勉強法が身につく

センター試験お疲れ様。

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室の宮本です。

受験生の方々、センター試験お疲れさまでした。実力をしっかりと発揮できたでしょうか。

・・・さて高1・高2の人々は来年・再来年に共通試験が迫っています。今回はそんな節目を期に、自分が受験生となった時のことを考えてみましょう。

 受験生は今回のセンター試験(共通試験)の結果をもとに、受験する大学が決定します。主に国公立を受験する場合、例年のボーダー点数というものが決まっていますので、それを元に受験校を決定します。受験校が決まると、ここからさらに1カ月かけて2次試験の対策をしていきます。ですが、そのほとんどは今までの復習がメインです。実際には遅くとも高3の夏から2次試験を想定した受験勉強をしている人が多いです。私もセンター試験対策は1か月前に始めましたし、それまでに2次試験対策をしっかりしておかないとセンター直後の1ヶ月ではどうにもならなかったと思います。実際のセンターから国公立を受けるまでの間に、滑り止めや併願といった私立大学も受験すると思いますので、思った以上に勉強時間は限られています。

 高1・高2の方はいまから学校や塾の先生に受験までの流れを聞いておくこともまた勉強同様、大切かなーって思います。特に大学受験の体験記は参考になることが多いです。

 話しは変わりまして、先日嬉しいことがありました。私が昨年の夏まで担当していた教室のR君がわざわざ私の教室まで、中学受験合格の報告をしにきてくれました。教室を離れてもわざわざ合格の報告と笑顔を見せに来てくれて、講師冥利に尽きるとはまさにこのこと、思いましたo(≧▽≦)o♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間

センター試験一日目

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア 藤枝北教室&藤枝南教室の坂東です。

皆さんこんにちは。

今日はセンター試験1日目です。今年は私の教室からセンター試験を受ける子が5名いますが、その子達には自分の今までの努力を信じて実力通りの力を出してきてもらえたらと思います。
明日のセンター試験2日目も控えているので万全の状態で挑めるよう備えておきましょう!!
センター試験が終わり次第すぐに自己採点をし今後の対策を練らないといけなかったりと忙しくなる時期ではありますが、自分のやるべきことを明確にして一つずつこなしていくことが合格までの一番の近道です。

自分を信じて受験を乗り越えていきましょう!

以上坂東からでした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

カチ、カチ、カチ、

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室の宮本です。

みなさんこんにちは。

いよいよ今年も残り1週間ですね。今年一年はどんな一年でしたか?私はあっという間の1年でした。時間があっとう間に過ぎていくのをただただ感じている、そんな1年でした。

今回は私の教室、焼津小土教室を紹介したいと思います。もうすぐオープンして半年になる教室になります。

来年の1月で半年になりますが、入塾してくれた子供達はしっかりと集中して勉学に励み、テスト前は毎日来る子も多くいます。地域の方々に貢献できる教室づくりはまだまだ続きますが、まだまだ頑張っていきたいと思います。

こちらの教室、担当は私と上石(あげいし)先生になります。上石先生は今年、学習空間 静岡中部エリアに入社した先生になります。誠実・真面目で、細かいところによく気がつき、子どもたちに真摯に向き合う先生です。また、静岡中部エリアの先生全員で遊ぶ時も全力で楽しんでくれる先生になります。うちのエリアの先生は趣味が似たり寄ったりなので、仲良くなるのは一瞬でした。(笑)

この一年は焼津小土教室のオープンに伴い、たくさんの方々に助けられる年となりました。地域の皆さまはもちろん、学習空間の先生方、オープン準備を手伝って下さった先生方、そして私のことを全力でサポートして下さるうちのエリアの先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。少しずつ、返していきたいなと・・・強く思います!!!!!

教室といえば、私のもう一つの教室、藤枝南教室の高3の子たちはいよいよセンター試験が近くなっています。こちらも全力で応援していきたいと思います!!!!!

それではよいお年を♪(´・∀・`)ノ))

静岡の塾なら個別指導の学習空間

冬休みの過ごし方

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア 藤枝北教室&藤枝南教室の坂東です。

皆さんこんにちは。

ついに来週から冬休みが始まります。冬休み中にはクリスマスやお正月等の年中行事があると思いますが、冬休みが明けたらすぐに学調や実力テストや冬休み明け課題テストなどのテストがありますので、こたつでゴロゴロしているだけの冬休みを過ごしてしまっていると年明け大変な事になってしまうかもしれませんので生活には十分気をつけていきましょう!!

今年のクリスマスは冬期講習もあるので、皆さんクリスマスを楽しみたいのであればクリスマスイブの日に存分に楽しんでもらえればと思います。

以上坂東からでした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

メーーーーッン!!!!!

個別指導の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南&焼津小土教室の宮本です。

 先日、私は教室の生徒の部活動の大会を見に、藤枝市にある武道館へ剣道の大会を見に行ってまいりました。部活を引退した生徒に試合の解説をしてもらいながら、素人ながらも楽しく観戦することができました。

 実は私は剣道の大会を見るのは初めてだったので、はじめは勝敗がイマイチわかりませんでした。解説を聞いても、今のはどうなの?って思うこともありました。(;^ω^)

 ただ、この大会中にとても感心したことがありました。私の生徒は二人、試合に出ていまして、名前をH君とN君と言います。H君が中堅として試合に臨んでいるとき、ベンチ側では先鋒戦を終えたN君が、とってもいい姿勢で正座をして待機していたんですね。しかも試合中は拍手をする以外は微動だにせずに、です。県道では応援することとは信じて見守るということなのかな?と個人的には思いました。ちなみにH君もN君も教室では超真面目ですので、大会で躍動感あふれる動きは新鮮でもありました。

 話は変わりまして、中学生は学調が終わりました。高校生は定期試験期間の真っ最中です。高3に至ってはセンターまで50日を切りました。どの試験も大変ではありますが、私はいつも通り応援し、試験当日は見守りたいと思います。

 余談ですが、剣道の大会では私の母校の中学も参加していました。ジャージが変わっていなかったことがうれしかったです。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

ちょっと息抜き

個別指導の学習空間、静岡中部エリア 焼津小川教室・焼津小土の上石です。

みなさん、こんにちは。

11月、紅葉の季節。
秋といえば「芸術」!(食欲 or 運動派の人、許して)
という事で、11月10日に藤枝西高校で行われた吹奏楽部の定期演奏会を見に行きました。
その後用事があったので、最後まで演奏を聴くことはできませんでしたが、素晴らしい音色を響かせていて、時間を忘れて聴き入ってしまいました。

普段から音楽はよく聴く方ですが、「生」の楽器の音というのは身体に音の振動が直接伝わってくるので、より一層の感動を得ることができますね。

会場を出た後で「最後まで聴きたかったなぁ…。」という思いがぐるぐるしていました。

季節はどんどん冬に近づいていますが、まだまだ「芸術の秋」を楽しむ機会はたくさんあります。(もちろん、食欲・運動も)

暑くなく、寒すぎないいい季節ですし、勉強の息抜きに何かしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、定期テスト直前なので勉強の手は抜かさないようにしてくださいね!!!

以上、上石でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

5Gの時代

個別指導の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室の宮本です。

みなさん、こんにちは。
中学生の方はもうすぐ定期試験ですね。

さて、みなさん、5Gという言葉をご存じでしょうか。
Gはジェネレーション、つまり5Gとは第五世代という意味です。

これではまだ何かわかりませんよね。5Gとはインターネット回線の種類のことです。いま皆さんが使っているスマホやタブレットは4Gという回線を用いてゲームや動画を見ていると思います。それの回線が5Gにそろそろ移行しようとしています。

5Gに移行すると、回線が軽くなり、映画1本が数秒でダウンロードできるそうです。ゲームに至ってはマルチプレイで1万人が同時にプレイできる日が来るそうです。

近未来を描いた映画に出てきた世界がもう間近に来ていることを実感しますね。特にオチはありませんが、そんな世の中の流れに置いて行かれないよう、これからも学んで生きていかなければと思うこの頃です。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

合唱発表会

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア 藤枝北教室&藤枝南教室の坂東です。

皆さんこんにちは

今週は中学校の合唱発表会を見に行きました。
中学校の合唱は体育祭と同様にクラスで一致団結する又と無い機会です。
生徒たちからはクラス内でもめているなどと色々話は聞きましたが、どうクラスをまとまっていくかも良い勉強になると思いますのでしっかり学んでもらいたいと思います。

話は変わりますが今の中学生が歌う合唱曲は昔私たちが歌っていた合唱曲とはずいぶん違っていて聞いていてとても新鮮な気持ちになりました。
来週もまた別の中学校の合唱発表会を2校ほど見に行かせていただく予定なので生徒たちの塾以外でも頑張っている姿を見に行かせていただきたく思います。

以上坂東でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

台風直撃!

皆さんこんにちは
個別指導の学習空間 静岡中部エリア
焼津小川教室&焼津小川教室の上石(あげいし)です。

日本の夏の風物詩…「台風」

なんて言っている場合じゃありませんね。

ニュースはどのチャンネルを見ても「不要不急の外出は…」
と繰り返しその危険性を伝えてくれていました。

私も学生のころ台風による停電の影響で冷蔵庫の食料を涙を呑んで廃棄したり、
進行途中だったゲームのデータが消えてしまった現実に打ちひしがれたりした経験をもとにしてきちんと対策をを講じました。

お風呂に水を張って、窓ガラスにテープを貼って、モバイルバッテリーを2、3個用意していましたよ。
もちろん食料も1週間分は買いこみました。

とはいえ正直その程度の対策で大丈夫か、不安ではありますが。

それでもいつ来るかわかっているだけマシかもしれないですね。地震なんて予知できませんから。

これを機に自分の防災意識の見直しを図っていきたいところです。

以上、上石(あげいし)でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

★☆★沼津西教室★☆★

個別指導塾の学習空間、沼津西教室、家庭教師・1対1指導の学習空間プラス静岡東部エリアのモチヅキ★ヤスヒロです!

先日、友人が理不尽な理由で上司に叱られたという愚痴を聞いたのですが、自分の人生の中でも理不尽に叱られた経験があります。

中学時代のサッカー部の試合での出来事でした。その日僕は比較的好調だったのですが、他のメンバー達は普段しないようなミスを連発して監督から試合中叱責を受けていました。案の定、ハーフタイムにチームメイトたちは監督に「お前はここがダメだ!」という理由と共に鉄拳制裁を受けていました。

気が付けば自分以外全員鉄拳制裁を受け涙目で頬を抑えていました。次の瞬間、監督と目が合いましたが、その日の僕のほぼ完璧なパフォーマンスを考えれば「お前はヨシ!」となるはずでしたが、なんと監督は「ヤス、今日のお前は瞳が輝いていない!」というあり得ない理由で僕にも鉄拳制裁を食らわせました。ww

今、考えても理不尽極まりないです!www

さて話は変わりまして、今日は自分が担当している沼津西教室を紹介したいと思います。

まず僕のパートナーを紹介します。
僕のパートナーは、今年度入社の新人の露木麻絢先生です。

とっても素敵な先生で、明るくて前向きで周りのヒト達を笑顔にさせる才能を持っています。
「玉ねぎが食べられないダメな大人」という欠点もありますが、人間的に魅力的で生徒の心を惹きつけて生徒にとことん向き合う最高の先生です。

上司であるワタクシの言うことを全然きいてくれないアウトローですが、彼女は間違いなく学習空間のエースになります。さらにワタクシのいうことをきけば、学習塾業界のスターにも成り得る天才なので彼女の成長をなま温かく見守っていきたいと思います。


↑露木先生は自分のステッカーを教室内に貼ってチャッカリアピールしています。このあたりも抜け目がありません(笑)


↑またDCにも自分の写真を自ら貼り付けて猛アピールです!

次に教室のレイアウトを紹介したいと思います。
「子供達とって意心地の良い、かつ先生達にも意心地の良い」教室環境を目指しています。
あとは、「楽しさ」や「遊び心」も取り入れています。

僕と露木先生は「モノに囲まれていると安心する」という習性を持っています。
教室には僕と露木先生のお気に入りの「モノ」がところ狭しと並んでいます!自分的には「雑貨屋さんのような塾」を目指しています!ww


↑黒板、普段は掲示板みたいになっていますがいざとなったら授業もします!

まず僕たちが大好きな「モノ」は文房具です。特に露木先生は「あなた店員さんですか?」と思うくらい文房具に詳しくてよく文房具の機能を詳細に解説してくれます。基本的に「使う」というよりも「並べて眺める」のが好きです。


↑文房具コーナー1


↑文房具コーナー2

次に僕たちが大好きな「モノ」は参考書です。基本、本が好きなのですが職業柄、特に参考書には目がありません。これはさすがに「使う」のがメインですが「眺める」のも好きです。


↑中学生用本棚


↑露木先生お気に入りのディズニーの英語版の絵本コーナー


↑赤本コーナー


↑高校英数コーナー

そして、モンストグッズなども学習の邪魔にならないように控えめにディスプレイしています。実際指導中に自分達もかなり癒されていて指導のクオリティも高くなっています。


↑先生達のお気に入りコーナー

そして是非とも紹介したいのが、沼津西教室の大切な同居者であるお魚ちゃん達です。
子供達には生き物に直接触れることで生命の尊さを学んでもらいたいと思っています。
子供達もお魚ちゃん達のことをとても気にかけてくれてなかには飼育方法を教えてくれる子もいます。
いずれにせよ、お魚ちゃん達は沼津西教室の大事な仲間で講師、生徒ともに日々「癒し」をもらっています。


↑お魚ちゃん達

まだまだ紹介したいことがたくさんありますが今日はここまでにします。
近日中に第二弾も書きますので、乞うご期待を!

沼津西教室は、「世界一楽しくてモチベが上がる教室を創る。」「家庭、学校に次ぐ第三の場所を提供する。」ことを目指しています。

これを実現させるためには、講師の熱い想いやトコトン精神が必要だと思います。
そしていうまでもなく講師間の「絆」や「信頼関係」とがても大切だと思っています。

幸い、「玉ねぎが食べられないのと上司の言うことをきかない」こと以外最高の講師とパートナーになることができたので、きっと世界最高の教室になると確信しています!

必ず「生徒や親を感動させるヤバい塾!」にします!

皆さん、今後の沼津西教室にご期待ください!

静岡の塾なら個別指導の学習空間