2019年 10月 の投稿一覧

5Gの時代

個別指導の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室の宮本です。

みなさん、こんにちは。
中学生の方はもうすぐ定期試験ですね。

さて、みなさん、5Gという言葉をご存じでしょうか。
Gはジェネレーション、つまり5Gとは第五世代という意味です。

これではまだ何かわかりませんよね。5Gとはインターネット回線の種類のことです。いま皆さんが使っているスマホやタブレットは4Gという回線を用いてゲームや動画を見ていると思います。それの回線が5Gにそろそろ移行しようとしています。

5Gに移行すると、回線が軽くなり、映画1本が数秒でダウンロードできるそうです。ゲームに至ってはマルチプレイで1万人が同時にプレイできる日が来るそうです。

近未来を描いた映画に出てきた世界がもう間近に来ていることを実感しますね。特にオチはありませんが、そんな世の中の流れに置いて行かれないよう、これからも学んで生きていかなければと思うこの頃です。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

期末テストと第2回学力診断調査

個別指導塾の学習空間、長泉・沼津東教室の小笠原です

気が付けばあっという間に10月下旬となりました。
中間テストが終わったばかりですが、沼津市・三島市・裾野市・長泉町・清水町の中学校は11月の上旬から中旬にかけて期末テストがあります!今回は、期末なので技能科目も入り、科目数が多くなることから、早めの準備をおすすめします。
特に中3生は今回のテストと11月29日(金)の第2回学力診断調査の結果で内申が決まってしまいます。
段々と寒くなってきて、体調管理も大変だと思いますが、ここから約1ヶ月間、何とか一緒に頑張っていきましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

やりたいこと

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 ここのところ季節の変わり目ということもあり寒くなってきましたね、特に指導後の11時頃になると気温が20℃を切ってくる日も多くなってきました。これからは冬になってぼちぼちインフルエンザが流行してくる時期になりますのでみなさん充分お気をつけて過ごしてくださいね!

 私事ではありますが1か月ほど前誕生日で年齢が○○歳になってしまいました(汗)ほんとうに20を超えたときから時がたつのも早くここまであっという間でした。歳もとってきたせいか最近いろいろやりたいことが増えてきました。①バイクに乗る②スポーツカーに乗る③マンションを買う④まだ行っていない四国の旅がしたい・・・などなどやりたいことが山のようにあります。まずはバイクの免許をとらないといけませんね、大学時代に大学の友達の間でバイクのツーリングがはやった時期がありましたが当時の自分はべつの趣味でそれどころじゃなかった記憶がありますが今になってとってみたいなあという気持ちになっています((笑)車は単純にマニュアルの車に乗ってみたいなあという好奇心です、マンションに関しては年齢的に周りがマイホームを買ったり弟が買ったりということもあってそろそろ自分も自分の家があればなあと気持ちが高ぶっています(笑)
 若かったころにもっといろいろやっておけばよかったなあと後悔しつつも今だから始めたら楽しいだろうなあと感じています。皆さんもやりたいと思ったことはまわりがなんといおうとやってみましょう!後悔先にたたず!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

10月の予定

個別指導塾の学習空間、富士宮・御殿場教室の松本です!

先日、御殿場教室では宮川先生がテスト前の日曜日に教室開放して頂き、たくさんの生徒が来てメニューをこなし、平日も頑張ってくれました!
その日曜の代休として10/30(水)は教室が締まっておりますのでお気を付けください。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

合唱発表会

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア 藤枝北教室&藤枝南教室の坂東です。

皆さんこんにちは

今週は中学校の合唱発表会を見に行きました。
中学校の合唱は体育祭と同様にクラスで一致団結する又と無い機会です。
生徒たちからはクラス内でもめているなどと色々話は聞きましたが、どうクラスをまとまっていくかも良い勉強になると思いますのでしっかり学んでもらいたいと思います。

話は変わりますが今の中学生が歌う合唱曲は昔私たちが歌っていた合唱曲とはずいぶん違っていて聞いていてとても新鮮な気持ちになりました。
来週もまた別の中学校の合唱発表会を2校ほど見に行かせていただく予定なので生徒たちの塾以外でも頑張っている姿を見に行かせていただきたく思います。

以上坂東でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

スポーツが得意な人

こんにちは!個別指導塾の学習空間、富士西校・吉原校の内村です。
最近通ってくれている両校舎の生徒何人かとたまたま「なんで数学を勉強するのか…」という話になり、生徒の考えを聞きながら改めていろいろと考えておりました。

「英語はやりたくはないけど一番やる理由はわかる」「理社はまだわかる」「国語は…」
等意見を聞きながら話していくと、やはり「数学は許せん」となるようです。(笑)

たしかに「数学ができないと生活で困るのか」
と言われると普通に生活する場面では使いませんし、不満を感じるのはわかります…。

数学を勉強する理由の一つとして、考える力を育てることがあると思います。
数学がどんなものか今一度考えてみると、
「与えられた条件・状況を整理して、自分の使える公式・技術を使って課題をクリアしていく」
ものなのではと思います。

…これってスポーツと似ていると思いませんか?他には仕事や日々の出来事にも?
そんないろいろな場面で使われる「考える力」を鍛えることが数学を勉強する意味なのではと…!
どこで読んだか忘れましたが、「知的体力をつけること」が生きていく上で大切と書いてありましたよ!
考えを放棄せず考え抜く力、大切そうですよね…!!
 

少し話は変わりますが、スポーツ得意だけど勉強は苦手と言う人がいると思います。
きっと勉強もできるようになれると僕は強く思うのですよ。
ちょっと知識が足りないだけですきっと!活用する力はあると思うのですきっと…!!

スポーツ得意だけど勉強嫌いな人、ぜひちょっと勉強も頑張ってみてほしいなぁと思います!
一緒に部活の話や学校の話をしながら頑張ってみませんか??!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

台風直撃!

皆さんこんにちは
個別指導の学習空間 静岡中部エリア
焼津小川教室&焼津小川教室の上石(あげいし)です。

日本の夏の風物詩…「台風」

なんて言っている場合じゃありませんね。

ニュースはどのチャンネルを見ても「不要不急の外出は…」
と繰り返しその危険性を伝えてくれていました。

私も学生のころ台風による停電の影響で冷蔵庫の食料を涙を呑んで廃棄したり、
進行途中だったゲームのデータが消えてしまった現実に打ちひしがれたりした経験をもとにしてきちんと対策をを講じました。

お風呂に水を張って、窓ガラスにテープを貼って、モバイルバッテリーを2、3個用意していましたよ。
もちろん食料も1週間分は買いこみました。

とはいえ正直その程度の対策で大丈夫か、不安ではありますが。

それでもいつ来るかわかっているだけマシかもしれないですね。地震なんて予知できませんから。

これを機に自分の防災意識の見直しを図っていきたいところです。

以上、上石(あげいし)でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

文化祭&体育祭シーズンの終わり

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

体育祭や合唱コンクールがほとんどの学校で終わって、
中学での大きなイベントが残すところ受験のみといった感じになってきました。

三島南教室では2年に1度?くらいのサイクルで合唱コンクールの指揮者をする生徒がいます。
「いいかぁ、合唱コンクールとは指揮者の出来で、ほぼ9割は優勝が決まる!
指揮さえよければ伴奏がなくても、みんなが声を出さなくても優勝が狙えるぜぇ!」
と熱い激励で送り出した結果、最優秀賞には届きませんでしたが、優秀賞は獲得できたようで何よりです。
いろいろ一段落したと思うので、これを機に平日毎日コースにUPしましょう。

三島では定期試験が終わったばかりの学校が多いですが、
この2カ月以内にあと1回の定期試験と学力調査が実施され、
いよいよ内申点を稼ぐチャンスが少なくなってきました。
10月の定期試験が終わってもすぐに次のテストがやってくるという自覚を持って塾に来てほしいです。
以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間

★☆★沼津西教室★☆★

個別指導塾の学習空間、沼津西教室、家庭教師・1対1指導の学習空間プラス静岡東部エリアのモチヅキ★ヤスヒロです!

先日、友人が理不尽な理由で上司に叱られたという愚痴を聞いたのですが、自分の人生の中でも理不尽に叱られた経験があります。

中学時代のサッカー部の試合での出来事でした。その日僕は比較的好調だったのですが、他のメンバー達は普段しないようなミスを連発して監督から試合中叱責を受けていました。案の定、ハーフタイムにチームメイトたちは監督に「お前はここがダメだ!」という理由と共に鉄拳制裁を受けていました。

気が付けば自分以外全員鉄拳制裁を受け涙目で頬を抑えていました。次の瞬間、監督と目が合いましたが、その日の僕のほぼ完璧なパフォーマンスを考えれば「お前はヨシ!」となるはずでしたが、なんと監督は「ヤス、今日のお前は瞳が輝いていない!」というあり得ない理由で僕にも鉄拳制裁を食らわせました。ww

今、考えても理不尽極まりないです!www

さて話は変わりまして、今日は自分が担当している沼津西教室を紹介したいと思います。

まず僕のパートナーを紹介します。
僕のパートナーは、今年度入社の新人の露木麻絢先生です。

とっても素敵な先生で、明るくて前向きで周りのヒト達を笑顔にさせる才能を持っています。
「玉ねぎが食べられないダメな大人」という欠点もありますが、人間的に魅力的で生徒の心を惹きつけて生徒にとことん向き合う最高の先生です。

上司であるワタクシの言うことを全然きいてくれないアウトローですが、彼女は間違いなく学習空間のエースになります。さらにワタクシのいうことをきけば、学習塾業界のスターにも成り得る天才なので彼女の成長をなま温かく見守っていきたいと思います。


↑露木先生は自分のステッカーを教室内に貼ってチャッカリアピールしています。このあたりも抜け目がありません(笑)


↑またDCにも自分の写真を自ら貼り付けて猛アピールです!

次に教室のレイアウトを紹介したいと思います。
「子供達とって意心地の良い、かつ先生達にも意心地の良い」教室環境を目指しています。
あとは、「楽しさ」や「遊び心」も取り入れています。

僕と露木先生は「モノに囲まれていると安心する」という習性を持っています。
教室には僕と露木先生のお気に入りの「モノ」がところ狭しと並んでいます!自分的には「雑貨屋さんのような塾」を目指しています!ww


↑黒板、普段は掲示板みたいになっていますがいざとなったら授業もします!

まず僕たちが大好きな「モノ」は文房具です。特に露木先生は「あなた店員さんですか?」と思うくらい文房具に詳しくてよく文房具の機能を詳細に解説してくれます。基本的に「使う」というよりも「並べて眺める」のが好きです。


↑文房具コーナー1


↑文房具コーナー2

次に僕たちが大好きな「モノ」は参考書です。基本、本が好きなのですが職業柄、特に参考書には目がありません。これはさすがに「使う」のがメインですが「眺める」のも好きです。


↑中学生用本棚


↑露木先生お気に入りのディズニーの英語版の絵本コーナー


↑赤本コーナー


↑高校英数コーナー

そして、モンストグッズなども学習の邪魔にならないように控えめにディスプレイしています。実際指導中に自分達もかなり癒されていて指導のクオリティも高くなっています。


↑先生達のお気に入りコーナー

そして是非とも紹介したいのが、沼津西教室の大切な同居者であるお魚ちゃん達です。
子供達には生き物に直接触れることで生命の尊さを学んでもらいたいと思っています。
子供達もお魚ちゃん達のことをとても気にかけてくれてなかには飼育方法を教えてくれる子もいます。
いずれにせよ、お魚ちゃん達は沼津西教室の大事な仲間で講師、生徒ともに日々「癒し」をもらっています。


↑お魚ちゃん達

まだまだ紹介したいことがたくさんありますが今日はここまでにします。
近日中に第二弾も書きますので、乞うご期待を!

沼津西教室は、「世界一楽しくてモチベが上がる教室を創る。」「家庭、学校に次ぐ第三の場所を提供する。」ことを目指しています。

これを実現させるためには、講師の熱い想いやトコトン精神が必要だと思います。
そしていうまでもなく講師間の「絆」や「信頼関係」とがても大切だと思っています。

幸い、「玉ねぎが食べられないのと上司の言うことをきかない」こと以外最高の講師とパートナーになることができたので、きっと世界最高の教室になると確信しています!

必ず「生徒や親を感動させるヤバい塾!」にします!

皆さん、今後の沼津西教室にご期待ください!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

今年度後半戦開始

個別指導の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室の宮本です。

みなさん、こんにちは。

さて、10月に入りましたね。
最近は生徒たちにこんな質問をしました。

「10月1日になったけど、何か大きな変化はあった?」

多くの子たちは、消費税が10%になった!と答え、一部の子たちは、夜中に地震があった!(←藤枝市で2日午前2時ごろに震度2)とも答えてくれました。(;^ω^)

10月1日からは今年度の後半戦がスタートです。小6・中3・高3はあと半年で卒業です。中2・高2は学校生活の半分が過ぎ、進路についていよいよ考えていかなければなりません。

センター試験までおよそ100日にもなりました。
悔いなきよう、ベストを尽くしていきましょう。

静岡の塾なら個別指導の学習空間