三島市

文化祭&体育祭シーズンの終わり

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

体育祭や合唱コンクールがほとんどの学校で終わって、
中学での大きなイベントが残すところ受験のみといった感じになってきました。

三島南教室では2年に1度?くらいのサイクルで合唱コンクールの指揮者をする生徒がいます。
「いいかぁ、合唱コンクールとは指揮者の出来で、ほぼ9割は優勝が決まる!
指揮さえよければ伴奏がなくても、みんなが声を出さなくても優勝が狙えるぜぇ!」
と熱い激励で送り出した結果、最優秀賞には届きませんでしたが、優秀賞は獲得できたようで何よりです。
いろいろ一段落したと思うので、これを機に平日毎日コースにUPしましょう。

三島では定期試験が終わったばかりの学校が多いですが、
この2カ月以内にあと1回の定期試験と学力調査が実施され、
いよいよ内申点を稼ぐチャンスが少なくなってきました。
10月の定期試験が終わってもすぐに次のテストがやってくるという自覚を持って塾に来てほしいです。
以上、齋藤でした。
静岡の塾なら個別指導の学習空間

明日から新学期

こんにちは。
個別指導の学習空間 三島北教室の髙村です♪

ついに夏休みも終わってしまいましたね、、
夏休み夏期講習やらで何時間も塾に居させられ、学校が始まった方がマシなのでは、、と思って今日何人かの生徒に
「学校始まるの嬉しい?」と聞いたところ
「まじ無理、早い。」
と返ってきたので、謎の嬉しさを感じました。

私の塾では、学校よりもほんのちょっとプラスの気持ちで勉強してもらえる場所になれればいいなと思って日々指導していますので、
夏休み明けからも生徒にとっていい環境で勉強できる場所であれるように、私も頑張ります!

みんなも宿題ラストスパート頑張って、、、(笑)

静岡の塾なら個別指導の学習空間

日射病って知ってる?

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

夏期講習も終わりが近づいてきました。
夏期講習が終わるということは、夏休みの終わりも近いということです。
学力調査までは残すところ、あと2週間。
中学3年生で三島の祭りに学年の数だけ行ったという子はどのくらいいるのかな。

8月も後半ですが、まだまだ毎日暑い。
猛暑という言葉を自分の耳は拒否しています。

思えば僕が小中学生だった頃は、熱中症なんて言葉は聞きませんでした。
日射病に気を付けて外出する時は帽子を被りましょう程度の話でした。
今は日射病なんて言葉を聞きませんね。
一時期は猛暑を通り過ぎ、酷暑という言葉も流行っていたような。

冬の寒さも、夏の暑さも命に関わってくるので、やはり春か秋が一番ですね。
みなさん、体調管理は気をつけて、水分や塩分の補給をこまめにとりましょう。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

猛暑です

個別指導塾の学習空間の植田です。

夏期講習も始まり、受験生にとっては忙しい時期になってきました。
梅雨明け宣言を聞いた記憶もなく、連日の猛暑で体調を崩し始めている生徒もいますので体調管理は僕自身も気を付けたいですね。

先日高校野球の静岡県予選が終わり、静岡校効果ノーシードから勝ち上がりました。
私立ではなく公立でなおかつ、偏差値も高い高校です。

1授業65分で毎月のように【試験】があるそうです。

部活にあてられる時間はもしかしたら周りの高校よりも少ないかもしれません。
その中で結果を出すということは、並大抵ではありません。

勉強でも部活でも自分のやっていることに意義をしっかりもち、自発的に取り組んでいるからかな。
なんて思わされています。
何かを本気で両立することはとても大変です!

最近学習空間でも面談期間を設け保護者様や生徒たちと進路について話す時間がありました。

部活の為であったり、その後の進路の為であったりいろんな考えを聞けました。
が、講師としてはどうしても高校に行った後の楽しさよりも辛さや大変さを伝えないといけないことが心苦しいところですね。

何か一つを頑張れるということは他の事も頑張れるという証です。

自分がやるべきことを最後まで全力で取り組んでから巣立ちたいものですね☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

夏期講習とBBQ

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

晴れた日はとても暑く、曇ったり雨が降ったりする日は肌寒く、
教室内でも風邪をひいている子がこの時期にしては多いと感じます。
僕も温度差にはとても弱いです。
肌寒い日は本当に夏なのかと思いきや、もうすぐ夏期講習が始まり、
学校では夏休みに入るのでやはり夏なのでしょう。

夏のイベントといえば夏祭りだの海に行くだのもう10年ほど夏らしいことはしていません。
夏休みはノープランという予定があります。
大学生の頃は、夏祭りとか花火大会とか超楽しみにしていましたが、今は・・・。

さて話はとてもそれましたが、8/10に静岡東部エリア毎年恒例BBQが実施されます。
去年は雨のため中止となってしまいましたが、今年は天候に恵まれてほしいものです。

三島南教室には、前もって夏休みの作文の宿題で、
やる前からBBQのことを書いてしまって嘘の作文を提出したというお茶目な子もいましたが、
当の本人は未だに参加申し込み書を持ってきていません。
おいおい・・・
とにかく多数の参加お待ちしています。

以上、齋藤でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

夏休み

こんばんは。
個別指導塾の学習空間、三島北教室の髙村です!

今週の土曜日から学習空間は約1週間ほど夏休みでお休みになります。
せっかくのお休みなので個人的には海に行くつもりでしたが、全然梅雨が明けない様子なので無理そうですね;;
せめてここ3年は来ていない浴衣だけでも着たいですが天気次第という感じなので本当に梅雨はいいことないです。

今回のお休みには関係ない日程ですが、この仕事を始めてから何となく夏祭りで生徒に会うのが恥ずかしかったので、三島や沼津のお祭りにまったく行っていなかったのですが、今年の沼津のお祭りにはディズニーが来るらしく?なんとその後ろで生徒が踊るらしいということで誘ってもらったので久しぶりに今年は沼津のお祭りにも行けたらいいなと考えてます♪

ただディズニーが来るのでは人がやばそうなので、そこから生徒を見つけるのは至難の技な気がしますね。。笑

今週は中体連の部活も多く、日曜日には生徒の応援に行こうとも思ってるので、こうやって生徒のイベントで予定が埋まるのも嬉しいですね!自分は経験してない中体連というイベントなので、毎年とても楽しみです♪

終わったらまあ勉強の夏休みが待っていますが、、、何事も後悔ないように部活もやりきってきてくれたらと願ってます。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ夏休みですね!

 中学生、高校生ともに期末テストが終わり、夏休みに入ると思います。
今回は、夏の過ごし方について話そうと思います。中学生も高校生も夏休みの宿題がでると思いますが、計画的に進めていかないといけません。中3生は、夏休み明けすぐに第1回の学力調査があり、そのための復習をする絶好の機会です。ただ、課題をこなすだけで、わからない問題を解説を見て、ただ赤ペンでうつすだけなど絶対にいけません!夏休みは学校の授業もなく、進度が進まないので、今までの苦手部分にとりくむことが必要です。なので、わからない問題は納得するまで考えたり、質問したりして必ず解けるようにしましょう!自分で計画が立てれない人、何をやったらいいかわからない人は夏期講習に参加して、自分のやるべきことを知って勉強するようにしましょう。
 高3生は、夏休みの過ごし方で大学が決まるといっても過言ではありません。昔から、夏は、「受験生の天王山」「夏を制する者は受験を制す」などと言われています。というのも、大学受験は、高校内容すべてが範囲であり、科目数も多く、やるべきことが多いからです。それを長期休み中にどれだけこなせるかが大切です。ただ、やみくもに勉強すればいいというわけでなく、綿密な計画だてが必要です。できることをやっても意味がなく、自分は受験に何の科目が必要で、どこができないか、使う問題集はどれで、いつまでに終わらせなければならないかなどの計画だてです。一冊の問題集をやるにしても、逆算して、いつまでに終わらせるから一日何ページやるのかなどです。
 受験生のみんなに対して、わからない問題を質問する環境、快適な自習環境、計画だてのアドバイスなど僕らは常にみなさんに全力で協力します。
いつでも学習空間を訪ねてきてください。そして、夏休み中一緒に頑張りましょう!
 みんなの夏期講習への参加を待っています。

 静岡東部の柏木でした。

 

京都旅行

こんばんは。
個別指導の学習空間、三島北教室・沼津西教室の高村です!

先週は修学旅行から帰ってくる生徒が多く、何が楽しかったかといった話をたくさんしたのですが、だいたい清水寺か泊まった宿の話になりますよねw

京都のお寺に興味のある中学生の方が珍しいのでまあ仕方のないことです、、(笑)

私も中学生だった時に行った京都では、お寺には微塵も興味はなかったので、京都駅の地下の服屋さんで友達と時間をつぶしていた楽しい思い出もあります、、w

でもやっぱり今お金を出して旅行に行くとなったら京都は断トツで行きたい場所です♪
行ったお寺の名前だけでも生徒には覚えていてもらって、大学生になった時とかに中学の友人と京都旅行なんて行って、楽しい思いをしてほしいなーなんて自分の思い出と重ね合わせて考えてしまいました。

何より京都に興味を持つためには歴史の勉強は大きな役割を果たすと思うので、社会専門の私としても、ここから受験勉強を通して生徒の記憶に残る社会の話をたくさんしてあげたいなと思います!

ぜひ、大人になってからみんなも友達とまた京都で同じお寺巡りなどしに行ってみてくださいね♪死ぬほど楽しかったです、、

修学旅行シーズンの終わり

個別指導塾の学習空間、三島南&長泉教室の齋藤です。

6月に入ったので、ほとんどの中学では修学旅行が終わった頃ではないでしょうか。

塾講師としての仕事柄、やはり気になるのは修学旅行周辺の定期テストはいつになるのかということですが、
三島市では定期テスト終了後、何週間か後に修学旅行という学校が多かったです。

それに対し長泉では、テスト範囲が配られた後の修学旅行がほとんどだったので、
かわいそうだと思いましたが、僕も中学の時はそのパターンだったんですよね・・・。

GWをテスト勉強に追われるのと、修学旅行から帰ってすぐにテストがあるのとではどちらがいいのでしょう。
大人になった今なら前者を選びますが、自分がまだ学生だったら後者を選ぶかなぁ。

スケジュールに文句を言っても仕方ないと思いますが、
やはり普段から少しでも机に向かう習慣がついているのが理想的だと考えさせられました。

次の定期試験では修学旅行に関する問題が出題されるかもしれません。
特に歴史なんかは要注意ですね。平城京や平安京、室町時代は狙われるかもしれませんよ。
あとは英語で修学旅行の思い出を英作するとか・・・。
以上、齋藤でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

自分の為に。

個別指導塾の学習空間、御殿場・三島北教室の植田です。

令和が少しずつ馴染みつつある今日この頃、梅雨入りかと思う雨の日にブログを書いていますw

修学旅行シーズンとテスト週間がかぶって生徒たちは喜んでいいやら悲しんでいいやらで複雑そうな心境を抱えていますが、
メリハリをつけて楽しむことは楽しむ!
勉強するときは必死にやる!
中体連や体育祭が近ければ勉強を少し減らしてそっちを優先する!
でいいと思ってます☆

その時、その時しっかりと自分に必要だと思うことに全力を出してくれればそれも人として大きく成長するチャンスだと思います。

好きなことだけやる!ではなくて考えたうえでしっかりと必要なことに取り組むという力をつけてくれればなぁと願うばかりです。

静岡の塾なら個別指導の学習空間