三島

★☆★沼津西教室★☆★

個別指導塾の学習空間、沼津西教室、家庭教師・1対1指導の学習空間プラス静岡東部エリアのモチヅキ★ヤスヒロです!

先日、友人が理不尽な理由で上司に叱られたという愚痴を聞いたのですが、自分の人生の中でも理不尽に叱られた経験があります。

中学時代のサッカー部の試合での出来事でした。その日僕は比較的好調だったのですが、他のメンバー達は普段しないようなミスを連発して監督から試合中叱責を受けていました。案の定、ハーフタイムにチームメイトたちは監督に「お前はここがダメだ!」という理由と共に鉄拳制裁を受けていました。

気が付けば自分以外全員鉄拳制裁を受け涙目で頬を抑えていました。次の瞬間、監督と目が合いましたが、その日の僕のほぼ完璧なパフォーマンスを考えれば「お前はヨシ!」となるはずでしたが、なんと監督は「ヤス、今日のお前は瞳が輝いていない!」というあり得ない理由で僕にも鉄拳制裁を食らわせました。ww

今、考えても理不尽極まりないです!www

さて話は変わりまして、今日は自分が担当している沼津西教室を紹介したいと思います。

まず僕のパートナーを紹介します。
僕のパートナーは、今年度入社の新人の露木麻絢先生です。

とっても素敵な先生で、明るくて前向きで周りのヒト達を笑顔にさせる才能を持っています。
「玉ねぎが食べられないダメな大人」という欠点もありますが、人間的に魅力的で生徒の心を惹きつけて生徒にとことん向き合う最高の先生です。

上司であるワタクシの言うことを全然きいてくれないアウトローですが、彼女は間違いなく学習空間のエースになります。さらにワタクシのいうことをきけば、学習塾業界のスターにも成り得る天才なので彼女の成長をなま温かく見守っていきたいと思います。


↑露木先生は自分のステッカーを教室内に貼ってチャッカリアピールしています。このあたりも抜け目がありません(笑)


↑またDCにも自分の写真を自ら貼り付けて猛アピールです!

次に教室のレイアウトを紹介したいと思います。
「子供達とって意心地の良い、かつ先生達にも意心地の良い」教室環境を目指しています。
あとは、「楽しさ」や「遊び心」も取り入れています。

僕と露木先生は「モノに囲まれていると安心する」という習性を持っています。
教室には僕と露木先生のお気に入りの「モノ」がところ狭しと並んでいます!自分的には「雑貨屋さんのような塾」を目指しています!ww


↑黒板、普段は掲示板みたいになっていますがいざとなったら授業もします!

まず僕たちが大好きな「モノ」は文房具です。特に露木先生は「あなた店員さんですか?」と思うくらい文房具に詳しくてよく文房具の機能を詳細に解説してくれます。基本的に「使う」というよりも「並べて眺める」のが好きです。


↑文房具コーナー1


↑文房具コーナー2

次に僕たちが大好きな「モノ」は参考書です。基本、本が好きなのですが職業柄、特に参考書には目がありません。これはさすがに「使う」のがメインですが「眺める」のも好きです。


↑中学生用本棚


↑露木先生お気に入りのディズニーの英語版の絵本コーナー


↑赤本コーナー


↑高校英数コーナー

そして、モンストグッズなども学習の邪魔にならないように控えめにディスプレイしています。実際指導中に自分達もかなり癒されていて指導のクオリティも高くなっています。


↑先生達のお気に入りコーナー

そして是非とも紹介したいのが、沼津西教室の大切な同居者であるお魚ちゃん達です。
子供達には生き物に直接触れることで生命の尊さを学んでもらいたいと思っています。
子供達もお魚ちゃん達のことをとても気にかけてくれてなかには飼育方法を教えてくれる子もいます。
いずれにせよ、お魚ちゃん達は沼津西教室の大事な仲間で講師、生徒ともに日々「癒し」をもらっています。


↑お魚ちゃん達

まだまだ紹介したいことがたくさんありますが今日はここまでにします。
近日中に第二弾も書きますので、乞うご期待を!

沼津西教室は、「世界一楽しくてモチベが上がる教室を創る。」「家庭、学校に次ぐ第三の場所を提供する。」ことを目指しています。

これを実現させるためには、講師の熱い想いやトコトン精神が必要だと思います。
そしていうまでもなく講師間の「絆」や「信頼関係」とがても大切だと思っています。

幸い、「玉ねぎが食べられないのと上司の言うことをきかない」こと以外最高の講師とパートナーになることができたので、きっと世界最高の教室になると確信しています!

必ず「生徒や親を感動させるヤバい塾!」にします!

皆さん、今後の沼津西教室にご期待ください!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

体調管理に気をつけよう!

 最近、昼間や夜はとても健康なのですが、朝、鼻水がひどく息苦しくて目が覚めます。しかも朝早く・・・。そして、鼻水が止まらず再び寝ることができずそのまま起きている日々が続いています。
でも、昼前くらいになると止まります。なんででしょう。
 それはさておき、夏が終わり、秋本番となりますが受験生のみなさん、充実した夏休みを過ごすことができましたか?夏の勉強の成果がでず、悩んでいる人も多いと思います。しかし、勉強ってそんな簡単なものでは
なく、時間をかけてもすぐに成果はでないものです。だから、今は、嫌にならずただただやるしかないのです。
 そこで、これからの季節、とても大切なものは勉強もですが、一番は体調管理です。体調を崩すと、何事も集中できず時間が経ってしまいます。無理はせず、休めるときはしっかり休むことも大切です。
 うがい手洗いは絶対絶対かかさず行いましょう。ずっと言われていることでしょうが、やはりこれが一番大切なことです。
 今の時期、目標も定まり、受験勉強でやるべきことが見えてきたと思います。体調を整え、日々最大限のことができるようにしましょう!頑張れ受験生!みんなには学習空間がついている!何も心配することはない!

 三島南教室、富士西教室の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

夏本番です!

 梅雨も明け、8月となり夏本番といったところでしょうか。
受験生にとっては、勝負の時。中3生、高3生のみなさん自分の将来の為に今やるべきことを今一度考え、それを実践しよう!
 夏は、受験生にとって、「夏を制する者は受験を制す」とよく言われます。それには様々な理由があると思います。学校が休みで授業が進まないからこそ、過去の苦手分野を克服するために時間を費やせる。1日自分の計画を立てたとおり勉強に時間を使える。夏の暑くて苦しい時期に頑張ることでが鍛えられる。周りの子達が遊びに行ったり好きに過ごす中、自分は我慢して勉強に専念することで自信が持てるようになる。などなど。
 理由はそれぞれですが、夏を有効に使える人ほど実力のアップ、人間的な成長ができるのは間違いないと思います。
 熱い夏にするか、だらけて過ごしてしまうかは自分次第。もう一度目標、計画を見直して充実した夏を過ごそう!まだまだこれから。
 頑張れ受験生!僕たち学習空間の講師は、誰よりも熱い気持ちをもって、みんなの目標実現のため協力します!

 三島南、富士西の柏木でした!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

猛暑です

個別指導塾の学習空間の植田です。

夏期講習も始まり、受験生にとっては忙しい時期になってきました。
梅雨明け宣言を聞いた記憶もなく、連日の猛暑で体調を崩し始めている生徒もいますので体調管理は僕自身も気を付けたいですね。

先日高校野球の静岡県予選が終わり、静岡校効果ノーシードから勝ち上がりました。
私立ではなく公立でなおかつ、偏差値も高い高校です。

1授業65分で毎月のように【試験】があるそうです。

部活にあてられる時間はもしかしたら周りの高校よりも少ないかもしれません。
その中で結果を出すということは、並大抵ではありません。

勉強でも部活でも自分のやっていることに意義をしっかりもち、自発的に取り組んでいるからかな。
なんて思わされています。
何かを本気で両立することはとても大変です!

最近学習空間でも面談期間を設け保護者様や生徒たちと進路について話す時間がありました。

部活の為であったり、その後の進路の為であったりいろんな考えを聞けました。
が、講師としてはどうしても高校に行った後の楽しさよりも辛さや大変さを伝えないといけないことが心苦しいところですね。

何か一つを頑張れるということは他の事も頑張れるという証です。

自分がやるべきことを最後まで全力で取り組んでから巣立ちたいものですね☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

行動あるのみ!

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です。

先日テストで〇番取ったらお祝いしてという生徒の野望が達成され、祝うことになりました。
もう完全に役割は神龍ですww

※【しぇんろん】と入力するとちゃんと変換候補に【神龍】が出てくることに驚いていますwww

自分なりに高い目標を立てそれを達成するために努力を続けたことはほんとにすごいと思わされました^^
負けず嫌い+曲げないメンタルというのは学校生活だけではなく、社会人になってからも必ず通用するスキルだと僕は思っています☆

学園祭や中体連やインターハイで忙しい中勉強もしなければいけない学生はほんとうに大変だと思います。
しかし、できることだけやっていてはなかなか自分のキャパシティは増えません。
必死でやっていればそれがいつか自分の80%でできるようになります!余裕のできた20%で新しいことにチャレンジできます!

僕自身、現在人生で一番しんどい時期と思えるくらいですが、悲観は全くしてません☆
しんどくても行動あるのみです!その先にまた一つ乗り越えた自信が成長につながると思っています。

さぁ定期試験に夏季講習に生徒も大変です!
前だけ見てろ!ととある名言で終わりたいと思います☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

A glorious future is waiting for us!!!

個別指導塾の学習空間、沼津西教室、学習空間プラスの望月です!

夕暮れ近い快晴の空の下を心地よい風が流れていく季節になりました。平成が終わり、令和が始まって1ヵ月が経ちました。

平成最後の年は最愛の母親が闘病生活に入り僕にとって試練の年になりました。

あんなに元気で常に前向きな母親が弱々しい姿になって私のこともあまりわからなくなってしまいました。

それでも自分のことを差し置いて家族のことを常に心配している母親の愛には涙がでます。

そして、2018年4月には、静岡東部エリアが分社化・独立し、「株式会社・SN静岡」を立ち上げました。僕にとっては初めての経営者の経験です。

チャンスをくれたSNグループの小澤社長、私についてきてくれた静岡東部エリアの講師の方々、そのほかの僕を支えてくれた同志たちにはいくら感謝しても感謝し切れません。

しかし、初めての会社経営はそんなに甘いものではありませんでした。

山積の問題の解決や経営活動の維持、、、、、

神経をすり減らす毎日で次第に精神が疲弊していき、その上、自分の力不足をまざまざと痛感させられました。

経営問題と母親の闘病が重なり、先の事を考える余裕がまったくなく、これ以上失わないこと、止まってしまわないこと、目の前の明日を乗り越えていくこと、それだけで精一杯でした。

平成最後の年はそんな年でした。

なので今窓の外を平成がようやく去っていくのを見てほっとしています。

そういう時もあります!

なんとか乗り切ったぞ!

令和はきっと良い時代になるはずです。

そりゃそうでしょ。そう信じています。

来年はSN静岡を新しいレベルに引き上げていかなければいけません。

最高の講師達が揃っています!

最高の新人達も入ってきました!

「ヤバい塾」になる匂いがプンプンします。

学習空間があって本当に良かった!

静岡東部で本当に良かった!

令和の学習空間・静岡東部エリアをご期待下さい!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

 

新学年が始まって2か月がたちました

 新学年が始まり、二か月がたとうとしています。新しい環境や友達関係、勉強や部活など慣れ始めてきたころだと思います。中学生や高校生は中間テストが終わった頃でしょうか。うまくいった科目もあればうまくいかなかった科目もあると思います。範囲がひろすぎて、すべての範囲が終わらずにテストに臨んでしまった、なんてことはないでしょうか?
 テスト範囲がでてから勉強を始めるのでは間に合いません。また、提出物におわれ、テスト勉強ができていないというのもいけませんよね?提出できる状態にするために機械的に答えを写すだけだなんて絶対だめですようね?
 解き直しをして、しっかりと理解して自分で解けるようになることが理想です。そのためには、提出物をためずに、普段からしっかりとやっていくこと、こつこつとやることが非常に大切です。そうすれば、テスト期間はわからないところだけ勉強して、実力がつくということにつながると思います。
 そうはいってもなかなかやる時間がない、という人もいると思います。だから、まったくやらない日をつくらず、日々少しずつでいいので勉強をするということが大切なのです。
 約一か月後にまたテストがあるので、その時はちょっと自分に厳しく、日々の勉強方法を変えてやってみませんか?やり方やペース、問題がわからないのであればいつでも力になります!
 僕たちは、頑張る子、頑張ろうとする子にはおしまず協力するし、できるまでわかるまで寄り添って指導します。だから、みんなもいつでも気軽に学習空間に来てください!待ってますよ!

 三島南、富士西の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

自分の為に。

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です。

令和が少しずつ馴染みつつある今日この頃、梅雨入りかと思う雨の日にブログを書いていますw

修学旅行シーズンとテスト週間がかぶって生徒たちは喜んでいいやら悲しんでいいやらで複雑そうな心境を抱えていますが、
メリハリをつけて楽しむことは楽しむ!
勉強するときは必死にやる!
中体連や体育祭が近ければ勉強を少し減らしてそっちを優先する!
でいいと思ってます☆

その時、その時しっかりと自分に必要だと思うことに全力を出してくれればそれも人として大きく成長するチャンスだと思います。

好きなことだけやる!ではなくて考えたうえでしっかりと必要なことに取り組むという力をつけてくれればなぁと願うばかりです。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

計器を振り切って、、、

個別指導塾の学習空間、沼津西教室、学習空間プラスの望月です!

先日、日本の航空自衛隊の戦闘機F35Aが墜落するという事故が起きました。
パイロットの安否はまだ不明とのことですが、一刻も早い救助及び事故原因の解明が望まれます。

特に軍事マニアというほどではありませんが、戦闘機や戦艦は子供のころから興味がありました。なんとなくネットでF35Aという戦闘機のことを調べているとコックピットの画像にたどり着きました。

ここでふと思い出しました。

ワタクシ、子供の頃から「けいき」が並んでいるのをみるとワクワクしてしまうのです。
念のため言っておきますが、食べる「ケーキ」でもなければ、「景気」でもなければ「刑期」でもありません。

「計器」です。

Google先生に聞いてみると「計器というのはモノの長さや角度、重さ、温度、電流電圧、色温度や糖度などを測定して数値化する機械」とのことです。

こんな感じです↓↓

どうですか?ワクワクしませんか?笑

個人的には「“銀河鉄道999”の作者、松本零士の描く“計器”は最高だな!」
と思います!

ま、おそらく皆さん、「はっ????」という感じだと思いますが、、、、笑

気を取り直して、、、、

さてさて「ワクワク」といえば、4月21日(日)は学習空間が所属するスタディーネットワークグループ社員全員が一堂に会する「全体研修会」が開催されます。

全国各地で奮闘している普段なかなか会えない仲間たちと会える絶好のチャンスです!
そりゃもう、今から楽しみでワクワクです!

自分の車の「計器」を見てワクワクしながら会場に向かい、会場で皆に会ってまたワクワクしたいと思います!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

印象的だった言葉

 4月ももう半分が過ぎようとしています。
新学年、新生活が始まり、慣れない環境や初めての体験などが多く精神的にも体力的にも疲れているのではないでしょうか?
 でも、それも一か月もたてば慣れてきて当たり前になると思います。辛さは長くは続きません。今が頑張りどころです。体調に気を付けてベストを尽くしていきましょう!
 さて、今回は僕がある方の話を聞いて、印象的だったことを話そうと思います。
 結論から述べると、

「やりたいことは偶然。できることは必然」

であるということです。どういうことかというと、やりたいことというのは、生きている時代や環境、そして、与えられる情報によって生まれます。
例えば、日本に生きる人とアメリカに生きる人において環境や情報、仕事や学ぶことなどは異なり、そこで自分がやりたいことというのは生まれます。
なので、その国に生まれたことは偶然であり、やりたいことというものが偶然生まれます。
 一方、できることというのは、自らが処理できることであり、それは自分がどの国にいても、もともと能力はかわらないので、できることは変わりません。なのでできることは必然なのです。
 ここででてくる選択が、やりたいことやりたくないことに重きをおくか、できることできないことに重きをおくかということだと思います。
 やりたいけどできない、やりたくないけどできる。など。
これから先、様々な場面で選択をするときがくると思います。しかし、これには正解はないと思います。どんな選択をしたとしてもそれについて自分が全力をつくし、後悔のないようにできるかだと思います。

 新学年、新入学をして、環境が変わるなかで、精一杯の努力をして後悔のないよう過ごしてもらえたらと思います。
 長くなってしまいましたが、僕が最近印象的だった話です。もっとうまく伝えられたらと思いますが・・・。。

 三島南、富士西の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間