないことが分かる→そこが分かる→また違う単元について理解できていないことが…(ry
やればやるほど分からないことや覚えなきゃいけないことが明確になってくるので、それは心配になって当たり前なのです。
(これも生徒には伝えています)

つまり勉強しなければ何が分からないかも、どれだけ覚えなきゃいけないかも分からないので心配になりようがないのです!
だから、あとは時間との勝負になりますが、残りの期間で教科ごと確実に覚えるべきとこに的をしぼって勉強していけるように
がんばりましょう!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

つい先ほどですが、、、

個別指導塾の学習空間、三島南&富士西教室のアライです!

富士西教室の相方の深澤先生から、
先ほどうれしいお知らせがありました。
中2の生徒がコースアップしてくれるそうです。
この前のテストでいい結果が出たので、
塾をより信頼してくれたのだと思います。

しかも!
この子はもともと某大手予備校と掛け持ちでしたが、
完全にうちに切り替えてくれるそうです。

本当にうれしいです。
そして、期待していただいている以上、
次も必ず結果を出さねば!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

常に意識したいこと

個別指導塾の学習空間、沼津西&富士宮教室の松本です!

先日、巨人がリーグ優勝を果たしましたね!!野球はすごく詳しいわけではないですが、何故か子供のころかから巨人が好きでした。
近年の巨人は安定した強さを維持しており、その秘訣はメディアでも言われていますが、先を見据え、我慢強く育てられていることでしょう。

自分も常に子供の将来の事を考え、指導に当たることを決して忘れないようにしようと思う今日この頃です。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

年間目標

個別指導塾の学習空間、御殿場&富士吉原教室の吉田です!

1年が終わりに近づいています。
受験生は「追い込みの時期」、受験生ではない生徒は「心機一転また頑張ろう」という時期でしょうか。

私は、年間目標を立てているので、その「追い込みの時期」となっていますw

ということで、もしかしたら皆さんが興味ないであろう、「私の年間目標について」です(笑)

今年立てた目標は2つありました。
・年間で読書40冊
・ホームページを作成する
です。

・年間で読書40冊
小説も含めると、現時点で40冊は越えていますので、クリアです。
その中でオススメな本を紹介します。
「道をひらく」著:松下幸之助
です。ベストセラーなので、御存じの方もいるかもしれません。
意味が深すぎて読み取れないこともありますが、1日2ページのペースで気軽に読めます。
枕元に1冊置いてみるのも良いのではないでしょうか。
ちなみに余談ですが、何冊かの本を並行して読むと、様々な角度からその本が見れることになるため、良いことだそうです。
来年は、小説を除いて30冊に挑戦してみようと思います。

・ホームページを作成する
これはまだ完成しておりませんが、順調に進んでいます。
タイトルは「中学生の勉強法」です。
状況としては、今回開設するためのほぼ全ページの文章の作成が終わり、ホームページのレイアウトも決まっています。
あとは実装するだけです。
年内に書けることは確定していますが、できるだけ早めに書き終わりたいところです。
来年は、ブログを書こうと考えています。
見てもらうターゲット・書く内容・書く周期等は大方決まってきてはいるので、ホームページが完成次第、ネタのストックに取り掛かります。

私の年間目標はいかがでしたしょうか?笑

生徒に「まずは目標を持って、それを行動に移せ!」というからには、私自身も目標に向かって努力していきたいです。

生徒共々、人生を謳歌していきたいと思います。

本気とは

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です!

さて学力調査テストの一回目も終わりひと段落なんていう生徒がいると思いますが、大間違いです。

あと半年はひと段落なんてないんです!
僕の教室の生徒には耳タコになるほど言っていますが、本当に自分が行きたい高校があるのなら人の3倍努力する必要があります。

ただ行きたいと言っているだけで、努力をしない生徒にはおそらく後悔しか待っていません。

数ある不自由と戦わずして自由は得られない!

僕の好きな言葉です。
自分に負けずに意思を貫き通してください。
そして適度な息抜きを自分なりに見つけてください。

両方の教室の生徒が頑張ってる学園祭に顔出すので覚悟しておくようにww

静岡の塾なら個別指導の学習空間

今週は運動会!!!

個別指導塾の学習空間、富士吉原・富士西教室の深澤です!

まだまだ暑いですねー! でも、そろそろ秋になり始めて夜なんかすごく涼しくなってきています♪

そして、今週の土曜日には運動会がある中学校もあり、毎日頑張って練習しているみたいです。

リレーであったり、むかで競争であったりと、毎回ヘトヘトになって来ているので、どれだけ頑張っているか見るだけで感じます。

でも、終わってみれば絶対に良い思い出になりますよね!

ただ、心配なのは、まだ昼間などは暑いので熱中症にならないか。とか、元気に一生懸命運動することはとてもいいですが、ケガだけはしてほしくないですね(-_-;)

私もみんなから元気をもらうために、運動会に少しだけ顔を出そうかなと考えています!

ケガ無く、思いっきり楽しんでいきましょう♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間

秋日訪寺

個別指導塾の学習空間、長泉教室のモチヅキ★ヤスヒロです!

近所のお寺を散策していると、
お堂の近くに薄紫色の小さなコスモスが咲いているのを見ました。

帰りの花屋の店先ではガーベラのオレンジ色や
木の実の朱い色が光彩を放っていました。

秋が来た、と目にははっきりと見えないけれど、
街並みの色や匂いや吹く風の音で、
もう秋なのだと、はっと気づかされました。

名月や 池をめぐりて 夜もすがら
              
「空には名月があり、池にも月影がうつっている。
その美しさに心を奪われて、
池の周りを歩きながら眺めているうちに、
つい一夜を過ごしてしまった。」
季語:名月(秋)

という松尾芭蕉の俳句がありますが、秋の夜月は素敵ですね。
冷たい空気の中で冴え冴えと夜に映える姿には、肌寒さも忘れて、
しばしうっとりと眺め入ってしまいます。

今この月を、誰か眺めているのだろうか。
あの人も同じ夜空を仰いでいるのだろうか。
そんなことを自然と考えてしまいます。

秋夜の冷たい月の光は、浪漫や優しさを与えてくれます。

では、ここで私も一句詠ませてもらいます。

月今宵 子らを想いて 夜が更ける (子=生徒)

お粗末様でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

受験までアクセル ベタ踏みで行け!

個別指導塾の学習空間、三島南・富士西教室の荒井です!

静岡エリアでは、中3の学調が終わりました。
今年は国語を筆頭に、やさしめの教科が多かったようで、
平均点は高くなりそうです。
それを実力と勘違いして浮かれる子がいたら、お仕置きです☆

中3は12月にもう一度学調があります。
今度は志望校選定に直結します。
12月までに今回ダメだったところを補強して、
良い点をそろえたいですね!

今回は、テスト前にたくさん塾に来てくれる子が多くて、
日曜補講も大盛況でした。
が、これから受験まで、もっともっと勉強していかないとなりません。
ほとんどの子は、人生でこれほど勉強した事がないってくらい
勉強しなければならないときです。
「いやだな~」なんて思わずに、
それを乗り越えて、志望校に受かって達成感を味わってほしいです。

生徒にとっても、僕たち講師にとっても大事な秋がやってきます。
がんばりましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

学力調査終了

個別指導塾の学習空間、三島南&北教室の齋藤です。

静岡では9/4(火)に中学3年を対象に学力調査がありました。
他の学年も前後に前期期末テストがあり、この前の日曜もがんばっていました。
僕が中学生の時は3学期制だったので、1学期中間・期末、2学期中間・期末、学年末で
計5回定期テストがあったことになります。+学力調査。
なので、夏休み終わってすぐにテストという感覚が未だにしっくりきません。
まぁ僕も中3の時は学力調査がありましたが。
その逆で、夏休み前にテストがないというのも変な感じがします。
大きな休みの直前にはテストがあることが当たり前だと思っていたので。
夏休み始まるって時にテスト範囲配られるのもちょっとやだねぇ。
テスト2週間前じゃなくて1カ月前じゃん!
実際生徒側からしたらどっちがいいんだろうって時々考えます。
まぁ自分たちの時とは違うってことですね。

とりあえず中3のみなさん、学力調査おつかれさま。
中1、2年のみなさんも定期テストおつかれさま。

以上、齋藤でした。心をこめて。
静岡の塾なら個別指導の学習空間