2020年 11月 の投稿一覧

とりあえず、やってみよう!

こんにちは
学習空間静岡中部エリア 焼津小川&焼津小土教室の上石です

みなさん、料理ってしますか?
親の手伝いでするよって人やお菓子好きだから作ることあるよって人を教室でも数人見かけます。
私は自分の食事をほとんど外食で済ませてしまっている人間なので、そういった生徒のお話を聞くと毎回「すごいなぁ」って思っています。
だからといって外食がダメとは思ってませんけどね。(調理はもちろん、食器の用意やら片付けなどの時間をお金で買っていると思えば、外食という選択も一つの在り方だと思っているので。)

そんな私ですが、先日とある料理屋さんでおいしいおつまみに出会って家でも用意できるようになりたいと再現に挑戦しました。
といっても料理そのものはめちゃめちゃ簡単でクリームチーズを醤油につけたものなんですが・・・。
作ってみて思ったのは「簡単だけど、奥が深いぞ・・・」ということです。

このメニュー、付けダレの醤油の濃さや漬け込んだ時間で素人でも分かるくらい味が変わるんです!
自分好みの味を見つけるためにまだまだ研究が必要だと、そう思いました。
付けダレににんにくを入れたり唐辛子を入れても風味が変わるようで色々と知らない世界が広がってワクワクしました。

自分が今まであまり足を踏み入れていない料理の世界、ちょっと好奇心のアンテナを広げて、商い程度に楽しもうかと思います。

以上、上石でした。

学調が近づいてきました

個別指導塾の学習空間、富士吉原・裾野教室の及川です!

 

大分寒くなってきましたね。朝方など肌寒くなかなか布団から出られません笑

さて、三年生は12月に入ってすぐ学力調査があります。三年生の範囲はもちろん、これまで習った内容が全て出てくるので、1、2年の内容をよく復習してしっかりと備えていく必要があります。

特に前半の大問①②は計算だけで12点ほど確保する事が出来るので繰り返し計算問題を解くことをお勧めします。他に出て来やすく比較的解きやすい単元は、確率、資料の活用、作図、角度あたりですね。このあたりも重点的に練習しておきましょう。

もうひとつ、関数の問題は一見難しそうに見えますが(1)は座標を求めるだけ等簡単なことが多いです。必ず解いてみましょうね!

後半の証明等は他の問題を終わらせて余裕があれば取りかかる程度でいいとおもいます。詳しくは教室の先生に聞いてみてくださいね!

これから受験勉強が本格化してきます。頑張っていきましょう!

 

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/shizuoka/”>静岡の塾なら個別指導の学習空間</a>

数学がダーツに活きましたPART3

こんにちは!学習空間富士西・富士吉原教室の内村です!
最近ここでは毎回趣味のダーツと、数学の話をしております!(笑)
今回は高校数学の確率の話がメインになります。
ちょっと小中学生の方には見たこともない記号が出てきたりするかもですが、あまり気にせずどうぞ!

さて、今回はカウントアップのハイスコアを出す確率について考えてみようと思います。
カウントアップとは1ラウンド3投×8ラウンドで、計24投の合計点で競うゲームです。
基本的に真ん中(BULL・ブル)の50点を狙ってハイスコアを目指します。

僕は熱中したりゆるっとしたりしながらも、もう5年はダーツをやっているので、なんだかんだハイスコアは1081点まできました!
これは24投中21投真ん中にあて、他3投は真ん中外してどこかに刺さった結果です。
アマチュアのわりには頑張っているかなと思います!(笑)

 

外した時は1~20のうちどれかにあたるので、真ん中をとって10点としましょう。
50×21+10×3=1080
ということで、何本目!と数えながらプレイしていたわけでなく、21投当たったんだなぁと点数を見てあとあと計算しました。数学ってすごいですね!(?)

さてここからが本題なのですが、これはいったい確率で言うとどれくらいの事だったのでしょうか。
僕の真ん中にあたる確率は今46%、調子のいい時で55%くらいまであったと思います。
(この確率は最近の成績からダーツアプリが勝手に計算してくれています。アプリってすごい!)
間を取って真ん中にあたる確率は50%(1/2二分の一)としましょう。

 

さて高校生の生徒でAの確率をやっている子は、もちろん計算できますね!
式をざっと書くと、

24C21×(1/2)21乗×(1/2)3乗

ですね!

説明していきますと、24投中21投真ん中に当てるので24C21、当たる確率は1/2でそれが21本あるので(1/2)21乗、外す確率は1/2で3本なので(1/2)3乗といった感じです。

さて計算していきましょう!
24C21=24C3=24×23×22÷3÷2÷1=2024
(1/2)21乗=1/2097152
(1/2)3乗=1/8 となるので、
2024×1/2097152×1/8=253/2097152=0.00012…=0.012…%
となります!これは…1万回に1回でるかも、くらいな数字です。

 

宝くじで言ったら100万円あてるくらいの確率だそうで…
宝くじ買っておけばよかった……!

スポーツとかって不思議で、ふとした時に確率とか理屈を超えることがありますよね。
自分は24投全部真ん中、確率で言うと0.0000000625、0.00000625パーセントを常に目指して頑張っております!(笑)
これは宝くじで1等をあてるより難しいみたいです(笑)

最近とあるアニメで見ましたが、運命の人に出会う確率は0.0000034%だそうです!

それよりは簡単みたいですね!(?)頑張りましょう!

 

さて、部活や趣味も楽しみながら、ぜひ勉強を一緒に頑張りましょう!!!笑

All you need is “Adaptation to the organization”!

個別指導塾の学習空間、沼津西教室のモチヅキです!

皆さん、リーダーというとどのようなイメージをお持ちでしょうか?
「組織や集団の先頭に立ちグイグイ引っ張っていく!」
「カリスマ性で人を魅了して導いていく!」
そんなイメージが強いのではないでしょうか。

興味深い記事を見つけました。
狼のリーダーの話です。
狼の群れというとリーダーが先頭で群れを導くというイメージですが、実は違うようです。

先頭の3頭(赤丸)は高齢や病気の個体。先頭を歩き、群れ全体のペースを決めるそうです。
次の5頭(黄色四角)と後ろの5頭(緑四角)は群れの中でも強い個体で、前方と後方からの襲撃に備え、群れの中央部分を保護するとのことです。
そして、一番最後が群れのリーダーなのだそうです。

一番後ろのリーダーは、 群れの誰も取り残されないよう、全員が同じ道を歩くよう気を配り、 群れを守るためにあらゆる方向に走り出すことができるようにしています。
リーダーであるということは、必ずしも先頭に立つということではなく、自分のチームを適切に取り仕切るということであるということを表しています。

もちろん、リーダーには様々な形があってよいと思います。
全部が狼タイプでなくても良いと思います。先述の「先頭を走るタイプ」や「カリスマタイプ」「ライオンタイプ」や「猿タイプ」、「象タイプ」など、いろんなのがあっていいのだと思います。
どれも間違いじゃないし、どれも長短あります。
問題は「自分にあったタイプ」と「そのタイプの群れ」が見つかるかではないでしょうか。

人間でも動物でも集団や組織を無視しては生きていけません。
いくら能力が高くても自分の力や個性が活かされる「群れ」や「組織」を選ばないとせっかくの才能が無駄になってしまいます。

「自分に合った組織を的確に選択する」
もしくは
「自分の選択した組織に順応する」

このことが個人と組織の双方がHAPPYになれる秘訣ではないでしょうか。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

よりリアルを求めて

個別指導塾の学習空間、沼津東教室&富士宮教室の伊佐です。

新型コロナの第3波が来ていても、何とか遊べないか考え中の、今日この頃…w

外に出ないようにするために、引きこもることを考えないといけないと思いますが、
皆さんはどのように過ごされてるでしょうか?

テレビだったり、SNSだったり、映画・アニメだったり…
色々な選択肢がありますが、
その中でも、TVゲームという選択肢は、今の若者にあるのでしょうか?

スマホのゲームが無料、かつ、高性能な仕様になってることが多いので、
そこで満足することは大いにあると思います。

しかし、私は満足できません!www

やはり、大画面で、様々なジャンルのゲームをする子供時代を送ったので、
大人になっても、TVゲームを求めてしまいます♪

そして、それの最新作をまたまた手に入れてしまいました…

わかる人には、わかると思いますが…

PlayStation5!!!!

を、手に入れました☆
もちろん、定価以上のダフ屋ではないですよ!wwww

発売日当日の朝に行き、手に入れたものの…
PS5のソフトはない!!ww

それでも、
ローディングスピード、鮮明さは多少違う気がします!
(鮮明さは過大評価ですwwww)

まだまだPS5の性能を発揮できていないので、
今の目標は、
・PS5の面白そうなソフトを手に入れること
・4K対応テレビを手に入れること
が、直近の目標です☆www

早くその目標を達成し、
やっぱりスマホでは無理だな!
と、実感しながら、引きこもりまくりたいです!!wwww

静岡の塾なら個別指導の学習空間

As ever

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室の宮本です。

 こんにちは。11月に入ったのになかなか寒さを感じない日を感じるこの頃です。

 一ヶ月くらい前に、私は読書を頑張ると言いました。今のところ経過は順調で、週2冊程度のペースで読んでいます。最近読んで面白かったのは

 『裸でも生きる』山口絵理子 著

 になります。実は読むのはかれこれ3回目くらいになるのですが、とっても面白い本です。少し内容を紹介すると、虐められてた女の子が高校の柔道で全国大会まで行き、その後は工業高校から慶應大学へ進学、そしてバングラディシュで起業するという、ぶっ飛んだお話しになります。頑張ろうと思う気持ちを後押ししてくれる本になるので、興味ある方はぜひAmazonでポチってみて下さい。(笑)10年以上前の本になるので、本屋さんにはさすがにないかと思います・・・。

 話は変わって、中学生は定期テストが終わりましたね。私はいつも頑張っている生徒にはテスト直前に“いつも通りがんばれ。”と伝えています。頑張ることや勉強することが“いつも通り”の日常の1つであれば、あとは成長しかない。私はそう考えています。ぜひとも毎日ベストを尽くすことが“いつも通り”となるよう、私も邁進していきます。

 高校生は来週くらいに定期テスト、中学3年生は2週間後に学力診断調査と“いつも通り”頑張っていきましょう。

静岡県藤枝市・焼津市の塾なら個別指導の学習空間

今年も残すところあとわずか

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 早いもので2020年もあと一か月ちょっととなってしまいましたね。今年はコロナであまり外に出れなくて県外でるのが大好きな自分としてはかなり悲しい一年になりました。それと同時にバイクの免許を取ってちょうど一年が経とうとしています。県外に出ることはあまりなかったのですがバイクを購入したことで今年は静岡県の中部と西部にある道の駅を制覇することはできました!来年こそはなんとかコロナが収まったら県外に出ていきたいと思ってます。

 受験に関しては大学入試共通テストまでちょうどあと2か月になりました。今年度は初めてということもあっていろいろとあるような気がします。共通テスト用のテキストを生徒と一緒に解いてはいますが計算量が減ったかわりに問題文からしっかりと情報を読み取る、根本を理解できているかを重視してきているように感じます。個人的にはこちらのテストの方がいいとは思いますが実際には何をしていけばいいのかが見えにくくなるのでただ単に計算ができるというだけでは厳しそうです。常に背景に何があるのか、様々な方向から問題を見る力、なぜそうなるのかなどを日常の勉強で意識していきましょう!不安も大いにありますが残り少ない日数を大切にしていきましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

インフルエンザ予防接種、受けた?

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

朝晩と昼間の温度差が大きくなってきました。
毎年この時期は体調を崩すんだよなーと思っていた途端、
やはり先週、僕だけではなく家族内で皆風邪をひきました。

風邪といえばインフルエンザの季節になってきました。
特に受験生の皆さん、予防接種は済ましましたか?
既に受けた人は、予防接種を受けたからインフルエンザにかからないというわけではないので注意してください。

予防接種とは、あくまで発症を抑え、重症化を防ぐことです。
かからなくなるというわけではないので注意が必要です。
とはいえ、今年はコロナの影響で、外出後、うがい・手洗いの習慣は身についているはずなので、
寒くなり乾燥してきたこの時期だからより一層、体調管理には生徒も講師も気をつけたいところですね。
予防接種がまだの人はお早めに!

以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間

寝る前読書

個別指導塾の学習空間、裾野・富士宮教室の福地です!

皆さんは目を大事にしていますか?

遺伝の影響で近視、遠視になることもあるみたいですが、スマホやタブレットの長時間使用による視力低下は結構皆さん当てはまっちゃいませんか?
特に寝る前にスマホを見てしまうと、目にも良くないですし、ブルーライトによって睡眠の質が下がってしまうそうです。

睡眠の質が落ちてるなーと思う人におすすめしたいのが、寝る前読書です!
僕も以前試したのですが、やっぱり起きた時のすっきり度合いが違います。
最近は不健康街道まっしぐらなので、また面白い本を見つけて読んでみたいと思っています。
読書以外だと、ストレッチや瞑想も寝る前にすると快眠に繋がるそうですよ!

皆さんだと学校の図書室は手軽に本を借りることが出来ると思うので、
朝起きても眠くて困ってる人は、是非寝る前読書を試してみてください♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間

期末テスト直前!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・藤枝南教室の小笠原です

11月になり、中学生は来週に期末テストがあります。
特に3年生は内申点に影響する大事なテストです!
どの科目も覚えることが多く内容も難しいため、何をすればいいのかわからなくなってしまうこともあると思いますが、おすすめは理科と社会です!
理科は遺伝の仕組みや食物連鎖がどういったものなのか、そして原子とイオン(陽イオン、陰イオン)の違い、イオン式は必ず覚えましょう!
社会(公民)は自由権、平等権、社会権とはどのようなものなのか、法律の名前と年号、一票の格差、衆議院の優越、議員内閣制、司法権の独立、三権分立
といった重要語句の説明ができるようにしておきましょう!
まだ時間はあるので、特に今日、明日の2日間は可能な限り勉強に時間を費やしてください!
大変だとは思いますが、高校受験(志望校)のために頑張ってください!

静岡の塾なら個別指導の学習空間