個別指導

あと少し!

 去年の年末に、ついに令和最初の年が終わると思っていましたが、令和2年となりあっという間に一か月が過ぎようとしています。
高3生はセンター試験が終わり、自分の受験大学が決まりつつあると思います。中3生は私立高校の受験が近づいています。みなさん希望の進路に行くことを目標に必死に勉強していると思います。思い返すと、この1年は、やりたいこと、行きたいところ、遊びたいことなど様々なことを我慢し、テストや模試をやっても満足のいく結果がでなかったりと苦しい思いをしながら勉強を頑張ってきたと思います。でも、それもあと少し!!もう一か月頑張れば嫌でも受験は終わります。ここまでやってこれたみんななら、最後までやり切れるはず!
 辛い時は学習空間の先生がついているし、みんなは一人じゃないです。だから、最後の最後まで、あきらめずやり切ろう!
 ここまで来たら、やるしかない!そう、最後までやり切るしかないです!頑張ったその先に、満足のいく結果は待っています。僕らはいつでもみんなの味方です!
 頑張れ受験生!最後の最後まで!

 三島北教室、富士西教室の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

センター試験お疲れ様。

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室の宮本です。

受験生の方々、センター試験お疲れさまでした。実力をしっかりと発揮できたでしょうか。

・・・さて高1・高2の人々は来年・再来年に共通試験が迫っています。今回はそんな節目を期に、自分が受験生となった時のことを考えてみましょう。

 受験生は今回のセンター試験(共通試験)の結果をもとに、受験する大学が決定します。主に国公立を受験する場合、例年のボーダー点数というものが決まっていますので、それを元に受験校を決定します。受験校が決まると、ここからさらに1カ月かけて2次試験の対策をしていきます。ですが、そのほとんどは今までの復習がメインです。実際には遅くとも高3の夏から2次試験を想定した受験勉強をしている人が多いです。私もセンター試験対策は1か月前に始めましたし、それまでに2次試験対策をしっかりしておかないとセンター直後の1ヶ月ではどうにもならなかったと思います。実際のセンターから国公立を受けるまでの間に、滑り止めや併願といった私立大学も受験すると思いますので、思った以上に勉強時間は限られています。

 高1・高2の方はいまから学校や塾の先生に受験までの流れを聞いておくこともまた勉強同様、大切かなーって思います。特に大学受験の体験記は参考になることが多いです。

 話しは変わりまして、先日嬉しいことがありました。私が昨年の夏まで担当していた教室のR君がわざわざ私の教室まで、中学受験合格の報告をしにきてくれました。教室を離れてもわざわざ合格の報告と笑顔を見せに来てくれて、講師冥利に尽きるとはまさにこのこと、思いましたo(≧▽≦)o♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間

センター試験一日目

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア 藤枝北教室&藤枝南教室の坂東です。

皆さんこんにちは。

今日はセンター試験1日目です。今年は私の教室からセンター試験を受ける子が5名いますが、その子達には自分の今までの努力を信じて実力通りの力を出してきてもらえたらと思います。
明日のセンター試験2日目も控えているので万全の状態で挑めるよう備えておきましょう!!
センター試験が終わり次第すぐに自己採点をし今後の対策を練らないといけなかったりと忙しくなる時期ではありますが、自分のやるべきことを明確にして一つずつこなしていくことが合格までの一番の近道です。

自分を信じて受験を乗り越えていきましょう!

以上坂東からでした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

直前講習

個別指導塾の学習空間、富士宮・御殿場教室の松本です!

静岡東部エリアでは中3年生の受験生を対象にした直前講習が今月の1月26日(日)から始まります。日程は1/26、2/2、2/9、2/16、2/23となっています。
時間等詳細はお便りをご覧ください。

休みの中、大変ですが受験生の皆さん頑張りましょう!!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

あけましておめでとうございます!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 新年あけましておめでとうございます。今年もどうかよろしくお願いいたします。

 センター試験まであと1週間、私立高校入試まであと23日、公立高校入試まであと51日となりました!受験一色になってまいりましたが皆さんはこの冬休みにしっかりと勉強できたでしょうか。残り少なくなってくると焦り・緊張がでてきてしまう人がほとんどだと思います。あとは自分の力を信じて受験に突き進むのみ!あとは体調に気を付けてくださいね!今年はいつもと比べればだいぶ温かい冬ですがインフルエンザも広がってきているので気を引き締めたいところです。

 公立高校の入試むけにアドバイスをしておきたいと思います。

 国語→問題を解く順番を考えましょう!漢字は6問で難しいものは出ません。(書きに関しては小学校5/6年です)次に作文に取り掛かりましょう、6点分ありますし点数をもらいやすいはずです。最初から解いていくと古文あたりで時間が足りなくなってせっかくの点取り作文が0点に・・・というのも作文は字数が規定数いっていないと問答無用で0点になるからです。50分という時間を考えながら解きましょう。あとは答えは文の中に”必ず”あることを意識して練習してください。

 数学→問1の計算は12点分あります。ここは絶対に落とさないようにしてください。計算プリントをいつもやっているみんなならできるはずです!問2は作図やちょっとした基礎的な問題、資料の整理、確率です。特に取りやすいのは資料の整理と確率ですのでここで4点以上稼ぎましょう!あと比較的点がとりやすいところは関数の初めの2問、空間図形の1問目あたりでしょうか、平均点が23あたりだと考えるといま挙げた部分は落とせない部分になりますね。数学に関しては毎年出題形式が変わらないのであとは単元別で類題のあるテキストがありますのでひとつひとつ潰していきましょう!

 英語→国語と同様に時間配分、解く順番が大切になります。英作文は泥沼にはまることがないように厳しそうだったら会話文・長文読解を先に行きましょう!長文では必ず動詞の活用をさせる問題がでます。特に過去形・過去分詞をかけるようにしておくのは絶対です!英問英答ですがこれは何語でという指定はありません。極論いってしまえばYes NOとかいたりいくつ?と聞かれていればFiveなどこれだけでOKです!あとは傍線部について理由を聞いたりする問題がありますがこれは必ず傍線分のすぐ前か後のところを日本語に訳せればそこが答えになります。

 理科→最近難しめ?になってきている科目です。問題の文章の量も多いです。それだけでびびってしまう人がいますがきちんと数字の部分などにチェックを入れて必要な数字をすぐに出せるようにしておくのがいいかと思います。計算ばかりに気を取られがちな理科ですが意外と基本的語句を聞いているものも多いです。計算ではまいかい4問~5問くらいでます。中には地雷みたいに難しいものもあるのでその場合はさっと流して解かないものがあってもいいと思います。理科は実験の問題がでます。何のためにやっているのか、それによってどのような結論になったのかなど考えるように意識しましょう。

 社会→知識の丸暗記だと思っている人は考えを改めたほうがいいと思います。もちろんある程度は知識もありますがそれ以上に当日知らないグラフから何が読み取れるのか、なぜこういうことになったのか、など読み取りの問題が大半をしめており、記述が多いです。読み取りの練習をしましょう!あとはわからないから答えをかかないひとがいますが部分点をもらえることも多い(平均点の高さがそれを物語っている)のであきらめないで自分なりに書くように練習しましょう。

 ざくっと書きましたがほんとに取り組みひとつで全然かわってきますよ!解きなおしもそうですがただ答えを書いてきてやり直ししましたなんて甘い人は今すぐやめてください。解説の途中をかいたりしてわからない部分はわかるまで徹底的に追及しましょう!ここで泥臭く頑張った人は受験のあと高校・大学・社会にいったとしてもうまくやっていけるはずです!ほんとうにあと少し、頑張っていきましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

新年の抱負

個別指導塾の学習空間、富士吉原・裾野教室の及川です!

皆様、新年明けましておめでとうございます。
自分の小さい頃は、お正月の三が日はどのお店もひっそりしていて、
年明けの新鮮さを感じたものですが、最近は元旦から開店しているお店も多いですね。
お正月くらいゆっくりしたらいいのに、なんて思います。

さて、新年になったという事で今年の目標を決めたいと思います。
去年の目標は「カメラで遊び尽くす」だったのですが、残念ながら目標達成ならず。
代わりにスキューバダイビングの資格を取って海で遊び尽くしました笑
しかし一度潜るともうへとへと、潜るたびに体力のなさを実感しました。

なので、今年は体力づくりを目標に定めたいと思います!
ジムの会員証は今年四月ごろに作ってあるので週1~2回のペースを維持できるように。。。
目指せビルダーw

中三高三の皆さんは、あと1、2カ月で受験です。これからが本番!
この先の人生が決まるつもりで、悔いの残らないように頑張って下さい!
高氏たちも全力で手伝い、応援します!

今年も一年宜しくお願い致します!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

冬休みの過ごし方

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア 藤枝北教室&藤枝南教室の坂東です。

皆さんこんにちは。

ついに来週から冬休みが始まります。冬休み中にはクリスマスやお正月等の年中行事があると思いますが、冬休みが明けたらすぐに学調や実力テストや冬休み明け課題テストなどのテストがありますので、こたつでゴロゴロしているだけの冬休みを過ごしてしまっていると年明け大変な事になってしまうかもしれませんので生活には十分気をつけていきましょう!!

今年のクリスマスは冬期講習もあるので、皆さんクリスマスを楽しみたいのであればクリスマスイブの日に存分に楽しんでもらえればと思います。

以上坂東からでした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

キ~~~ッッン!!!

皆さんこんにちは

個別指導の学習空間 静岡中部エリア

焼津小川教室&焼津小川教室の上石(あげいし)です。

 

今回は塾のお休み期間中のことについてお話ししようかと思います。

 

実はお休みの初日から東京へ遊びに行っていました。

大学生のころから東京に行くたび通うお店があり、今回もそのお店に行かせていただいたんです。

 

お店の名前は「雪菓」といいます。

何を提供しているお店か想像できるでしょうか…?

 

正解は“かき氷”です。

「こんな真冬に…。」と思いましたかね?(笑)

東京の、巣鴨商店街からひとつ道を外れたところにあるんですが、一年を通してお客さんがいる人気店なんです!

夏は人気すぎてかなりの待ち時間になってしまうので、むしろ今の季節は狙い目なんです。

店内は暖房がしっかり効いているので、かき氷食べたから寒くなったなんてことはありませんよ!

 

新作の期間限定メニュー「ずんだミルク」をいただきましたが、枝豆の濃厚な風味と絶妙な塩気がたまらない一品でした。

 

いつになるかはわかりませんが、次また食べに行ける日を、首をながーーーくして待ちたいと思います。(笑)

 

興味を持たれた方、山手線巣鴨駅から徒歩で10分足らずの場所にありますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

余談ですが、かき氷を食べた後、見事におなかを冷やして結構な回数トイレに駆け込みました(;^ω^)

それでもおいしいから食べちゃうんですけどね!!!

 

以上、上石でした。

 

静岡の塾なら個別指導の学習空間

最後の追い込み!

 12月となり、高3生の受験生にとって追い込みの時期となりました。センター試験が近づき、焦ることもあると思います。
  でも、大切なのはペースを崩さずやり抜くことです。時間は誰にでも平等です。その残された時間を、「あと一か月しかない」と思うか「まだ一か月ある」と思えるかで心持は全然違うでしょうし、やることも変わってくると思います。入試直前になっても、あと何時間もある、あと何秒もある、と思えるかで心の余裕は変わってきます。それによって、試験のときの気持ちも変わると思います。
 なので、焦るよりも、気持ちに余裕をもって取り組む方がいい結果につながると思います。
 高3生にとってこのあと大切になるのは、生活リズムの見直しです。毎日夜遅くまで勉強していた人は、夜型から朝型にもどす必要があります。夜型のままでは、試験のときまだ脳が起きていません。脳は目が覚めてから2,3時間たってから働き始めます。ということは、朝6時くらいには起きて脳を起こす必要があります。だから、夜は早めに寝て、朝はしっかり早めに起きるというスタイルにする必要があるのです。
 リズムを作るのもすぐにはできません。センター試験を一か月先に控えた今くらいからリズムを変えていく必要があります。
 高3生のみんな、体調に気を付けて万全の状態で試験に臨もう!学種空間は、いつでもみんなの味方です。困ったときはいつでも頼ってください。
 
 三島南、富士西の柏木でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

師走

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 いよいよ本格的に受験シーズンになってまいりました。推薦の生徒はもう終わって結果が出てきたころではないでしょうか。藤枝北も焼津小川も今年は推薦の生徒が合わせて4人いましたが全員合格してくれました!あらためてオメデトウ!!!!!!🎊🎊🎊

 大学の推薦のシステムは昔と比べて実にいろいろな種類があります。指定校推薦・AO入試・公募推薦などなどチャンスもいっぱいあるのは昔の人間である自分からしてみたらすごくうらやましいです。あとは高校生の内申点の1年1学期から3年の1学期までの平均評定が大学にいくことになります。高校受験は中3の2学期の内申がいくことになり大きな違いです。中学生は学調も終わり、内申点もぼちぼち出そろってきて進路を決める時期になっています。2学期は頑張れましたか?提出物しっかり出して授業をまじめに受けてテストも頑張れたでしょうか。おそらくどの生徒も今まで以上に必死にやってきたと思います。あとは受験のみ、しっかりと過去問を分析して問題に慣れ、志望校は何点なら合格するのかなど万全の状態で受験に向かいたいですね。学習空間では冬期講習で過去問の演習を3年分やってその後1月の終わりから2月の終わりまでの日曜日をつかって直前講習をやります!本番と同じレベルの問題を合計で8回解くことになりますので必ず慣れていきます。普段のテストとはやはり難易度が少し難しめにはなっていますが逆に出る形式などは毎年ほぼ同じなので対策は間違いなくしやすいですよ!
 
 最後まで突っ走ろう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間