三島市

冬期講習が始まります

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

今年も残すところ1週間と少しになりました。
僕はこの年末のバタバタ感は好きです。
楽しみにしている特番があるからか、年末年始休暇があるからでしょうか。

静岡東部エリアでは、25日から冬期講習が始まります。
いろいろな誘惑がありますが、それらに負けずに冬休みを過ごしてほしいです。

それでは来年またお会いしましょう。

以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間

インフルエンザ予防接種、受けた?

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

朝晩と昼間の温度差が大きくなってきました。
毎年この時期は体調を崩すんだよなーと思っていた途端、
やはり先週、僕だけではなく家族内で皆風邪をひきました。

風邪といえばインフルエンザの季節になってきました。
特に受験生の皆さん、予防接種は済ましましたか?
既に受けた人は、予防接種を受けたからインフルエンザにかからないというわけではないので注意してください。

予防接種とは、あくまで発症を抑え、重症化を防ぐことです。
かからなくなるというわけではないので注意が必要です。
とはいえ、今年はコロナの影響で、外出後、うがい・手洗いの習慣は身についているはずなので、
寒くなり乾燥してきたこの時期だからより一層、体調管理には生徒も講師も気をつけたいところですね。
予防接種がまだの人はお早めに!

以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間

涼しくなってきました

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

9月末から朝晩は涼しい日も増え始め、この夏フル稼働していたエアコンを使わない日も増えてきました。
とはいえ、昼間との温度差が大きくインフルエンザの季節にもなってくるので、
体調管理はより一層注意するようにしてください。

話題がコロナウイルス関連一色だった上半期も終わり、学校によっては遠足や自然教室などのイベントも実施されるようになったそうです。
例年通りとはいかないと思いますが、いい思い出作りをしてもらえたらと思います。

もう2020年も残すところあと3カ月弱となりました。
明るい話題があまりなかったので来年はいい年になりますよう・・・

以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間

学力調査終了

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

今週、中3生は学力調査が実施されました。

年度初めは休校や分散登校などで例年とは違う状況で学校が始まりましたが、

ようやく例年通りに戻ってきつつあります。

再来週にテストがある学校については気持ちを切り替えて、次のテストに臨んでください。

さて、今回の学力調査ですが、全科目中2の内容までということでしたが、

中3の序盤の範囲の出題がなく、平均点がどの学校も低めの印象を受けました。

これから月一のペースでテストがありますが、受験生としての自覚を持ち一日一日を大切に過ごしてください。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

何か明るい話題が欲しい

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

今日、全国で一日のコロナ感染者数が1000人を超えたようです。
県内でも僕が住んでいる市町村で初の感染者が出たことを先ほど知りました。
コロナウイルスの話題で今年が始まり、半年を過ぎました。
前回も書きましたが、何か明るくなるような話題が欲しいものです。

先週のブログで、長泉教室で新たに組むことになった円谷先生が、
中村俊輔選手の名言を紹介していたので僕もそれに乗っかってみようと思います。
以前紹介したこともありますが・・・。

「今を戦えない者に今とか来年を語る資格はない。」   ロベルト・バッジョ

イタリアの至宝と呼ばれた、1990年代を代表するサッカー選手です。
サッカーは現役でいる期間が短く、30歳過ぎてすぐに引退する選手も多いです。
ましてこの選手は怪我で苦しんでいたので言葉に重みがあります。

この言葉は勉強にも通ずるものがあると思います。
「今を頑張ることができない者に、次の定期試験とか受験を語る資格はない」
いかがでしょう。

以上、齋藤でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

気付けば2020年も半分が終わろうとしている・・・

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

カレンダーを見てびっくり!
6月も終盤に入り、今年も半分が終わろうとしています。
今年の頭からコロナの話題ばかりで特に明るい情報もなかったので
2020年の後半は何かポジティブな話題が多ければいいと思います。

さて、学校によっては定期試験が迫ってきたところも何校かあります。
今月なかったとしても来月末にある学校がほとんどです。
7月末にテスト対策は今までになかったことなので、
情報収集を怠ることなく、日々の指導に臨んでいきたいと思います。

各学校の生徒から年間スケジュールを教えてもらいましたが、今年は修学旅行の日程が学校によって時期がかなり違うそうです。
秋に行く中学もあれば、遅いところは公立入試後の中学もあるそうです。
例年であればもう終わった時期だと思いますが、様々なイベントが中止になっている中、
修学旅行があるだけ良いと前向きに考えてくださいね。

以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間

学校が再開されました

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

緊急事態宣言が解除され、分散登校という形で学校が再開された自治体が多いです。
高校は一日の通常授業に戻ったところもあります。
一日の感染者数が減少してきたとはいえ、気を緩めるとすぐに3~4月のような状況に再度なってしまうと考えられるので、
不要不急の外出を控えることは続けるべきかと思います。
と言っている自分も、緊急事態宣言が解除されたことによって安心している部分もあります。

今回のコロナウイルスの流行で僕が怖いと思ったのは、感染して重症化するということはもちろんですが、
感染したことが周囲に知られてしまい、特定されてしまうことや、
車のナンバーが感染者が多い地域だった場合、傷をつけられることがあったということなどです。
SNSの怖さを痛感しました。

僕たちも徹底した感染症対策をして教室指導をしていこうと思いました。
以上、齋藤でした。

より便利に より快適に

個別指導塾の学習空間、三島南・三島北教室の安藤です!

はじめまして!昨年の12月から学習空間の講師として、生徒の皆さんをサポートさせていただいております!

コロナの影響で5月末まで休校が延長した学校がほとんどだと思いますが、皆さんどう過ごしていますか?

突然ですが、ほとんどの皆さんが塾の入退室の時や自分のスマホで使ったことがあるLINEがいつどのようにして誕生したのかをご存じでしょうか?
実は東日本大震災発生時に大切な人と連絡がとりづらかった経験から、「こういう時にこそ大切な人と連絡を取ることができるサービスが必要だ」という想いの元、スマホで大切な人とつながるコミュニケーションアプリとして2011年6月に誕生しました。

今でも家族や友達との連絡に当たり前のようにLINEを使っているのではないでしょうか。
そして今コロナで大変な状況においても、塾からのお知らせやアンケートを皆さんにお伝えする際に非常に役立っています。LINEなら返信もすぐにできますし、これが電話やお手紙で連絡をとっていた場合の事を考えると本当にLINEがあって良かったな、便利だなと思います。

皆さんも今の生活で何か不便に思っていることがあれば、それを素直にしょうがないと受け入れるだけではなく、より快適に便利に過ごすためにさまざまなアイデアを考えて実践してみてはいかがでしょうか。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

一応ゴールデンウィークが始まるよ・・・

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

新型コロナの影響で暗いニュースばかりだからこそ何か明るい話でも!と思いましたが、、、ない!
すいません、根が暗いもので・・・

今年度は未確定要素が多い状態でスタートしました。
結局いつから学校が始まるのか、夏休みやテストの日程はどうなるのか等々

イベントも中止になったものが多く、身近なものだと沼津の花火大会や三島の夏祭りも中止が決まったそうです。
ある生徒によると、修学旅行は8月のお盆付近になるとかならないとか。

休校期間が長く、ゴールデンウィークの実感がないと思いますが、来週末から大型連休が始まります。
外出もあまりできない状況でストレスを感じることも多いと思いますが、もう少し堪えてもらいたいです。

以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間

私立入試一日目終了、そして…

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

私立入試の一日目が終了しました。
私立単願の生徒の皆さんはお疲れ様でした。

明日は面接があると思いますが、遠足の定番文句ではないですけど、
家に帰るまでが受験なので油断せずに行こう。

公立を受ける皆さんは、あくまで通過点ですので、
気を抜かずにあと1カ月、努力を続けてください。
とはいえ今日だけはゆっくりしてもいいのかな。

明日からまた気持ちを切り替えて残りの1ヶ月を悔いなく過ごさせようと思います。
当然、「私立受験が終わったので、今日は休みまーす」
なんて連絡してくる生徒はいませんよね。

以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間