2016年 5月 の投稿一覧

新学期テストに向けて

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

新学期も始まりすでに2カ月が経とうとしています、新入生のみなさんは部活も決まり学校にも慣れてきたころかと思います。
6月中旬には第一回定期テストが控えていますね!初めてのテストになりますので気合いを入れていきましょう。

学校の定期テストで点数を取るためのコツを少しだけ皆さんに教えましょう!

①テスト範囲をよく見て計画を立てよう、その時に隅々までみてアドバイスなどを見落とさないように
②計画をたてたらそれを実行すること。
③テストの問題は学校の先生が作成しますので授業を大切にしてテストに関する情報を集めよう!
④穴(問題集で出来なかったもの)を少しでも小さくすること。
⑤授業でやった内容がでるため意外に問題の量が多かったりするので早く解けるように練習し、だらだら解かないようにしよう。
⑥英語では大文字小文字、コンマピリオド、スペルミスは厳しく採点されます、とくに1年の時はそこをミスするかしないかで点数に大幅な差が・・・
⑦採点者が勘違いしないように字は丁寧に!(字が見えなくて10点くらい損した生徒が昔いました)
⑧計算ミスは意外におおいです、当たり前ですが余った時間をうまく活用しましょう。
⑨漢字はおおよそ10点分(20%)でます、満点とれる部分です、非常においしいです。
⑩特に理科社会で多いですが、漢字指定の問題があったりします。問題集を解くときに書けなかったものは必ず漢字で解きなおしをしましょう。
・・・・etc
いろいろあります!生徒のテスト結果をみているとこの生徒がこの点?といったことも多いです。1教科のボンミスが5点だとして5科目で25点、これは大きな違いになってきます。極端なことをいえばこの点差は志望校が1つ2つ変わってくるレベルですので十分に気をつけてテストに臨んでください!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

初テストを終えて!

個別指導塾の学習空間、富士西・富士吉原教室の深澤です!

もうそろそろ梅雨ですね!

ジメジメな季節は嫌いなのでなかなかテンション上がりませんが、がんばっております(笑

教室でも、今年度初テストを終え、生徒と、今後についてどのように次のテストまで対策を行っていくのか話し合っていますが、

その中で、気付いたことは、点数が取れている方はしっかりと自己分析が出来ているなぁ、と最近になって益々実感しています。

自分の弱点が分かっているからこそ、テスト前にどこを中心にすすめるべきなのか、いくら私達がここが苦手だから重点的に行いたい!といっても本人が望んでいなければ、真の成績アップは望めないと私は思います。

まだまだ生徒を引き付ける力が弱いと実感しますね(^_^;)

成績を上げてあげたい!勉強をする喜びを味わってもらいたい!

いきなりは難しいとは思いますが、一緒に切磋琢磨しながら頑張っていこうと思います♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間

初開催?

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です♪

先日先生同士の交流という目的で、宅飲みが初めて開催されました☆
まぁ分量を考えずに買うもんだからだいぶ余ったんですがさすがの、関西出身の伊佐先生のたこ焼きクオリティでした☆

おいしいたこ焼きをつまみにいろんなことを話しいろんなことを聞き有意義な時間になったように思います☆
また近々開催される気配なので、僕もまた何か1品2品作ろうと思いますw

さて梅雨がいつ来るのかと日々めちゃくちゃな天候で気温差も激しい中、生徒たちは修学旅行に自然教室に宿泊研修にいろいろイベントに追われていますねw
まぁ帰ってきた後にはさらに大きなイベントの定期試験が待っているんですが、それもきっと念頭に置いてくれているでしょうww

学問を修める旅行が、
学力を納めてきて知識を忘れる旅行にならないことを祈りたいと思いますが、果たしてw

静岡の塾なら個別指導の学習空間

修学旅行

個別指導塾の学習空間、富士吉原・裾野教室の吉田です。

修学旅行の季節ですね。
富士吉原・裾野教室でも、今週来週で修学旅行や自然教室といった学校行事に参加している生徒がいます。

このへんの中学生では、京都・奈良・大阪というコースが一般的なようです。
私立中学校では北海道や海外に行く学校もあります。

私は、埼玉県の中学校に通っておりまして、京都・奈良・大阪のコースを修学旅行で行きました。
あまり歴史には興味がなかったので、お寺をちゃんと見ていなく、旅行をいうことを楽しんでいました。
夜遅くまで友達と話し、眠い状態で観光し、使いもしないお土産を購入したことを、覚えていますw
持って行ったお金を全て使いましたw 今思えば、親に申し訳ないですねw

もちろん、地方・学校によって、修学旅行の行先は違います。
北海道では東北、東北・東海地方では関東、関東・甲信越・九州地方では関西、他は九州地方が多いようです。
地方で分かれているというよりは、市で分かれている事が多いですね。

中学校生活の大事な思い出なので、楽しく過ごしたいものですね♪
写真もたくさん写りましょう☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

にきびの日!青春真っ盛り?

近:こんにちは、個別指導塾の学習空間、藤枝北・藤枝南教室の近藤です!

藍:こんにちは、藍華です。
今日はニキビの日らしいですね。先生は学生時代ニキビがありました?

近:めちゃめちゃありましたよ。二十歳超えても疲れているとでていました。
さすがにと思って、ニキビが無くなる石鹸を使っていたら、ニキビはできなくなりましたが、ニキビ跡が残ってしまって、デコボコな顔になってしましました・・。

藍:先生のように間違った対処をしてしまって、辛い思いをしている人を無くすために、ニキビは皮膚科で治療するべき疾患であることを認知させようとしていました。なので、2010年から5月21日を5(いつも)2(にきびは)1(ひふかへ)という意味で「ニキビの日」にしたようですよ。

近:らしいですね。私もちゃんと皮膚科へ行っておけばよかったです・・。昔は今と違って情報は狭義的だったので、情報多可である現在の学生がうらやましいです。

藍:ですね。ただ、多くの学生さんはその情報を上手に扱えていないようですね。

近:悲しいことにそうですね。スマホを持っているのにもかかわらず、高校の情報を全く知らない受験生が多いこと・・・。近隣の高校の情報をまとめて生徒に渡したらかなり喜んでくれました。

藍:現在は情報がありすぎてどれが正確な情報かわかりにくいですからね。そのためには普段からいろんなことを調べて、特定なところからではなく、多彩なところからの情報を集めて真偽を見極める力を養う必要がありますよ!

近:現在は情報社会です。学校の勉強も大事ですが、情報を上手に扱えることも大事です。学校でも技術や情報の授業で取り扱うと思うので、しっかり学んでくださいね。

藍:情報を上手に扱えるようになって無駄なく勉強ができるようにしてくださいね。

二人:それでは次回まで!
See you later.

静岡の塾なら個別指導の学習空間

不思議な数

個別指導塾の学習空間、御殿場・裾野教室の宮川です。

私はよくひまなとき、数学の雑学をよくしらべたりするんですけど、その中でかなり興味深かったのが0(ゼロ)という数字。

このゼロ、実は比較的最近発見された数字らしいんです。なんと平方根(ルート)のほうが昔から扱われていた数字らしいんです。

というより、ゼロをつかわないでどうやってルート探し当てたんだろうって思います。

数学でゼロが無い世界。うーんどんな世界だろ。10-10なんてどうやって計算してたんだろう。たしかにギリシャ数字(ⅠやⅡなど)にゼロってないですもんね。

そう考えるとゼロって不思議な数ですよね。

ちょっとでも数学って面白そうって思ってくれれば幸いです。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

イベント多い5月♪

個別指導塾の学習空間、三島南&北教室の齋藤です。
5月はイベントが多い月ですね。
祝日は海の日までもうありませんが。。。
中3生は修学旅行があったり、他の学年も自然教室があったり。
高校生も文化祭、体育祭があり、各学校のイベントを把握することも中々大変です。
特に中3は頭の中身を京都に置いてこないように。
高1生は新生活に慣れてきたころではないでしょうか。
今シーズンは両教室に進学校の継続生がいて、部活と勉強(というか課題)との両立に苦労していることが伝わってきます。
これが高校の洗礼というか進学校の宿命といったところでしょうか。
部活が終わる時間も遅い中、それでも塾に来て勉強する姿を見ると感心します。
今は心身ともにしんどい時期だと思いますが、何とかこらえてついてきてください。
30分でも1時間でもやったほうが0よりはいいです。
以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間

学生の一大イベント

個別指導塾の学習空間、沼津東教室&富士宮教室の伊佐です。

今テスト直前真っ只中ということもあり、
生徒は必死に勉強している姿をサポートさせてもらっています。

そんな中、両教室とも3年生は修学旅行に行っていたり、
来週に行くという話も聞きます。

直前の修学旅行ネタとかぶってしまいますが、
私は自分の修学旅行の思い出を書かせてもらいます。www

私は出身が大阪だったので、
中学では九州の方に行ったり、東京の方に行ったりと
話を聞いていたのですが、私の時は岐阜の飛騨高山でした。

今ではもちろん価値はわかるのですが、
中学生の幼い頃に「合掌造り」を見せられても、
正直「何???」という発想しか出てこなかったです。www

とりあえず、「さるぼぼ」というお守り?を買った記憶だけはあります。www

高校生の時には、沖縄に行きました。
決められたコースの中で行きたいものを選択するのですが、
私は「竹富島」に行くコースにしました。

そこで何をしたのかというと、

島全体を自転車で走る!

・・・以上!!www

小さい島だから、一周できるよ?
という話を聞いていましたが、
本当に走ること以外が特になかったです。www
とりあえず、海岸に「星の砂」があったので、とりあえず集めましたが・・・

まあ。そんなこんなで修学旅行というものは、
行先はどうであれww、今でも記憶に残っている行事の一つだと思いますので、
今の生徒たちにも、一旦テストのことは忘れて、
大いに楽しんできてもらいたいです!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

宿泊学習

個別指導塾の学習空間、三島南教室&富士西教室の坂東です。

皆さんお久しぶりです。
私の持っている教室では修学旅行、林間学校、自然教室などと、
中学生の宿泊学習が近くなってきました。

私も修学旅行には京都に行って色々な思い出を残してきましたが、
皆さんは友達とどう過ごしたいですか?

ここで、昨年の卒業生から修学旅行の話を聞いたので少し話をしたいと思います。

W辺君の話では、
「去年の修学旅行で京都に行った時、
ホテルでの夜、とても遅くまで起きていて、
就寝時間が10時なのに、朝の5時くらいまで起きていていた。
外を見ると明るくなっていた・・・
次の日はタクシー研修だったが、
とても眠くてタクシーの中で爆睡していたwww
でも、とても楽しかった。」

もう一人のW辺君の話では、
「修学旅行中、タクシー研修で漬物屋さんに行った時に、
鼻血を出した。周りの人は爆笑していたw」

S田さんの話では、
「ホテルの部屋で女友達と王様の命令でポッキーゲームをした。
ポッキーゲームでファーストキスを奪われた子もいて、
とても楽しかった。」

と話をしてくれました。
それぞれとても印象に残った良い思い出だと言っていました。

友達との様々な思い出が作れる数少ない行事なので、
皆さん悔いの無いように、思い出作りに勤しんできてください。

以上坂東でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

いよいよ中間テスト!

個別指導塾の学習空間、長泉・沼津東教室の小笠原です。

GWが終わり、中学生も高校生もいよいよ忙しくなりますね。
5月中旬から下旬に中間テスト、高校生は文化祭の準備もしなければならない高校もあり、やることがいっぱいで大変だと思います。もちろん、社会人も大変ですが、今の学生を見ていると僕たち社会人と同じくらい忙しく、やることが多いのだと感じます。それでも学生の仕事は勉強をすることなので、何とかうまく時間を活用して、1年を通して1つ1つのテストで結果を出せるように頑張りましょう!そのためにも自分でしっかりと計画を立てるクセをつけてください☆
今年1発目のテスト!何とか結果を残せるように頑張りましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間