2018年 9月 の投稿一覧

合唱コンクールの定番ソングといえば?

オッス!オラ、個別指導塾の学習空間、三島南教室の齋藤です。

体育祭や合唱コンクールが近づいている学校が多いようです。
学校によっては体育祭は実施されたところが多いのかな。
ここ最近は雨が多く、延期の繰り返しで最終的には平日開催になり、
代休なしといった最悪な状況に陥ってしまった学校も多いことと思います。

合唱コンクールが近くなると、生徒に何を歌うのか聞いていますが、
今は「旅立ちの日に」は卒業式の歌なんですね。

僕が中学生の頃は合唱コンクールの定番ソングでした。
ちなみに僕たちの時の卒業式の定番ソングは「大地讃頌」と「巣立ちの歌」。
知ってる子はいるかなぁ。
何より大地讃頌には歌詞の中に「豊かな大地」って言葉がありますが
自分の名前が言われているようで本当に嫌でした。

「時の旅人」や「空駆ける天馬」などは僕たちの時代にも歌われていた曲なので、
生徒のクラスで歌われたりすると嬉しくなります。
いつの時代も名曲は名曲なんですね。
以上、齋藤でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

ネットで動画

個別指導塾の学習空間、裾野&御殿場教室の宮川です!

最近、ネットの動画サイトで、数学の解説動画にはまってしまってます。

マイナス×マイナスはなぜプラスになるのか・・・。とか
そもそもeってなんですか?とか

指導に使える解説も中にはあるので今後どんどん動画を見ていって知識を増やしていこうかな?と思ってます。

学生の時にもっとこういう動画サイトに出会えていたらもっと勉強に対する姿勢ってかわっていたかもしれないです。(まあ、動画サイトなんてものが当時はなかったので無理な話ではありますが。)

静岡の塾なら個別指導の学習空間

勉強のやり方の大切さ

個別指導塾の学習空間、静岡中部エリア 藤枝北教室&藤枝南教室の坂東です。

皆さんこんにちは

テスト期間真っ最中ではありますが皆さん気合い入れて勉学に勤しんでいるでしょうか?中学生は今回のテストは前回の反省を活かして本番頑張ってもらいたいと思います。

最近生徒にケアレスミスで点数が下がってしまっているとよく言われます。数学・理科で言えば計算ミス、理科・社会では漢字ミス、英語で言えばスペルミス。当たり前のことですが、これらに関しては一番に挙げられるのは学校や塾で練習問題を解いている時に丸付けをどれだけ正確にやれているか。どれだけミスした部分を真剣に見直しができているか。それが出来た上での反復練習という積み重ねがあってこそ結果につながると私は考えます。直しを適当にやってしまったり解説を全く見ずにとりあえず答えを写して直しをしたことにしてしまう。本人にそんなつもりがなくてもそうなってしまっていては点数に結びつきません。

「問題の解き方がわからない」「暗記の仕方がわからない」という質問に対しては先生に解法を教えてもらったり暗記の仕方、コツを教えてもらってできるようになればいいと思います。しかし、その前の勉強のやり方が雑になってしまっているままでは大きく結果に結びついて来づらいです。

おかしな勉強をしていたら学習空間の先生は勉強の方法から教え直します。それでもやはり「先生がなんでもわかりやすく説明してくれるから」という気持ちではダメです。自分自身のチカラで変わろうと思うことが大切です。これを期にもう一度自分の勉強方法を見つめ直していきましょう。

みんなの結果が一点でも高くなり目標に一歩でも近づけるように全力で支えていく所存です。なので困ったことがあればすぐに相談してくださいね。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

これから取り組むことは・・・・・

 受験生のみなさん、この夏は満足のいくように過ごすことができましたか?

計画をしっかりたて、やるべきことを行った人、計画半ばに後悔してしまった人、など様々だと思います。ただ、共通しているのは自分の将来の進路に向け勉強に励んだことはみんな同じだと思います。
 この夏の辛さ、頑張り、成功、悔しさ、仲間などいずれも将来みんなのかけがえのない財産となるはずです。この受験生という一生に何度もない異様な時間を過ごせたことが後に、様々なことにつながります。だから、せっかく今まで頑張ってきたのだから最後までやりきろう!
 現役生によくあるのは、点数の伸び悩み、志望大学の判定が思うようにでない、ということでしょうか。それもそのはず、本気で勉強を始めてからまだ数か月。そんなに簡単に成果がでるものではありません。大学受験はそんなに甘くありません。しかし、そういう辛さをかみしめ、あきらめずに日々こつこつと最後まで努力をした人に、結果は自ずとついてくると思います。
 
 「運命とは受け入れるべきものではなく、自ら選び創り出すものである」   スピノザ

 僕がとても好きな言葉です。
 僕らは未来を選択することができます。思うような結果になるよう、努力して創り出すことができます。今ある人生も、過去自分が選択してきた結果だと思います。
 みんなの可能性は無限大です!思い描く未来を実現させることができるよう、今を頑張ろう!僕らも全力でサポートします!
 困ったときは、学習空間に来てください。みんなの夢の実現のお手伝いをします。そして、一緒に頑張ろうな!

 三島南教室、富士西教室の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

この時期からの過ごし方

個別指導塾の学習空間、沼津東教室&富士宮教室の伊佐です。

暑くなったり、寒くなったり、
よくわからない日々が続いている、今日この頃…w

中学3年生は、学調の結果が返ってきました。

その結果を受けて、
様々な感情が入り乱れています!

こっちの取ってほしい点数を取った生徒、
まずまずだった生徒、
現実を思い知らされて、焦りが見え始めた生徒…

やはり、この結果というのは、
良くも悪くも、高校受験をかなり意識されるものだと思います。

たとえ悪い結果だったとしても、
それを受けて、『ヤバい!』と思えていたら、大丈夫だと思います。

この2学期という時期で、
如何に点数を伸ばせるだろうか、
どうすれば内申点が上がるだろうか…
その考えができれば、それに向けて動けば、
まだどうにでもなります!!!

だから、後ろ向きにならずに、
この2学期という時期を大切に過ごして頂き、
受験に向けて走れるように頑張っていきましょう☆

私も全力でサポートしていくので、
3月まで駆け抜けていきましょう!!!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

今週末は運動会♪

個別指導塾の学習空間、富士吉原・富士西教室の深澤です!

9月も中旬に入り、大分気温も下がってきていますね。
気温の急激な変化によって体調不良が多くなってきていますが、皆様はいかがでしょうか?

最近ですが、教室では体調不良だけではなく、ケガをしてしまう生徒が多くなってきました。

私が担当している富士市では今週末各中学校で運動会が開催されます。
毎年、教室では見られない、生徒たちの表情やしぐさなどが見れるので、いろんな中学校へ応援しに行っています。

今年は塾の行事と重なってしまっているので見に行くことができないと思いますが、一生懸命普段から練習をしているのは、普段の指導からもわかります!

何事も一生懸命している姿というのは本当に素晴らしいなと私はこの時期によく思います。
勉強との両立はなかなか大変だとは思いますが、特に3年生は最後の運動会ということもありかなり気合が入っているので、各生徒、全力で臨んできていただきたいと思います!

また運動会後に生徒に感想などを聞いてみようと思います♪
くれぐれも大けがだけはしないように気を付けてくださいね☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

目標設定

個別指導塾の学習空間、三島北教室の髙村です。

先日、中学生の学調や高校生の模試が終わり、ショックを受けている生徒が多く見られました。
でもテストの結果で傷つくことができるのは、誇っていいことです。
努力していなければ傷つくこともできないので、結果がでなかったことを各々に明一杯悔んだら良いと思います♪

そこから、次のテストまでに自分が何をしていけばいいのかを見つけられた人が勝ちなので、塾ではその後悔を原動力にする手伝いをしていきたいですね♪実際に次のテストに向けて一生懸命な生徒が増えたので、私も楽しく指導させてもらっています。
次のテストが今から楽しみですね^^

最後に私事ですが、最近中古の本を集めることに少しはまっていて、今週から『一週間一冊運動』を始めようと思っています♪
生徒にもその旨を宣言をして、私がさぼってたら怒ってねとお願いしたのですが、目標設定を失敗した気がするので、3週間に一冊に伸ばしてもらおうかと考え中です笑

勉強も、効果的に行うには自分に見合った目標設定が大切なので気をつけましょう(・ω・`)笑

静岡の塾なら個別指導の学習空間

○○の秋という言葉について

個別指導塾、学習空間長泉沼津西教室の松木です。

朝から少雨ののち晴れ曇り雨をたびたび繰り返す不安定な天気が続いていますね。

季節と言えば夏から秋になりつつあり、日が落ちるのが段々早くなっているのを教室で指導していて日々感じております。

そんなこんなで今週はお休みの時間も家にこもる時間が多かったのではないでしょうか。

最近は家で本を読みふけることが自分は多いです。

読書の秋という言葉もありますしね。この時期、よく見かける謳い文句です

ただその表現もはなかなかに安直なイメージがあるなと先日ふと考えていました。

自分は休日にその日その日でやりたいことをぽつぽつやるという形で季節にこだわりはない事の方が多いです。

ただ周りを見渡すとこういった「秋に優先して行いたい事」というのはたくさんあるように感じます。

食欲の秋、紅葉の秋、読書の秋というように例に出すとぽんぽんでてきますね。

しかし秋のみがそこまで季節として特別なのかといわれると疑問だなと思います。

食欲の秋と思う人なら季節に関わらず一年中食道楽を楽しめるはずですし、また紅葉の秋も田舎の一部の景色でしか感じる事はありません。

それに景色に注目するのが好きなら一年中どこでも楽しめるはずです。静岡なら富士山も楽しめますしね。

読書の秋というならそれこそ本は一年中季節を問わず楽しめるものだと思います。本屋の売上を上げる謳い文句なんでしょうかね。

こうは書いていますが、自分のように季節を気にしない人の方が小数派なのだとは理解しています。

人は年を取ると季節を感じなくなるといいます。年々季節感が弱まっていくそうです。自分も体感的にそう感じます。

こういった事を考えるのも自分が年食ったからなのか、周り(教室の生徒たち)が若々しいからなのかどちらなんでしょうかね。

○○の秋…不思議な言葉だなぁと週末深夜の教室で一瞬考えた自分がおりました。

話もかわりまして先日中学3年生にとっての重大イベント学力調査テストが終了しました。

夏休みまでの復習の成果を出せた生徒、出し切れなかった生徒もいると思います。

本番のプレッシャーに負けずに出来たのか。

時間を意識して問題を解くことができたのか。

落ち着いて取るべき問題の取捨選択ができたのか

こういった所を具体的に見直して行きましょう。

各々反省して次に活かしていきたいですね。

この時期は「勉強の秋」なんだからいつもよりちょっとがんばらなければいけない。

そう前向きに季節感を持つことがこの時期は
受験を控えている生徒も
塾講師である自分も 大事なのかもしれませんね。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

炭酸発酵とジンジャエール

個別指導塾の学習空間、富士吉原・裾野教室の及川です!

台風も過ぎ去って、穏やかな天気になりました!
関西の方ではトラック横転など被害が大きかったそうです!
静岡では電車の本数が少なくなったり、学力調査が一日延びるなど、
中学生にとっても大事なイベントに影響があったようですね。

受験生の皆さんは、台風にも学力調査の結果にもへこたれず、
苦手を無くして志望校に近づけるように頑張っていきましょう!

さて、先日あまりにも暑くてジンジャエールが飲みたくなりました。
家にジンジャエールが無かったので仕方なく自作する事に笑

必要な物

・1.5lまたは500mlの洗った炭酸用ペットボトル

・沸かしたきれいな水:1.5lまたは500ml
・砂糖:水の10%量
・ショウガすりおろし:欲しいだけ
・レモン汁:1個の半分
・ドライイースト:小さじ半分

作り方
1. 沸かしたきれいな水と砂糖とショウガのすりおろしとレモン汁とドライイーストを漏斗でペットボトルに入れる
2. 良く混ぜる
3. 常温で1日ほど放置w

放っておくとイースト菌が頑張って二酸化炭素を作り始めます。
自分で炭酸飲料が作れるのは感動ですよ!
完成したら冷蔵庫に入れて冷やしておいてください。

高校生は生物で学んでいると思いますが、
微生物がエネルギーを得るために糖をアルコールに分解しています。
置きすぎるとおいしくなくなるので注意。

自宅で体験できるエネルギー代謝!ぜひ皆さんも試してみてくださいね!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

学力調査前日

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 9月4日日本は台風で大騒ぎになっていますね、近畿地方、特に大阪はかなり大きな被害がでているようで友人も大阪にいたりするので非常に心配です。静岡はそこまで激しいわけではないですが風がかなり強くなって雲の動きが尋常じゃないくらい早いです。はやく台風の時期が去ってほしいものですね。

 さて、本来は今日行われるはずだった静岡県学力調査試験ですが台風での休校の影響があり明日に延期になっています。この夏でしっかりと重点研究を範囲まで進められたでしょうか。どれだけこのテストが大切かを感じて取り組めたでしょうか。内申点がまずは一番大切ではありますがこの学調ではどの程度点数がとれるのかその総合で志望校を学校側は提示してきます。このテストでだいたいどのあたりの学校を目指すかがきまります。チャンスは2回です。ほかの他人に自分の将来を決められることなく自分で未来を切り開くためにもこのテストは非常に重要です。まだ完全に受験モードになっていない子はそろそろ入らないといつのまにか同じくらいだった友達にぬかれているかもしれませんよ!今までで一番頑張ろう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間