2017年 1月 の投稿一覧

受験も間近!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 いよいよ私立の入試まであと1週間となりましたね!学校も塾もいよいよ受験一色になってきましたが勉強の方はどうでしょうか。自分の苦手な単元を把握して今一度やり直しをしている生徒も多いかと思います。この時期いろいろと焦ることも多く、いろいろな問題をやり散らかしてしまっていませんか?不安になるのもよくわかりますがここは今一度やってきた受験教材(自習室)を信じて見直してみましょう!

 また受験には面接がつきものですが面接の準備は万全ですか?毎年生徒にはいっているのですがめちゃくちゃうまくやれる必要はないと思ってます。面接のときに必要なのはなにかというとそれは「大きな声で元気よく!」です。面接官をやったことがあるので面接をする側からすれば緊張しているのはわかります。うまく言えていないなというのもわかります。しかしそれは誰しもがしてしまうものです、だから何を見ているかといえばそれは元気のよさになります。元気な返事ができれは印象に残りやすいです。下手でもいい、元気にいきましょう!

皆さんのご健闘を祈ります!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

直前講習開始

個別指導塾の学習空間、三島南&北教室の齋藤です。

昨日から直前講習が始まりました。
とにかく受験直前期というのは最後の追い込みで点数もぐんと伸びる時期です。
一日一日を大切に過ごしてほしいと思います。
そして直前講習を一緒に乗り切ろうぜ!

今年は(なぜか)公立受験が土日を挟みます。
今後そうなっていくのかどうか気になりますが、
その週の土日も緊張感を切らすことなく過ごさせようとでもしているのでしょうか。

私立入試も来週に迫ってきました。
今週はまずは体調管理第一で過ごしてほしいと思います。
インフルエンザも学校によっては流行ってきており、
学級閉鎖のクラスも出ている学校があるそうです。

中3生にとっては人生で最初の人生の岐路、
高3生にとっては将来に直結した人生の分岐点となります。
ラストスパートに時期です。
勉強に苦しくなったときは高校生、大学生になった自分を想像してみるいいでしょう。

May the force be with you.

以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間

受験間近

こんにちは、個別指導塾の学習空間、藤枝北・藤枝南教室の近藤です!

もう今年も一カ月が経とうとしていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私立受験は後8日、公立試験は後32日となってしまいました。土台作りはしっかりできましたか?残りの日数でどこを勉強するか計画はたてられているでしょうか?残りの時間を効果の高いものにできるよう頑張っていきましょう。

ただ、インフルエンザも流行ってきています。対策はしっかりできていますか?とある情報ですと、ウィルスが体に侵入するまでに20分かかるようです。なので20分以内に一度は水分をとれば、まず問題ないらしいですよ。ちなみに私もそれを実行しているせいか、ここ数年は風邪を一切引いていません。ただ、トイレに度々いきたくなるのがデメリットですけどね。指導中に結構トイレにいっているので、生徒たちに変に思われていないか心配です。

それでは次回まで!
See you later.

静岡の塾なら個別指導の学習空間

私立高校の受験間近になってきました。

個別指導塾の学習空間、富士吉原&裾野教室の内藤です!

私立受験まで、あと、日数の方が、わずかになってきました。

改めて、受験に向けて、気合いを入れていきましょう!という事でこの記事を書きました。

1、勉強の方、ラストスパートになるので、受験生は、受験に使う全教科の復習の方に力を入れ、頑張っていきましょう!

2、試験がより、近づいてきたら、体調管理に気をつけ、インフルエンザ等の感染症に気を付けていきましょう!

3、心理的なストレスが多く、ある時期だと思いますので、保護者の皆さまは、お子様の心理的なケアの方をお願いいたします!

学習空間の方では、安心して、落ち着いて勉強できる空間を作っていきますので、

志望校に合格できるよう、一片の悔いも残らぬよう全力で勉強の方に取り組んでいって下さいね!

内藤
静岡の塾なら個別指導の学習空間

毎回同じことをいう気がする。

個別指導塾の学習空間、御殿場&裾野教室の宮川です!

もう1月もあと5日です。いやーあっというまですね。
タイトル通り、毎回同じコメントな気がしてます。

でも、正直、受験生は別として、中学1年生や、小学生なんかはいや、やっと一月終わるのかって思っている子も中にはいるかもしれませんね。

大人と子ども(大人でも成人したばかりと30代40代でも違う。)では、時間の感じ方が違うそうです。
大人の方が、時間を短く感じるそうです。

その理由が、子どもや若い方はいろんな初めての事を目にしたり、耳にしたりすることが多く、大人の方はそれが少ないので早く感じるそうです。

確かに自分もこの年になってはじめてやったことって全然ないな・・・。と感じております。

なので、もう今年も終わりか~、とか1月終わるのはやいなーとか思っているのは年をとった証拠なのかもしれません。

なので、逆に今年は新しいことにいろいろ挑戦してまだ○○月か!今年は1年長かったな!と思える年を過ごそうと思います。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

身近でも実はあまり知らない事

個別指導塾の学習空間、静岡東部エリア 三島南教室&富士西教室の坂東です。

こんにちは。
この時期は皆さん受験の話題で持ちきりになってしまうので
少し違った話をしてみたいと思います。

最近私は講師の先生の数人と一緒に、
大盛店と言われるご飯屋さんを巡った旅をしています。
実は今日も大盛店とうたわれているお店をお昼に行ってまいりました。

実はネットで見る大盛のお店にも当たりはずれがあり、
行ってみると全然大盛でないところもあります。

かといってその逆で、
これほどまでに大盛かと驚かされる店もありました。

静岡に住み始めてから数年。
まだまだ近場だけ探してもたくさんの知らないところがあると思い知らされました。
皆さんも自分の地元の近場でまだ自分の知らない一面があるかもしれません。
是非それををさがしてみてはいかがでしょうか。

以上坂東でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

最初の戦い

個別指導塾の学習空間、沼津東教室&富士宮教室の伊佐です。

関東でも雪が降るぐらいの寒さに震えている今日この頃…ww

1月もあっという間に終わりを迎えそうになっています。

ということは、中学3年生は私立入試が近づいているということです!!

カレンダーを見ると、あと2週間と4日…
もうすぐです!!!

塾に来ている生徒は、毎日来ていますが、
やはり弱音をちょくちょく聞きます…

まあ、不安は消せないものですが、
これまでやってきたことは無駄じゃないので!!

どれだけしんどそうでも塾に来て勉強している姿を見れば、
結果が出ない訳がない!と思います。

私立組はそれで終わりですが、
公立組は、さらに1ヶ月あります。
長い長い戦いがもうすぐ終わるので、
最後までしっかりと戦い抜いてください!

そのためのサポートはこちらも頑張るので、
インフルなんかに負けずに、頑張っていきましょう☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

長く辛い日々の終わりの始まり・・・

個別指導塾の学習空間、長泉・沼津東教室の小笠原です

1月14日土曜日。長泉と沼津東教室の高校3年生と去年の春からこの日までをカウントダウンしながら勉強に励んできましたが、ついにこの日がやってきました。
日曜日も祝日も、できる限り多くの日を共有してきた生徒たちがそれぞれの目標点を取ることができるように心から応援しています。センター試験は2日にわたる長期戦です。試験中はどんなに苦しく切なくても喜怒哀楽の感情を押し殺して、ただ答えだけを探し求める強い気持ちを持ち続けてください。この日ばかりは信じられるのは自分自身だけです。そして、最大の敵は自分自身です!センター試験とは、受験生のみなさんが大学生になるという新しいステージの幕切れであると同時に、受験生の今までの人生の中で一番辛くきつかった時期の終わりの始まりを意味します。みなさんが3月に笑って塾を卒業できるように・・・ ただそれだけを心から願っています☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

1本の赤ペン

個別指導塾の学習空間、静岡東部エリアのモチヅキ☆ヤスヒロです!

素敵な再会がありました。

僕が、山梨エリアにいたころの生徒です。
中1から中2にかけて指導していましたが、
僕が、静岡エリアへ移動になったので、卒業まで彼女に寄り添ってあげることができませんでした。

「突然、メールすみません。近況報告をしたいのでお逢いできませんか?」

そんなメールを昨年末、彼女がくれました。
僕が静岡に移動して以来、ほとんど連絡をとっていなかったので、懐かしさと驚きが入り混じった気持ちになりました。もちろん、うれしかったです!

8年ぶりに逢った彼女はすっかり大人になり、素敵な女性に成長していました。

そして、今年大学を卒業して、4月から学校の先生になるとのことです。
同業者になるということなので、僕の経験と知識を総動員して、彼女に伝えたいことを話しました。

彼女は、そんな僕の「知ったかぶりの教育論」にも笑顔で「ウンウン」と頷いて真剣に聞いてくれました。

どうやら、しばらく逢わないうちに社交辞令も学んだようです。(笑)

僕の「知ったか話」や「昔話」に花を咲かせていると
彼女がふとこんな話をし始めました。

先生に教えてもらっていた頃、私が、自分で解いた問題のマルつけをしようとしたら、赤ペンのインクがなくなってしまった時があったんです。そしたら、その時先生が、「これ使いなよ」って言って私に先生の赤ペンを貸してくれたんです。

そして、その日の学習が終わって赤ペンを先生に返す時、「このペンとっても使いやすかったです!ありがとうございました!」と私が言うと、先生が「でしょっ!じゃあ、あげるよ!」って言って私にその赤ペンをくれようとしたんです。

私はそのころ恥ずかしがりやで、素直にもらえなくて、もらうのを躊躇していると、
先生が、「そのかわり、成績が上がらなかったら5万円で買い取ってもらうよっ!」って言ったんです。

私、その言葉ですごく気が楽になって遠慮なくその赤ペンをもらうことができました。その時の先生のセリフがとっても気が利いていて、素敵で今でも忘れられないんですよ!

と、、、

この時点で大分、上機嫌で”どや顔”の望月先生でしたが、(笑) (下ピクチャー参照)

彼女はさらに話を続けました。

↓ 教え子のいい話にご満悦で”どや顔”の望月先生(イメージ図)
%e3%81%a9%e3%82%84%e9%a1%94

私、先生から赤ペンをもらったのがとっても嬉しくって、使うのがもったいなくて、ずっと使わずに筆箱の中にしまっておいたんです。でもその赤ペンはとっても使いやすくて気に入っていたので、自分で同じものを買って使っていたんです。

今でもその赤ペンを買い続けて使っているんですよ。先生からもらった赤ペンは、高校入試、大学入試、採用試験には必ずもっていってお守りにしていました。そして今でも私の筆箱の中にはあの時先生からもらった赤ペンが入っています。

私もこれから子供達にこの赤ペンで指導していきたいと思います。

と、、、、

もう耐えられません。涙腺崩壊です。(下ピクチャー参照。)

↓ 教え子の心揺さぶる話に涙をこらえる望月先生(イメージ図)
namida-koraeru2

僕はロックスターでもプロスポーツ選手でもアイドルでもありません。

彼らのように、その作品やプレーやルックスやその存在だけで子供達を感動させることはできません。

ただそのかわり、子供達との触れ合いの中で、僕の“生き様”や“この仕事にかける想い”や“生徒達にかける想い”で子供達を感動させたいと思っています。

最後に彼女が本日一番の社交辞令でこんなことを言いました。

いつか一緒に先生と子供達の指導がしたいな、、、

と、、、、

もはや、嗚咽の段階です!(下ピクチャー参照)

↓ 教え子の優しい癒しの言葉に嗚咽する望月先生・中央(イメージ図)
%e5%97%9a%e5%92%bd

彼女の言葉を聞いて、僕は心の中でこう叫びました。

いや、君の志は僕が教育業界に入ったときよりはるかに崇高だし、教育者に一番重要な子供達への熱い想いと優しさを誰よりも持っている!

きっと、僕なんか足元にも及ない素晴らしい先生になると思うよ!

と、、、、。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

2017年初ブログ

個別指導塾の学習空間、三島南&北教室の齋藤です。

年も変わり、受験が近づいてきました。
来週末にはセンター試験も控えているので、
高3生はラストスパートをかけている頃だと思いますが、
この時期は体調管理も一層重要になります。健康には気を付けて過ごしてください。
リスニング機材に不備がないといいですが。。。
万全の状態で臨めるよう祈っています。

さて、今年度も静岡東部エリアでは面接練習会を企画させていただきました。
1/15に沼津にて実施します。自分の教室でも中3生の多くが申し込んでくれました。
昨年度より良いものにしようと内容を精査中です。
締め切りが迫ってきていますが、今からでも間に合います。
参加お待ちしています。

それでは今年も静岡東部エリアをよろしくお願いします。

以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間