2016年 2月 の投稿一覧

直前講習全日程終了

個別指導塾の学習空間、三島南教室&富士西教室の坂東です。

こんにちは。
中学3年生の皆さん直前講習お疲れさまでした。
長い一か月だったと思います。
正直私も「今日は何曜日だっけ?」と思ったことも度々ありました(;^ω^)
ですが、ついにあとは本番を残すのみとなりました。

最後の残りの3日間

できることはまだあると思います。
一つでも多く、一点でも多く取ろうという気持ちを忘れずに受験が終わるまでやって行ってもらえればと思います。

合格・不合格問わず、今までみなさんがやってきた努力は決して間違いではないと思います。
しかし結果として皆さん全員の努力が実り合格できることを心から祈っています。

以上坂東でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

いよいよ公立受験!

個別指導塾の学習空間、長泉・沼津東教室の小笠原です

早いもので、気がつけば2月もあと1日で終わりです。
そして3月3日(木)はいよいよ公立高校の受験です。29日(月)、1日(火)、2日(水)とあと3日あるので、最後まで自分の夢や目標のために頑張りましょう!まだ3日あるので、自分の苦手な教科や単元をもう一度見直してください。テスト本番にそこが出る可能性もあります!
ここまできたら、あとは精神力勝負!「自分の夢や目標を叶えたい!」と強く思って行動した人が勝つのだと僕は信じています。
今まで頑張ってきた学習空間の生徒みなさんが、志望校に無事合格することを心から願っています☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

直前は新しいことをせず、自分の力が100%だせるように調整しよう!!

近:こんにちは、個別指導塾の学習空間、藤枝北・藤枝南教室の近藤です!

藍:こんにちは、藍華です。
いよいよ明日大学の国立試験ですね!!

近:受験をする人はもう寝ていますよね!まだ起きているのならば、すぐ寝ましょう!!
試験の日は早く寝て、試験3時間前には起きましょうね!!
また、静岡ではちょうど一週間後に公立高校の試験があります。
試験を受ける子はそろそろ生活習慣を変えていきましょう!!

藍:頭がしっかり働きだすのは起きてから3時間後だと言われます。
うっかりミスがないように、早めに対応していきましょう!
ところで近藤先生、公立高校の受験に何か失敗をしたと聞きましたが?

近:うっ!そうなんです。実は二日目の面接試験の時に、スリッパ(上履き)を忘れてしまいました・・。

藍:面接はどうなったんですか?

近:靴下で受けましたが、特に反応されることがなく、問題なく(?)終わりました。
試験の点数はかなりとれていたので合格はしましたが、その時はかなり焦りました!!

藍:近藤先生は天然なところがあるので、一日目が終わって気を許してしまったんですね。皆さん。試験は二日あります。気を抜かないで最後まで意識を高く持って受験してくださいね!今まで自分が何をミスしてしまったのかちゃんと受け止めて、試験では同じミスが無いよう全力を出し切れるようにがんばってください!!
皆さんが合格することを心よりお祈りしています!!

二人:それでは次回まで!
See you later.

最終追い込み

個別指導塾の学習空間、沼津東教室&富士宮教室の伊佐です。

まず始めに、この時期なので、ブログネタが被ることをお許しください。ww

この時期と言えば、受験のことしかありません!!

高校3年生で受験前のラストを見送ったばかりの生徒がいました。
2年生の時から、目標達成に向けて、コツコツ頑張ってきた生徒だったので、
色々と考えさせられることがあります。

本人にもお話ししましたが、
これまでやってきたという努力は必ず報われるので、
受験日にすべてを出し切ってほしいです。

中学3年生に関しては、
日曜にテストを行っていて、その成績の集計をさせてもらっています。

今で4回が終わり、次がラストの5回目になります。

この4回まででも、色々な生徒が点数を上げているのが見てとれます。
テストをすることによって、見えるものややり方といったことが身についていっていると思うので、
それを糧に、3/3・4を頑張ってきてもらいたいです。

もちろん、受験日まで日にちはまだあるので、
こちらも最後まで全力でサポートしていきたいと思います。

受験生の皆さん、頑張ってください!!!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

すべては子供達の笑顔のために!

個別指導塾の学習空間、静岡東部エリアの望月です!

私は、この仕事にめぐり合うまでは紆余曲折しましたが、

今、自分の中で一番やりがいのある事は、間違いなくこの仕事です。

良い仕事をするために
良い指導をする、その結果、生徒の目標を達成する!
というのももちろん目指している事ですが、

「君はいったい人生かけて何をやっているのか?」
と言われたら迷わず、

「子供達に社会を生き抜く力を授け、より良い人生を送らせたい!」
と答えると思います。

良い指導とは、
問題の教え方が上手なだけではない。
成績を上げることだけではない。
生徒との関係性が良好なだけではない。
と思います。

まず生徒がいて、
その生徒の数だけ個性があり、
夢や目標、価値観や性格、長所や短所、心理的問題、課題点など
ホントに色々な要素があります。

それらを全部ひっくるめて
生徒をどうやったら良い方向に持っていけるか、
どうやったら生徒と講師で方向性を共有し
一つの方向に向かっていくことができるのか、、、

そしてどのようにして目の前の困難を乗り越えるのか。
どのようなマインドセットを行えばより良い結果が生まれるのか。

心理的障壁を取り除くためには
表面的な話だけでは足りず、
子供達の心の奥底や、今までの経験を
掘り起こしていく必要があります。

そのためには、
子供達の心が我々に対してオープンになっていなければいけません。
子供達の心がオープンになるためには、
我々が信頼に足る人物でなけれななりません。

もちろん、
子供達との深い心と心の繋がりが必要であることは言うまでもありません。

また、講師側の視点と生徒側の視点が異なることもあります。
考えがぶつかり合ったり、反発し合ったりすることもあります。

でも、それらのズレを双方の考えを受け入れながら、
ギリギリのところで、すり合わせ、共有し、
ひとつの方向に向かっていくのだと思います。

私もまだまだ未熟なので、
日々苦悩しながら戦っています。

でもなんとか頑張れるのは、
我々の指導が、
生徒達を勇気づけ、励まし、
その先の笑顔を生み出し、

そしてそれらの経験が、
子供達の生きていく力になるのだと信じているからです。

静岡 :静岡の塾なら個別指導の学習空間

私立入試が終わりました☆

個別指導塾の学習空間、長泉・沼津西教室の眞田です♪

こんにちは。
本日は私立入試の発表日でした。
結果は無事突破合格でとてもよかったと思います。
公立高校をこれから受ける人は、あと3週間弱乗り切りましょう!
倍率がどうなるかそこが一番重要です(^^;;

高校生の方も私立入試の発表が先週~今週にかけてあったかと思います。
今日発表あった生徒も補欠合格の通知がきており、またあらたな悩みが生まれたりしました。
でも本人もとても嬉しそうでよかったです!

話は変わりますが、最近は暖かい日が続いている気がします。
2月の寒さはどこにいったのでしょうか?!
インフルエンザにより学級閉鎖があったりと非常に流行っています。
特に受験生のみなさんは体調管理に十分に気をつけて下さいね。

ではではノシ

静岡の塾なら個別指導の学習空間

直前講習3回目

個別指導塾の学習空間、沼津西・富士宮教室の松本です!

本日は3回目の直前講習でした。
初回と比べてもだいぶ顔つきも変わり受験生らしくなってきました。
危機感を持って出来ている生徒が多いので徐々に点数も上がってきて嬉しい限りです。
生徒も頑張っているので自分も風邪にも負けずに、このまま受験まで支えていきたいと思う今日この頃です。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

努力の意味は?

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です♪

私立入試も終わり、公立高校の入試まで3週間足らずとなってきています。
中学1・2年生は定期テストに向けて追い込みをかけている時期ですね。
大学受験生は一般入試に後期試験とハードな日程を送っています。

こうやって書いてみると必ず、みんなが通る道には試練なり、苦心することが待ちかまえてるようですね。

なぜ今自分が苦しまなければいけないのか?
と考えることはとても大切ですが、正答なんて人それぞれです。
自問自答することが大切なんです、きっと。。。

合格発表当日
努力が実る喜びで泣くのか
努力をしておけばよかったと、悔し泣きをするのかは自分次第です。

テストが返却されて喜べるか、凹むかも自分次第です。。

やらされる勉強からやらなければいけない勉強へとうまく導けるようになりたいと日々思います。

さて僕たち講師もいま、体力的に1年で一番しんどい時期です。
休み返上して必死で努力をしています。

努力は等価交換でなくてもいいと思いますが、あとで後悔するような行動だけはしないようにしましょう。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

嬉しい報告♪

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の深澤です!

2月に入り、教室では、中学校1・2年生たちは定期テスト、高校生も定期テストが始まり、
受験生に続いて、教室全体がやる気になっています。

中3生は私立の入試が終わり、受験が終わった生徒もいれば、公立に向けて、再スタートした子たちもいますが、
そんな中、昨日ですが、高3生の生徒から、「先生!推薦で国立受かりました!」と報告がありました!

やはり、どんな報告よりも、第一志望に合格したよ!という報告が一番うれしいですよね!

その時は電話だったので直接お話ししたわけではありませんが、生徒以上に喜んでしまいました(笑

今年の受験がまだ終わったわけではありません。

まだ公立入試が残っている生徒、大学受験が残っている生徒がいるので、今年も合格率100%目指して、生徒と一緒に受験に向かって頑張っていこうと思います!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

追い込み!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

今年も始まってはやくも1カ月がたってしまいました、そして私立受験が終わり残すとこあと1カ月もないうちに公立高校の受験がはじまりますね!中3生は今が一番大変な追い込み時期になっているでしょう。自分も十数年前のことを思い出してみると毎日塾の職員室にいって勉強をしたのを覚えています。最後の最後まで社会が不安で仕方なかったですが(笑)
受験生のみなさんには残り一カ月どのように過ごしてほしいかを載せておきたいと思います。

・体調管理も受験のうち(風邪をひいてしまっては意味がないので予防に努めましょう)
・新しいことをしない(いままでやってきたものを見直しましょう、新しいことをやるとパニックになってできることもできなくなってしまう生徒が多いです。)
・マイナスで考えない(本番はどんな状況であれ同じ問題を解きます、マイナス思考でいると出来るものもできなくなっちゃいます)

当たり前のことばかりですが本当に大切なことですので頭に入れておきましょう!今ここから新しいものを積み重ねようとするのはかなり厳しいことなのでやれることを無理なくやっていきましょう。
今年も学習空間の生徒が全員合格しますように。
静岡の塾なら個別指導の学習空間