2012年 10月 の投稿一覧

イルミネーションandホームページ

個別指導塾の学習空間、御殿場&富士吉原教室の吉田です!!

今日は御殿場高校が文化祭!
文化祭と聞くと、「青春だなぁ♪」と思います。
御殿場教室の中学生の生徒も高校見学を兼ねて行っているそうです♪

そして、これからいよいよ11月。
そろそろイルミネーションが始まる頃ですね。
東京駅は凄いキレイなようで、友人から写メを頂きました☆

ということで、今回は「イルミネーション」について。

起源としては、宗教改革をした「ルター」が伝えたとされています。
最初は木の枝にロウソクを飾り、再現しようとしたそうです。
そこから少しずつ広がり、今では観光名所としても展開されています。

個人宅でも、イルミネーションしているのをよく見かけますね(^^
ちなみに、個人宅でイルミネーションを楽しむ人を、「イルミネーター」と呼びますw
「ターミネーター」みたいだ…w

静岡県では静岡市のイルミネーションが有名で、11月末頃から始まります。 →イルミネーション
便利な世の中ですw 調べれば、何でも載っていますw

調べつつ、「今年こそはイルミネーションを観るぞ!」と張り切っている吉田でしたw

受験生は、これからまた加速し始める時期!!
2年生は、そろそろ志望校を意識し始める時期!!
1年生は、……楽しみましょう♪w

P.S.
せこせこ頑張っていたホームページ、完成しました♪ →ホームページ
10月いっぱいで完成したので、幸せです☆w
来年は4月か9月頃からブログを書き始めようかと思っています(^^

静岡県の塾なら個別指導の学習空間

今年も残すところあと2か月となりまして。。。

個別指導塾の学習空間、三島南&北教室の齋藤です。

あと2か月ちょいで2012年も終わります。
本屋とかで来年の手帳が売られているのを見たり、
コンビニで年賀状の予約が始まったりするのを見ると
今年ももうすぐ終わりだなーって実感します。
最近は1年が過ぎるのがとてつもなくはやく、
段々三十路っていう言葉が近づいてきました。。。

中3生は年末までの2か月の間に超大切な試験が2回あります。
定期テスト&学力調査。
それで内申点が決まるからがんばらないとね!!!
高3生は年が明けたらすぐにセンター試験。もう100日を切っています。
で、1月末からは私大の入試が始まります。
1年がすぐ過ぎ去るんだから数か月なんてあっという間なんだよね。。。

生徒と共に来年の春に向けて突っ走って行きます。
まぁ11/3のディズニーシーの参加者は、その日は思いっきり楽しんじゃえばいいじゃない。
以上、齋藤でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

もうそこまで。。。

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です!

三島北教室の高校生はもうすぐ推薦入試が始ります。
日々、必死に小論文に打ち込んでいます。
最初は感じすら間違えていましたが、今は非常にきれいな文章になりつつあります☆

本気になって物事に集中すると自分の想像以上の力が出たりするものです。
自分が思う本気以上の力はみんななら必ず持っていると思います!!!!!!!
時間はすべての人に平等です。。。
その時間の密度は人によってさまざまに変わります!!

密度の濃い時間をあと4カ月半過ごしていきましょう☆

先日のめちゃめちゃイケてるでの
岡村隆史さんのホールインワン素晴らしかったです☆

あきらめなければ人は奇跡でも起こせると改めて感じました!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

実りの過程

個別指導塾の学習空間、長泉教室のモチヅキです!

気がつけば、スーパーの果物コーナーには柿や栗が並び、
陳列棚が、秋色に染まってきました。

ふと、考えてみると、その色や形、味や香り、
どんな木にどんな風に実っているか、
くらいは知っていますが、実を結ぶまでの姿や花の形、
細かな成長の過程などは詳しく知りません。

種子や苗から実りまでの過程、、、。
姿をかえていくありさまとその仕組み、、、。

そこにはまさに自然の神秘や不思議さがあり、
小さな生命の大きな存在があります。

果物が実になるには時間をかけて、
手間をかけて人が世話をします。
しかし、それだけではなく、
蝶や蜂が花を訪れて受粉を手伝うといったことや、
太陽の光、雨、土やミミズ、
さらには風だって大切な役割を果たしています。

目に見える形としての「実」を実りに至るまでの過程を含めて
見つめ直すことで自然界の様々な存在の繋がりが見えてきます。

そして、結果(実)だけに目を留めず、
プロセス(過程)に目を向けることの重要性にも気づくことができます。

たとえ、同じ時期に芽を出したとしても、
芽を出した場所によって、光の当たり具合、
風の通り具合、気温の様子も違ってきます。
様々な条件がそれぞれの成長を決定するのです。

「生きることは”変化”すること。」

個々の”変化”は、それぞれをとりまく環境によってもたらされます。
なんとなく同じように見えても、全く同じものなんてありえません。
だから”ひとつひとつ”に真剣に向き合って”変化”を見守り、
育てていかなければならないのです。

そして、育てるための近道などはなく
我慢し、待ち、よく観察し、工夫し、
手間、暇をかけて愛情を注ぐ必要があります。

思うに、これは私達人間にもあてはまることではないでしょうか。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

心地よい『学習』する『空間』を

個別指導塾の学習空間、三島南・富士西教室の荒井です!

近頃、AKB48の姉妹グループであるNMB48から
卒業者(脱退者)が続出しています。

ほとんどが学業優先が理由による卒業とのことですが、
もともと学業と両立させる覚悟を持ってNMBに入ってきているはずなので、
本当のところは別の理由でしょう。

いくらがんばっても評価されないとか、
日々活動していてもつまらないとか。
そういった理由によるモチベーションダウンが主因ではないでしょうか。

あ、ちなみに私はAKBグループではなく
ももクロをこよなく愛するモノノフですので、
細かいことは知りません。完全に憶測です。

しかし、モチベーションダウンというのは、
塾にとっても重大な問題です。
生徒がやる気をなくしてしまっては
成績が上がるはずもありません。

いかにやる気を出させるような空間を作れるか。

自由にしすぎて騒々しい教室になってもダメだし、
厳しくしすぎて塾に来るのがいやになってもダメ。

と書くと難しそうですが、
日々、生徒ひとりひとりと向き合っていれば
自然と居心地のいい空間って出来ていったりします。

さて、今日は教室出れるの3時くらいかな。。。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

何事にも理由がある

個別指導塾の学習空間、沼津西・富士宮教室の松本です!

先週、サッカーを知らない人でも名前は聞いたことのあるレアルマドリードとバルセロナの伝統の一戦、エル・クラシコが行われました。
開催場所はバルセロナのホーム・カンプノウ。カンプノウでの試合はいつも異様な盛り上がりのようです。それには歴史的な背景があるようです。

スペインは多民族国家であり、地方によって公用語が違います。マドリードはカスティーリャ語、バルセロナはカタルーニャ語といったように。
1939年から1975年までフランコが独裁的政治を続いていましたが、その間はカスティーリャ語がスペインの国語となり、カタルーニャ語が禁止されてしまいました。ただ、カタルーニャ語が許される場所が一つだけありました。それがカンプノウであり、カタルーニャ人はカスティーリャ(マドリード)に対して鬱憤を晴らす場としても考えられていたそうです。

どの趣味にも言えると思いますが、色々な角度から見ていくと他にも楽しみも増え、深みを増していくので今後も視野を広げていきたいと思う今日この頃です。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

生徒から教えられること。

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の深澤です!

最近は昼と夜の気温差がすごく激しく風邪も流行っていますね。
私が担当している富士西・富士吉原教室でも凄く風邪が流行っていて、連日風邪でお休みという連絡を頂きます。
気温が激しく変わる事で外の変化に体がついていけず風邪になるパターンが多いかもしれませんので、夜に外へ出る方はなるべく温かい格好でお出かけし、風邪をひかないようにしてくださいね。

話は変わりますが、私の教室ですと、ちょうど小6の子と、中2の子が歴史で同じ江戸時代を行っています。

勿論小学生の方が中学生と比べて難易度は低くなっていますが、文化史はやっておかなければいけません。
みんな頑張って覚えていましたが、今日ある小学生の生徒が「先生、学校でこの本見つけたから読むんだ♪」と、滝沢馬琴の南総里見八犬伝を借りてきていました。
ただ、歴史に出てきたからと著者と題名を暗記するだけではなく、せっかく題名など覚えたのだから内容まで目を通してみようという考え方に感動しました。
勉強の内容を関連させながら、違う事に興味を持つと言う事は今後とても重要な事です。
生徒からとても良い事を教えてもらった日になりました♪

毎日毎日が新発見です。
みなさんももしかしたら新しい事が身近にあるかもしれません!
よーく見て発見してみましょう♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間

あと3カ月!

個別指導塾の学習空間、沼津東教室の村田です!

随分とブログを書くのが久しくなってしまった村田です(汗)みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 高3生はいよいよイベント事も終わり、残る行事は模試ばかり!そのままセンター試験ですね。自分も10年前のことを思い出すと、この頃から本格的に勉強に身を入れてやった記憶があります。受験生のみなさん、夏にあった模試などを見るとE判定ばかりですよね。 (違う人はゴメンナサイ)ちなみに私はずっとE判定でした・・・・でもみなさん恐れることはありません。残りの3ヶ月で諦めずにやっていれば飛躍的に点数は上がります!今判定がダメだからって諦めるのは早いです、むしろこれからだと私は思っています。ともに頑張っていきましょう。

受験生に一言アドバイス→100%を目指すのではなく70%目指すぐらいの気持ちで模試などは臨みましょう。あまり気負いすぎると出せるものも出せなくなってしまいますから。

Take it easy!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

埼玉なう・・・です♪

個別指導塾の学習空間、御殿場&富士吉原教室の吉田です!

昼間は、神奈川エリアの小野江先生に会ったので、
これから、埼玉エリアの木原先生と五味先生に会ってきます!
そんなこんなで、「埼玉なう」なんです!

ということで、「埼玉県」について。
埼玉県ではひらがなの市が県庁所在地となっています。
「さいたま市」です。
今では4つの市を合併していて、日本で9番目に人口多い市となっています。
合併する際に、市名を募集したところ、
「埼玉市」が一位で、「さいたま市」が二位でした。
ですが、選ばれたのは、「さいたま市」w

「県庁所在地がひらがなだと珍しいから、知名度が上がるだろう」
なんていう目論見もあったとかなかったとかw

他には、むつ市やいわき市やつくば市なども、ひらがなになってますね♪

もしかしたらこの先、英字の市が出てきてしまうかもしれませんw

色々、「何でなんだろう?」とか「この先どうなるんだろう?」
と考えてみるのも面白いものです。

さて、前回話しましたホームページですが、30ページくらい完成しました!
あと数ページなので、10月いっぱいで完成出来れば幸せです♪

先日、生徒の文化祭と体育祭を観に行き、生徒の頑張ってる姿に感動したので、
私も精一杯頑張りたいと思います!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

睡眠のススメ

個別指導塾の学習空間、三島南&北教室の齋藤です。
朝夕が涼しくなってようやく過ごしやすい季節になってきました。
が!まだまだ昼間車に乗った時とか教室に入った時とかは暑い!
もう10月なのに勘弁してくれ。。。
さて〇〇の秋って言葉があるように皆さんにとって秋ってどんな季節ですか?
僕は睡眠の秋ですかね。睡眠最高!
やっと寝やすくなってきました。
テストが近い学校もあるだろうけど徹夜とかやめてね!
頭が働かなくなるぜよ。
ちなみに1.5hの倍数の睡眠時間が体に一番いいみたいです。
とにかく直前になって慌てることがないように、万全の準備で本番の臨んでくださいな♪
以上、齋藤でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間