学習塾

灯台下暗し

こんにちは!

学習空間富士西教室・学習空間プラス担当の内藤です。

2022年になり、もう1ヶ月が経ちますね。

受験生にとってはとても早く感じる1ヶ月かと思います。踏ん張りどころですね。

最近、友人と山梨の河口湖に富士山を見に行ってきました!
静岡県民だと毎日みるので、
富士山に感動することってなかなかなかったのですが、

改めて見るとすごいなぁと、
こんなキレイだったんだ、と実感。

近いがゆえに良さに気づかないものですね。
当たり前に見えることに感謝したいなと思いました。

寒い日が続きます、風邪・コロナに気をつけて
体調管理をしていきましょう!

以上、内藤でした!
静岡の塾なら個別指導の学習空間

「少しのぎこちなさと最大限の”丁寧”」

こんにちは!
学習空間富士宮・吉原教室の内村です!
いつも趣味の話をしておりますが、面接や入試への心構えのために、今日はマンガ(アニメ)の話をしようと思います!

タイトルをみて何の話か分かった人もいますね!(いるかなぁ…?)
そうです「ハイキュー!!」です!
トスの苦手な月島君が悪くないトスを上げて、旭さんがしっかり決める、いいシーンでした。

面接ではこの、「最大限の”丁寧”」が大事になると思います。
どれだけ緊張して話したい内容が思い浮かばなくなってしまっても、それでも自分のできる最大限丁寧に伝えようという姿勢は、きっと面接官にも伝わります。
だからどれだけ焦っても、丁寧さだけは忘れず話せることを話してきてください!

ただし、丁寧にやれば何でもいいというわけではありません。
ある程度ちゃんと準備をしてこそです。だから準備はしっかりしておきましょう!

「人事を尽くして天命をまつ」ともいいますね。

そうです、「黒子のバスケ」の緑間真太郎です!(ハイキュー!!より伝わらない人が多そう…)
彼はバスケットで超ロングシュートを決めます。
そんな彼がこう言うのは、きっと
「できる練習を全てして、そのうえで打ったシュートが入らなかったらしょうがない」
という考えがあるのではないでしょうか。

テストの内容について、この考えも大切ですね!
極端ですが、たとえば社会の知識を98%覚えたとしても、たまたま残り2%からすべての問題が作られたら0点です。
当日までできる準備をして、それでも解けなかったらそれはしょうがないです。
気にしすぎず自分のできる問題をしっかり解いていきましょう。

高校生も中学生も入試直前。入試までにできる準備は一緒にしていきましょう!
静岡の塾なら個別指導の学習空間

残り1か月。。

こんにちは。個別指導の学習空間 富士西教室・学習空間プラスの内藤です。

もう11月も終わりがけもう本格的に冬が始まりましたね。
あと2021年も1か月となりました。

先日塾の生徒が今年のクリスマスはサンタさんは来ないっていっていました(笑)
理由を聞くとコロナでまた日本が外国人の入国禁止を発表したからだそうです。
サンタさんは飛行機でくるなかな?なんてふと思いましたが、(笑)
コロナは子どものサンタさんへの希望も潰すと思うと本当に早く終息してほしいなと生徒からの
話しで感じました。

みなさんは今年やり残したことはありませんか?
あと一か月しかないのかまだ一か月もあるのか、感じ方は人それぞれかと思いますが
あわただしくなる12月はほとんどの人があと一か月しかないと感じるかと思います。

受験生はもちろん学生の皆さん
はこの一か月だからこそ出来ること、当たり前の事を丁寧にやる事を意識していきたいですね。

以上、内藤でした!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

もう11月!!1年が早い、、

個別指導塾の学習空間、沼津東教室・沼津西教室の露木です(*^-^*)

皆さんこんにちは~♪
もう冬ですねΣ(・□・;)!
この間夏期講習やっていたと思ったらもう11月中旬、、1年って本当に早いです、、。
2022年がすぐそこですね!来年はどんな年になるかなあ、何をしようかなあとわくわくしています。

私は割と車に興味があり、次どんな車に乗りたいか、どんな車が好きかなどと車好きで集まって話をすることや、調べたり動画見たりすることが好きです!
聞いたところによると、今新車を契約しても納車まで早くて半年、普通に1年以上かかるみたいです(;゚Д゚)!!
契約してから7年待ちなんて車もありました( ;∀;)( ;∀;)
契約したあと、フルモデルチェンジしてしまいそうですよね(笑)というか、契約したことすら忘れてしまいそうです(笑)
コロナ禍で人々が旅行や趣味にお金をあまり使わなくなったことで、車の購入をする人が急増したことと、車を作るうえで必要な半導体がたりなくなってしまったことが原因みたいです。私の周りも今年たくさん契約した人がいます(*^-^*)納車まで待ち遠しいですね♪
私自身も新しい車を今家族で会議中で、今年中に契約をすることを目標としています♪
今の車は性能抜群すぎて、これからどんどん進化していくとなると近い未来本当に車が空を飛んでいそうです(笑)
これからも色々な車が出てくると思うので楽しみです(*^-^*)

今回は私の小さな趣味の話でした!
2021年がもうすぐ終わってしまうので、悔いがないように楽しみつつ年初めに掲げた目標をクリアできるように頑張っていきたいですね♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間

何事にも挑戦

個別指導塾の学習空間 静岡東部エリア富士西教室・学習空間プラスの内藤です。

こんにちは。最近一段とに寒くなって夜は秋?というよりかは冬らしくなってきて
生徒さんの中でも風邪で休む子が増えて心配しています。

一年ほど家庭教師で指導している、中学3年生の女の子が
いるのですが、最近その生徒さんが英語のスピーチコンテストに出場するとのことで、原稿作成から発表練習をしています。

4分間のスピーチを作り暗記し、発音、表現力、内容で審査されます。
中3にしては難しい単語も多く最初は原稿を読めるようになるだけでも大変そうでした。
一ヶ月間ほど練習を学校や家庭教師を含め毎日したようで、
原稿も暗記し、発音も急成長していてとても本番はまだなのに
勝手に感度してました(笑)

もともとシャイなイメージであまり自分からなにかを表現するような子ではなかったので、彼女が身振り手振りをつけてスピーチ練習している姿をみて全然違う子に見えました。
努力しだいでこんなに変化するんだなぁと私も彼女から改めて学ばせてもらいました。

何かに挑戦するって素敵ですね。

皆さん風邪には気をつけてください!
内藤でした!

家庭教師、1対1指導をお探しなら学習空間プラス
静岡の塾なら個別指導の学習空間

秋になりました~★

こんにちは!
個別指導の学習空間 沼津東教室・沼津西教室の露木です★!
夏も終わり、涼しさが感じられるようになりましたね!皆様いかがお過ごしでしょうか。

秋になりました~(^^♪
朝や夜がだんだん涼しくなってきたのを感じると、とても嬉しくなります。

秋といえば【食欲の秋】ですよね♪
今年は遠くに旅行とか難しそうなので、家族でお取り寄せして色々なおいしいものを食べよう!と会議しています(笑)
私は甘いものが好きなので、お芋系やパンプキン味のスイーツを探そうと思います★
なにかおすすめのスイーツがあれば、ジャンジャン教えてください(笑)(*^-^*)

この間、2か月待ちのバターや、半年待ちの栃木のスイーツをテレビで見て驚きました( ;∀;)!
皆さんこんな世の中なので、お取り寄せをたくさんしているんですね~!
色々調べてたくさん取り寄せてみたいと思います(*^-^*)

そして、ワクチン接種を終えて終息に近づいたら真っ先に旅行に行く計画を立てようと思います~♪
皆さんも秋を楽しくお過ごしくださいね(^_-)-☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

新生活にはなれましたか?

個別指導塾の学習空間、焼津小川・藤枝北教室の村田です!

 早いものでもう明日からGWになります。緊急事態宣言も一部の都府県で出されており、静岡では出されてはいませんが今年も派手な外出はできそうにありませんね(;´・ω・)私は落ち着いていたら滋賀のほうへ出向くつもりでいたのですがすべてなくなってしまいました。なのでせめてバイクで山のほうでも行ってこようかなと思います。

 学校も一か月たちましたが皆さん学校には慣れてきたでしょうか。部活もはじまり、部活の時間も長くなって帰宅がおそくなってきましたがしっかり勉強もやっていきましょう。自分が個人的に一番つらかった時期は高校入学したこの時期だったとはっきり覚えています。毎日走り込みとぶらさがり懸垂耐久だったりどれだけ声を出せるか、少し遠いテニスコートまで走りで行くことなど毎日帰宅した後に爆睡してしまっていました。それでも不思議なものできちんと体が作られて慣れてくるもので夏前にはなんの問題もなくなっていました。勉強ももちろん例外ではありません、日々やっていると勉強体力がついてきて長時間勉強することになれてくるはずです。一か月後には中学生もテストがありますので今のうちから準備をしていいスタート切っていきましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

新年度!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 いよいよ新年度がはじまりましたが皆様少しずつ学校には慣れてきたでしょうか、特に今年中学、高校生になった人たちは部活動体験だったり新しい場所での生活が始まってワクワク・ドキドキの連続ではないかなと思います。新しい仲間とこれからともにいろいろと勉強して遊んで充実した学校生活を送っていけることを見守りたいと思います。

 さて、新年度ということですが、今年は教科書改訂の年になります。特に英語の教科書はいままでで一番ボリュームも多く、内容も濃く、習う文法も多くなっていました。高校生で習っていたことも中3に降りてきてこちらとしてもかなり大変にはなりそうな予感がしています。まだ始まったばかりですが中1のunit1-1で習う単語が10個を超えていて、unit1-3ですでにcanの文章が出ていたのは驚きを隠せません(;´・ω・)中学に上がったばかりの塾生たちもいままでは書くことだったり文法として英語をならっては来ていないので慣れないのに加えて内容が難しいのではないかなと思います。それゆえ今後は1年生のはじめは英語簡単だから点数とれる!ってのは通用しなくなってくるでしょう。まずは単語の覚え方をきちんと学んでもらってそのうえでひとつひとつの文法の仕組みを理解してそして覚える、さらには覚えた文法を用いて「こんなときどう言う?」を必ず実践して表現力豊かにしていかないと今後の英語は太刀打ちできません。まだ塾に通っていない生徒さんたちは、夏過ぎて手遅れにならないように今のうちに早くのうちに始めることをおススメします!

 いかに早くとりかかるかが一層大切です、「明日やろうは馬鹿野郎!」の気持ちで思い立ったらすぐに行動するようにしましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

やりたいこと探し

個別指導塾の学習空間、裾野・富士宮教室の福地です!

僕は昔からゲームが大好きです。
学生の頃、放課後は友達とひたすらモンハン三昧でした。
遊ぶのも好きですが、プログラミングにも興味を持っていました。
将来はアプリケーション開発の分野で働きたいなあと漠然と思っていました。

好きなことを仕事にしたいというのは、誰もが思う事だと思います。
ただ、自分が何を仕事としてやりたいかを、その基準だけで決定するのは良くないかもしれません。

「やりたいことの見つけ方」(八木仁平 著)という本には、
無数の選択肢がある中で、本当にやりたいことを見つけるには、自分の選択基準を磨く必要があると書かれており、
3つの自己理解の柱(好きなこと、得意なこと、大事なこと)を掛け合わせることで、本当にやりたいことを見つけるというメソッドが紹介されています。
自己理解について体系立てて書かれていて、学生の頃に読みたかったと思いました。

得意なこと(=才能)は、無意識のクセであり、それ自体は長所にも短所にもなり得ることだそうです。
例えば「慎重である」事は「ミスをしない」長所になり、「仕事のスピードが遅い」という短所にもなります。
一見短所でしかないと思っていたことも、自分の才能の一つと捉えて、プラスに考えていきたいですね。

見つけ方と一緒に、見つけるための沢山の質問も載っていたので、生徒にも質問していきたいと思います(笑)

静岡の塾なら個別指導の学習空間

If doors of perception were cleansed, everything would appear to man as it truly is, infinite!

個別指導塾の学習空間、沼津西教室、家庭教師の学習空間プラスのモチヅキです!

ここ最近、特に夜からは冷たい風が吹いています。
僕の部屋は南向きなので午前中は窓を閉めると暖房なしでもTシャツで居れる温かさなのですが、窓を開けて一歩外に出るともう極寒のシベリアのような雰囲気の冷たさに見舞われます。
外に出ると雪をいただいた富士山がくっきり見えます。
でもとにかく寒い、とてつもなく寒いです。

2020年は皆さんにとって特別な年だったと思います。良い意味ではありませんけどね。
そして、年が明けて早速の緊急事態宣言の発令!!!!

2021年が世界がどんな風になるかは誰にもわかりませんが。必ずサバイブして、自分にできること、、、、
「生徒や仲間をハッピーにすること!」
は絶対にやり遂げるつもりです!

さて、世の中、自粛モードが漂う中で、お部屋で過ごす時間が長くなりますね。
ん~、どうやって過ごそうか?

読書、ゲーム、動画鑑賞、お料理、モノ作り、睡眠、お勉強(笑)、、、

僕は、専らお勉強、、、と言いたいところですが、、、、
今日はスポーツ観戦を楽しみました。

全国高校サッカー選手権の決勝戦をTV観戦しました。

実は僕、こう見えても小学生時代からサッカーをやっていました。

通信教育ですけど、、、、、

と、岡八郎師匠のパクリで皆さんがドン引きしたところで本題に入りたいと思います(笑)

昨年末、世界のサッカー界は「神」を失いました。
小さな体でひとり異次元なプレイ。
何から何まで強烈な「個」。
「情」が強すぎて、あまりにも人間的すぎるが故にサッカー界でも私生活でも様々なトラブルを抱えていました。
それでも、世界最高のプレイヤーであることにはかわりなく、そしてたとえ世界最高峰のプレイヤーになっても生まれ育ったチームのことをいつまでも愛していて、プレイヤーとして超多忙な日々を過ごしていても生まれ育ったチーム「ボカ・ジュニオールズ」の重要な試合には飛行機に乗って駆け付けていました。

それがどんなにすごいことか。。。
僕の知っている限り、そんな選手は世界のどこを探してもいません!

彼の名は「ディエゴ・マラドーナ」
少年時代は、マラドーナがサッカーでした。

そんな彼を失って僕のサッカー―熱は急激に冷めてしまっていましたが、今日、日本の高校サッカーの決勝を観て、またサッカーへの熱い想いが蘇ってきました。
近年、日本のサッカーのレベルは急激に上昇してきています。
特に女子サッカーは今や世界のトップレベルにあります。
JFAアカデミーの女子のU15やU18の試合をたまに見に行きますが、とんでもないレベルです!!!!

女子サッカーの世界的地位に比較すると男子はやや劣りますが、それでも昔に比べたら格段の進歩があります。
個々のスキル。戦術眼。練習方法、、、、

特に戦術や指導方法は情報化社会の恩恵によりかつては知りようがなかったものがどんどん情報共有化され、どの地域にも関係なく実践できる点が大きいのだと思います。
以前、静岡のサッカー協会の方に「なぜかつてのサッカー王国静岡のサッカーが低迷してしまったのか?」と聞いたところ、
「指導法の流出」「選手の流出」「県内での足の引っぱり合い」そして一番は「慢心」だと仰っていました。

どこの組織にも当てはまることですね。

さてさて今日の試合に話を戻します。
今年の全国高校サッカー選手権の決勝は、
僕の地元の(笑)山梨県代表の山梨学院高校 VS 青森山田でした。

大方の予想を反して山梨学院高校が見事な堅守速攻戦術でPK戦の末青森山田高校を下しました。
優勝するまで3試合のPK戦での勝利があったため色々といちゃもんを付ける人が出てきそうですが優勝は優勝です!
大会レギュレーションは大会前からあったもので山梨学院が決めたルールではないです。

心から「おめでとう!」と伝えたいです!

試合の実況の中で山梨学院の監督の「試合に勝つためには戦術と戦略が重要だ。戦術で自分たちの良さを引き出し、戦略で相手の良さをつぶす!」という言葉が紹介されていましたが、とても共感しました。また、御年78歳になる総監督の横森さんは「自分より強い相手に向かって必死に立ち向かっている高校生の姿は美しい!だからやめられない!」と言っていましたが、これも今の自分の仕事にも通じるところがあり触発されました!

昨年は僕の第二の地元である静岡県代表の静岡学園が優勝、そして今年はホントの地元の山梨代表の山梨学院高校が優勝と、高校サッカーを2年連続で楽しませてもらいました。

ちなみにですが、U18のマイホームチームは僕たちが勉強を教えている「JFAアカデミー」ですが、昨年はクラブチームと高校サッカーチームが対戦する「プリンスリーグ」という大会で全国制覇した静岡学園とJFAアカデミーは2試合戦いました。
そしてそしてそのスコアは、
なんと!!

JFAアカデミー 4:1 静岡学園
JFAアカデミー 3:0 静岡学園

2試合合計7対1でJFAアカデミーが圧勝でした!
つまり僕の中ではマイホームチームのJFAアカデミーが日本一でした。

今年は??
と思って調べてみましたが

JFAアカデミー 1:2 山梨学院高校

負けちゃってました(泣)
山梨学院さすがです!
でも山梨学院なら日本一を譲ります(笑)

マラドーナ、グッバイ、、、
コロナショック、、、

で落ち込んでいましたが、たくさんの元気をもらいました!

たいへんな世の中ではありますがまだまだ捨てたものじゃありません。
感覚を研ぎ澄ませていれば今まで気づけなった素敵なことに気づくチャンスです!

「知覚の扉が澄み渡れば、すべてはありのままに永遠のものとして君の目の前に顕れる!」
~ウィリアム・ブレイク~

静岡の塾なら個別指導の学習空間