生徒第一主義

いよいよ公立高校入試!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・藤枝南教室の小笠原です

2/25日(木)、ついに公立高校の確定倍率が発表されました。
3月3日(水)の公立入試まで、残り5日です!
【国語】
漢字、全問正解できますか?
作文、時間内に意見をまとめられそうですか?
【数学】
最初の計算問題は全て解けますか?
関数の式や解の公式、体積の公式はしっかり覚えていますか?
【英語】
過去形・現在分詞・過去分詞、比較級・最上級、しっかりと書けますか?
減点されないように文法をしっかり用いて英作文が書けそうですか?
【社会】
歴史上の人物や出来事を漢字で書けますか?
憲法第25条などの憲法の条文を正しく暗記できていますか?
日本の各地域の特徴が頭に入っていますか?
【理科】
仕事や電流・電圧・抵抗、湿度といった公式をしっかり覚えていますか?
化学反応式・イオン式はしっかり書けますか?

まだあと5日あります。まだまだやれることはたくさんあります。
1日1日を自分の目標のために大切に過ごしていきましょう!
学習空間に通うすべての受験生が無事、それぞれの志望校に合格しますように☆

静岡の塾なら個別指導の学習空間

2月は忙しい…

個別指導塾の学習空間、藤枝北・藤枝南教室の小笠原です

2021年が始まり、もう1ヶ月が過ぎようとしています。
月日が流れるのは本当に早いですね…
2月に入ると高3生は私大入試が始まり、25日には国公立大学の前期試験があります。
中3生も2日、3日には私立高校入試があり、中1・2、高1・2も中旬に学年末テストがあります。
2月はどの学年も非常に忙しく、次の学年へと繋がる大切な時期です。
健康に気をつけながら、それぞれの夢や目標に向かって日々コツコツと
最大限の努力をしていきましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

challenge!!

こんにちは!
学習空間・沼津西教室&学習空間プラスの露木です!
皆さま、あけましておめでとうございます(^^)/
今年もよろしくお願いいたします。

今年の私の目標は『challenge!』
様々なことに挑戦する年にしようと思います!
仕事においても、私生活においても色々な変化に対応しつつ、挑戦する気持ちを忘れずに1年間頑張っていけるといいなと思います。
世間では、新型コロナウイルスに関するニュースで溢れかえっています。
感染者の情報、国の対応、奇行種の出現など、、、
正直、いつまで続くかわからない、先が見えない状態に大きな不安を感じている方がほとんどだと思います。
私もそのうちの一人です。
しかし、こんな世界でも今日という貴重な1日を過ごすことができるのは今しかありません。
いつまで続くかわからないのであれば、せめて制限の中で毎日を楽しく過ごせるような工夫を見つけ、こんな世の中の今だからこそできることを見つけてchallengeしていきたいと私は思います。

マスクや消毒など、気を使わなければならない生活はストレスが溜まりますが、休めるときはお休みして、自分の体と気持ちと向き合ってこの1年頑張っていきたいと思います。皆さんもお身体には十分に気を付けて、頑張りすぎず、楽しい1年にしてください(^^♪

静岡の塾なら個別指導の学習空間

If doors of perception were cleansed, everything would appear to man as it truly is, infinite!

個別指導塾の学習空間、沼津西教室、家庭教師の学習空間プラスのモチヅキです!

ここ最近、特に夜からは冷たい風が吹いています。
僕の部屋は南向きなので午前中は窓を閉めると暖房なしでもTシャツで居れる温かさなのですが、窓を開けて一歩外に出るともう極寒のシベリアのような雰囲気の冷たさに見舞われます。
外に出ると雪をいただいた富士山がくっきり見えます。
でもとにかく寒い、とてつもなく寒いです。

2020年は皆さんにとって特別な年だったと思います。良い意味ではありませんけどね。
そして、年が明けて早速の緊急事態宣言の発令!!!!

2021年が世界がどんな風になるかは誰にもわかりませんが。必ずサバイブして、自分にできること、、、、
「生徒や仲間をハッピーにすること!」
は絶対にやり遂げるつもりです!

さて、世の中、自粛モードが漂う中で、お部屋で過ごす時間が長くなりますね。
ん~、どうやって過ごそうか?

読書、ゲーム、動画鑑賞、お料理、モノ作り、睡眠、お勉強(笑)、、、

僕は、専らお勉強、、、と言いたいところですが、、、、
今日はスポーツ観戦を楽しみました。

全国高校サッカー選手権の決勝戦をTV観戦しました。

実は僕、こう見えても小学生時代からサッカーをやっていました。

通信教育ですけど、、、、、

と、岡八郎師匠のパクリで皆さんがドン引きしたところで本題に入りたいと思います(笑)

昨年末、世界のサッカー界は「神」を失いました。
小さな体でひとり異次元なプレイ。
何から何まで強烈な「個」。
「情」が強すぎて、あまりにも人間的すぎるが故にサッカー界でも私生活でも様々なトラブルを抱えていました。
それでも、世界最高のプレイヤーであることにはかわりなく、そしてたとえ世界最高峰のプレイヤーになっても生まれ育ったチームのことをいつまでも愛していて、プレイヤーとして超多忙な日々を過ごしていても生まれ育ったチーム「ボカ・ジュニオールズ」の重要な試合には飛行機に乗って駆け付けていました。

それがどんなにすごいことか。。。
僕の知っている限り、そんな選手は世界のどこを探してもいません!

彼の名は「ディエゴ・マラドーナ」
少年時代は、マラドーナがサッカーでした。

そんな彼を失って僕のサッカー―熱は急激に冷めてしまっていましたが、今日、日本の高校サッカーの決勝を観て、またサッカーへの熱い想いが蘇ってきました。
近年、日本のサッカーのレベルは急激に上昇してきています。
特に女子サッカーは今や世界のトップレベルにあります。
JFAアカデミーの女子のU15やU18の試合をたまに見に行きますが、とんでもないレベルです!!!!

女子サッカーの世界的地位に比較すると男子はやや劣りますが、それでも昔に比べたら格段の進歩があります。
個々のスキル。戦術眼。練習方法、、、、

特に戦術や指導方法は情報化社会の恩恵によりかつては知りようがなかったものがどんどん情報共有化され、どの地域にも関係なく実践できる点が大きいのだと思います。
以前、静岡のサッカー協会の方に「なぜかつてのサッカー王国静岡のサッカーが低迷してしまったのか?」と聞いたところ、
「指導法の流出」「選手の流出」「県内での足の引っぱり合い」そして一番は「慢心」だと仰っていました。

どこの組織にも当てはまることですね。

さてさて今日の試合に話を戻します。
今年の全国高校サッカー選手権の決勝は、
僕の地元の(笑)山梨県代表の山梨学院高校 VS 青森山田でした。

大方の予想を反して山梨学院高校が見事な堅守速攻戦術でPK戦の末青森山田高校を下しました。
優勝するまで3試合のPK戦での勝利があったため色々といちゃもんを付ける人が出てきそうですが優勝は優勝です!
大会レギュレーションは大会前からあったもので山梨学院が決めたルールではないです。

心から「おめでとう!」と伝えたいです!

試合の実況の中で山梨学院の監督の「試合に勝つためには戦術と戦略が重要だ。戦術で自分たちの良さを引き出し、戦略で相手の良さをつぶす!」という言葉が紹介されていましたが、とても共感しました。また、御年78歳になる総監督の横森さんは「自分より強い相手に向かって必死に立ち向かっている高校生の姿は美しい!だからやめられない!」と言っていましたが、これも今の自分の仕事にも通じるところがあり触発されました!

昨年は僕の第二の地元である静岡県代表の静岡学園が優勝、そして今年はホントの地元の山梨代表の山梨学院高校が優勝と、高校サッカーを2年連続で楽しませてもらいました。

ちなみにですが、U18のマイホームチームは僕たちが勉強を教えている「JFAアカデミー」ですが、昨年はクラブチームと高校サッカーチームが対戦する「プリンスリーグ」という大会で全国制覇した静岡学園とJFAアカデミーは2試合戦いました。
そしてそしてそのスコアは、
なんと!!

JFAアカデミー 4:1 静岡学園
JFAアカデミー 3:0 静岡学園

2試合合計7対1でJFAアカデミーが圧勝でした!
つまり僕の中ではマイホームチームのJFAアカデミーが日本一でした。

今年は??
と思って調べてみましたが

JFAアカデミー 1:2 山梨学院高校

負けちゃってました(泣)
山梨学院さすがです!
でも山梨学院なら日本一を譲ります(笑)

マラドーナ、グッバイ、、、
コロナショック、、、

で落ち込んでいましたが、たくさんの元気をもらいました!

たいへんな世の中ではありますがまだまだ捨てたものじゃありません。
感覚を研ぎ澄ませていれば今まで気づけなった素敵なことに気づくチャンスです!

「知覚の扉が澄み渡れば、すべてはありのままに永遠のものとして君の目の前に顕れる!」
~ウィリアム・ブレイク~

静岡の塾なら個別指導の学習空間

2020年もあと2日…

個別指導塾の学習空間、藤枝北・藤枝南教室の小笠原です

早いもので今年もあと2日になりました…
今年はコロナウイルス(COVID-19)の世界的な流行に始まり、我慢の連続でしたね。
おそらく来年もこのウイルスとの闘いは続くと思います。
しかしながら、年明けの1月16日、17日には高校3年生は『共通テスト』があり、
中学3年生も2月3日、4日に『私立高校入試』、3月3日、4日には『公立高校入試』があります。
もちろん健康第一ですが、志望校に合格するための最大限の努力も必要になってきます。
これから寒い日が続き、今まで以上に感染予防に努める必要があると思いますが、
健康を維持しながら、自分の夢を叶えるために頑張っていきましょう!
2021年が生徒の皆さんにとって良い年になりますように!

藤枝市・焼津市の塾なら個別指導の学習空間

学習空間からのお知らせ

個別指導塾の学習空間、藤枝北・藤枝南教室の小笠原です

気が付くともう12月… 今年も残り1ヶ月を切りましたね。

12月と1月は塾のお休みや講習などのお知らせが多いので、

今回は冬季休校と冬期講習についてのお知らせです!

【冬季休校】

12/14(月)、15(火)、16(水)、31(木)

1/1(金)、2(土)、3(日)

※毎週日曜日と祝日は塾はお休みとなります

 

【冬期講習】

12/25(金)、26(土)、28(月)、29(火)、30(水)

1/4(月)、5(火)、6(水)

※冬期講習の時間は13:30から16:30までとなります

※26日(土)は12:00から15:00までとなっておりますのでご注意ください

 

 

 

静岡県藤枝市・焼津市の塾なら個別指導の学習空間

とりあえず、やってみよう!

こんにちは
学習空間静岡中部エリア 焼津小川&焼津小土教室の上石です

みなさん、料理ってしますか?
親の手伝いでするよって人やお菓子好きだから作ることあるよって人を教室でも数人見かけます。
私は自分の食事をほとんど外食で済ませてしまっている人間なので、そういった生徒のお話を聞くと毎回「すごいなぁ」って思っています。
だからといって外食がダメとは思ってませんけどね。(調理はもちろん、食器の用意やら片付けなどの時間をお金で買っていると思えば、外食という選択も一つの在り方だと思っているので。)

そんな私ですが、先日とある料理屋さんでおいしいおつまみに出会って家でも用意できるようになりたいと再現に挑戦しました。
といっても料理そのものはめちゃめちゃ簡単でクリームチーズを醤油につけたものなんですが・・・。
作ってみて思ったのは「簡単だけど、奥が深いぞ・・・」ということです。

このメニュー、付けダレの醤油の濃さや漬け込んだ時間で素人でも分かるくらい味が変わるんです!
自分好みの味を見つけるためにまだまだ研究が必要だと、そう思いました。
付けダレににんにくを入れたり唐辛子を入れても風味が変わるようで色々と知らない世界が広がってワクワクしました。

自分が今まであまり足を踏み入れていない料理の世界、ちょっと好奇心のアンテナを広げて、商い程度に楽しもうかと思います。

以上、上石でした。

焼津市の塾なら個別指導の学習空間

All you need is “Adaptation to the organization”!

個別指導塾の学習空間、沼津西教室のモチヅキです!

皆さん、リーダーというとどのようなイメージをお持ちでしょうか?
「組織や集団の先頭に立ちグイグイ引っ張っていく!」
「カリスマ性で人を魅了して導いていく!」
そんなイメージが強いのではないでしょうか。

興味深い記事を見つけました。
狼のリーダーの話です。
狼の群れというとリーダーが先頭で群れを導くというイメージですが、実は違うようです。

先頭の3頭(赤丸)は高齢や病気の個体。先頭を歩き、群れ全体のペースを決めるそうです。
次の5頭(黄色四角)と後ろの5頭(緑四角)は群れの中でも強い個体で、前方と後方からの襲撃に備え、群れの中央部分を保護するとのことです。
そして、一番最後が群れのリーダーなのだそうです。

一番後ろのリーダーは、 群れの誰も取り残されないよう、全員が同じ道を歩くよう気を配り、 群れを守るためにあらゆる方向に走り出すことができるようにしています。
リーダーであるということは、必ずしも先頭に立つということではなく、自分のチームを適切に取り仕切るということであるということを表しています。

もちろん、リーダーには様々な形があってよいと思います。
全部が狼タイプでなくても良いと思います。先述の「先頭を走るタイプ」や「カリスマタイプ」「ライオンタイプ」や「猿タイプ」、「象タイプ」など、いろんなのがあっていいのだと思います。
どれも間違いじゃないし、どれも長短あります。
問題は「自分にあったタイプ」と「そのタイプの群れ」が見つかるかではないでしょうか。

人間でも動物でも集団や組織を無視しては生きていけません。
いくら能力が高くても自分の力や個性が活かされる「群れ」や「組織」を選ばないとせっかくの才能が無駄になってしまいます。

「自分に合った組織を的確に選択する」
もしくは
「自分の選択した組織に順応する」

このことが個人と組織の双方がHAPPYになれる秘訣ではないでしょうか。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

As ever

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室の宮本です。

 こんにちは。11月に入ったのになかなか寒さを感じない日を感じるこの頃です。

 一ヶ月くらい前に、私は読書を頑張ると言いました。今のところ経過は順調で、週2冊程度のペースで読んでいます。最近読んで面白かったのは

 『裸でも生きる』山口絵理子 著

 になります。実は読むのはかれこれ3回目くらいになるのですが、とっても面白い本です。少し内容を紹介すると、虐められてた女の子が高校の柔道で全国大会まで行き、その後は工業高校から慶應大学へ進学、そしてバングラディシュで起業するという、ぶっ飛んだお話しになります。頑張ろうと思う気持ちを後押ししてくれる本になるので、興味ある方はぜひAmazonでポチってみて下さい。(笑)10年以上前の本になるので、本屋さんにはさすがにないかと思います・・・。

 話は変わって、中学生は定期テストが終わりましたね。私はいつも頑張っている生徒にはテスト直前に“いつも通りがんばれ。”と伝えています。頑張ることや勉強することが“いつも通り”の日常の1つであれば、あとは成長しかない。私はそう考えています。ぜひとも毎日ベストを尽くすことが“いつも通り”となるよう、私も邁進していきます。

 高校生は来週くらいに定期テスト、中学3年生は2週間後に学力診断調査と“いつも通り”頑張っていきましょう。

静岡県藤枝市・焼津市の塾なら個別指導の学習空間

期末テスト直前!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・藤枝南教室の小笠原です

11月になり、中学生は来週に期末テストがあります。
特に3年生は内申点に影響する大事なテストです!
どの科目も覚えることが多く内容も難しいため、何をすればいいのかわからなくなってしまうこともあると思いますが、おすすめは理科と社会です!
理科は遺伝の仕組みや食物連鎖がどういったものなのか、そして原子とイオン(陽イオン、陰イオン)の違い、イオン式は必ず覚えましょう!
社会(公民)は自由権、平等権、社会権とはどのようなものなのか、法律の名前と年号、一票の格差、衆議院の優越、議員内閣制、司法権の独立、三権分立
といった重要語句の説明ができるようにしておきましょう!
まだ時間はあるので、特に今日、明日の2日間は可能な限り勉強に時間を費やしてください!
大変だとは思いますが、高校受験(志望校)のために頑張ってください!

静岡の塾なら個別指導の学習空間