藤枝

受験シーズン!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

あけましておめでとうございます!ことしも学習空間をよろしくお願いいたします。

いよいよ受験が近づいてきました!センターまであと10日を切って試験は目前ですね!試験直前となると生徒さんも相当の不安があったりするとおもいます。自分も緊張が隠せなかったのを覚えています。あと10日ですが心構えと当日までの過ごし方を書いておきたいと思います。

1:体調を崩さずに早くねること(これ一番大切なことです)
2:例年新しい傾向(聞かれ方)の問題や一瞬「え?」となってしまう問題がかならずどれかの科目にありますがあせらず解ける問題から取り組むこと(冷静になれば実は聞かれ方が変わっても聞いている知識などは今まで勉強してきたもののはず!)そこでの焦りが一番危険なのでまずは解けるところから!
3:単語帳などいままで自分が使ってきた教材を信じること!

あと10日まだあります!あきらめずに一つでも自分の頭に知識として吸収しましょう!健闘を祈ります!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

残すテストは本番の入試のみ!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

今年もいよいよ残すところあと1か月になりましたね!時間が経つのははやいものです。年々歳をとるにつれて早くなっていくのは気のせいではなさそうです。

さて昨日は静岡の学力調査試験(2回目)の当日でしたね。問題はしっかりと解けたでしょうか。実力テストだったので普段とは全然違う問題で困惑した生徒も多かったかもしれません。学校のテストと違って範囲は広いしテスト前に答えを覚えて定期テストに臨んでいる子にはつらいテストになると思われます。逆に、最近の求められている力がきちんとわかっている生徒にとっては対策もしやすいテストでもあります。表を読み取る力、知らない文章を読める力、グラフからなにを考えるか、なぜそれが起きたのか、またそれからどういう結果になったのかなど単純な暗記だけでは対処しきれなくなっています。大人になったときも求められる力としては単純作業ではなくしっかりと考えて行動すること、表などを見て考察し、物事に対してするどい目線で見れるようになることなどが挙げられます。入試でも形式はほぼ同じですのでこれからの入試本番までにしっかりとそのあたりの力をみにつけていきたいですね !

学習空間では2日の日曜に校外学習会として東京ディズニーランドに行ってきます。毎年一回あるバスツアーです!今回は3教室で17名の申し込みになり、いままでで一番の参加者の数になりうれしい限りです。普段は勉強ばかりですがこの日ばかりは思い切り楽しんでいきましょう!寝坊しないようにしないと(汗)

静岡の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ冬。

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア、焼津小川教室&藤枝南教室の宮本です。

 少しずつ寒くなってきました。教室でも季節の変わり目をあらわすように風邪で欠席する生徒がちょいちょい出ています。教室には手洗い場がありますので手洗いはこまめにしていきましょう。また、マスク、アルコール消毒も常備してありますので、予防はしっかりしていきましょう!

 ところで、静岡県の中3は学調まであと少しですね。あと少しですよ?『まだ3週間もあるんじゃね?』って思っている人は要注意です!先日の期末試験で内申点がほとんど決まってしまいますが、進学・進路を学校の方と相談していくうえでも、学調はかな~り重要な試験です。今の自分の実力と目標までの差があと何点なのか、しっかりと意識して、やるべきことをやってください。年内最後、勝負の時はもうすぐです。

 そして私の教室には、大学の推薦入試を控えている高3の子たちもいます。『内申がしっかりあれば国公立は大丈夫』、『私立なら学校の指定校は100%うかる』などとは考えず、万が一のことに備えていきましょう・・・。まぁ言わなくても、日々勉強に取り組んでいる彼らなら大丈夫だと信じてます。

 先日の坂東先生のブログ記事にもありましたが、まだ勉強に対して曖昧な人は今一度、『意識を変えて』、残りの3週間を過ごしてみてください。少しだけ未来がいい方向に向くはずです。期末試験でコケた人は特に。

 大変な時期が続きます。寒さも試験も厳しい季節です。私の目標はまず、健康第一でいきたいと思います。でなければ指導ができませんので(´―`)

静岡の塾なら個別指導の学習空間☆各教室のお休み確認もこちらから

まずは気持ちを変えること

個別指導塾の学習空間、静岡中部エリア 藤枝北教室&藤枝南教室の坂東です。

皆さんこんにちは

またまたテスト期間での投稿となってしまったのでテストネタになってしまってすみません。
11月は静岡県の中学生は、定期テストや学力調査に向けて頑張っている時期だと思います。

中学三年生でこの時期にまだ火がついていない子に関しては目標がまだ明確になっていないことが原因に挙げられると思います。

どこの高校でもいいと思っていたりする子の『頑張る』と、明確な志望校の目標があり、志望校に受かるには何点くらい取れば良いかがわかっている子の『頑張る』とでは結果に大きな差が生まれます。

今でもまだ目標が決まっておらず、『別に』『でも』『だって』などのネガティブな言葉が口癖のように口から出てしまっている子や、他の人から何か言われるたび『やってるよ』『頑張ってるよ』と言ってる子は正直まだ全力は尽くしきれていないはずです。本当に全力を尽くしていてそれでもできない時というのは案外そういう発言はしないものです。

そのような発言ばかりしている子はあと一カ月後に泣くことになるかもしれません。なので今のうちから意識しておきましょう。あと、この時期にまだ中三の仲間同士で足の引っ張り合いをしている人達はそのまま足の引っ張り合いを続けていると、そのうち他の頑張っている子たちに抜かれて置いていかれるでしょう。

そんな子を助けてあげたいと皆さんは思いますか? しかし、それでも私たちはそんな子を一人でも減らしてあげたいと思っています。だから今この時を機に変わる努力をしてください。そして、頑張りが相手に伝われば周りの人も協力してくれるはずです。

有名な言葉で、「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」という、ウィリアム・ジェイムズ(心理学者、哲学者)の言葉があります。

皆さんがその第一歩を今踏み出してもらえることを期待してます。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

寒くなってきましたね~

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 平成最後の年に地震・台風・洪水などものすごい一年になりましたね、自分の地域でも台風による停電でまるまる1日停電していました(汗)普段は直撃をさける静岡県沿岸の焼津や吉田ですが今回ばかりはそうもいかず台風の恐ろしさを知ることになりました。

(*指導の日に台風や暴風の警報がでているときは身の安全を最優先して登塾するかしないかを判断していただければ幸いです。)

 さて、センター試験まであと100日をいよいよきったわけですが高3のみなさんはそろそろ一通りの単元の確認を終えてセンター対策に入りましたか?センターはいたって基本的な内容の問題が多いわけですが落とし穴がありますよね。そうです時間との勝負ということです。時間がなくて解けなかった、時間あれば・・・みたいな話は本当によく聞きます。某予備校の講師がこう言っていました。

「時間がないは甘えです。あらかじめ制限時間が決まっているんだからその時間内に解ききる勉強をしっかりやった人が勝つ!」と。当たり前のこといって何言ってんだこいつ?ってなっている人も多いかもしれません。しかし受験においてそこで失敗している人が大多数であるのも事実です。厳しい言い方かもしれませんができなかったのは時間内に解ききる練習をしなかったその人がいけない。その通りだと思います。今の社会に求められている力がこのセンター試験にはよく表れていると感じます。基本的な内容をいかに覚えてそれを速く自分の脳みそからアウトプットできるかということですね!今のうちに問題の構成を把握してどこから解くか、どこはとばすかなど作戦を練っておくようにしましょう!

 それでは!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

学力調査前日

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 9月4日日本は台風で大騒ぎになっていますね、近畿地方、特に大阪はかなり大きな被害がでているようで友人も大阪にいたりするので非常に心配です。静岡はそこまで激しいわけではないですが風がかなり強くなって雲の動きが尋常じゃないくらい早いです。はやく台風の時期が去ってほしいものですね。

 さて、本来は今日行われるはずだった静岡県学力調査試験ですが台風での休校の影響があり明日に延期になっています。この夏でしっかりと重点研究を範囲まで進められたでしょうか。どれだけこのテストが大切かを感じて取り組めたでしょうか。内申点がまずは一番大切ではありますがこの学調ではどの程度点数がとれるのかその総合で志望校を学校側は提示してきます。このテストでだいたいどのあたりの学校を目指すかがきまります。チャンスは2回です。ほかの他人に自分の将来を決められることなく自分で未来を切り開くためにもこのテストは非常に重要です。まだ完全に受験モードになっていない子はそろそろ入らないといつのまにか同じくらいだった友達にぬかれているかもしれませんよ!今までで一番頑張ろう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

夏だー!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 いよいよ夏になってきて本格的に暑さも増してきましたね。各地では熱中症になってしまう人も多くいるらしく今年は恐ろしいくらいですがみなさまいかがお過ごしでしょうか。中3・高3はいよいよ受験になり本格的に受験モードになってきたでしょうか。

 夏期講習も始まり受験勉強が始まるわけですがしっかりと1年からの内容を必ずこの夏に一通りはやり直してみましょう!夏期講習をとっている生徒はやった内容を家で同じもので構わないので必ずもう一度解きなおすようにしてみると効果抜群です!勉強で大切なのは1冊をしっかりとやり切ることです。この時期になってくると必ずといっていいほどいろんな教材を買ってちょっとやっては投げ出してという人がでてきます。いっぱい問題を触らないとという不安でしょうか。どの問題集も同じですのできちんとその1冊をやり切りましょう!3回はやれるとベリーグッドです。勉強マニアならぬ参考書マニアになるのだけはだめですよ!きちんとやりこんだら最後の仕上げとして入試の問題に類似したものを解くのは大いにありです!形式を知ることが出来るし決められた時間でこれだけ解かなければいけないという実践力をつけることができます、なんでもそうですがものは使いようですね!受験勉強頑張っていきましょう!

①解く→②調べる→③解きなおす この作業を定着させていきましょう!くれぐれも見ながら問題を解くのはヤメテネ!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

夏休みの宿題

こんにちは。個別指導塾の学習空間、焼津小川教室&藤枝南教室の宮本です。

 期末テストが無事(?)に終わり、いよいよ夏休みですね!もう夏休み課題をもらった人も多いのではないでしょうか。ぜひとも宿題は7月中に終わらせましょう。そうすれば、8月中は遊べますよ!!(受験生は学調、模試対策にうつれますね。)そのためにも、宿題をどう進めていくのか講師と相談をし、場合によってはDCに宿題を書き込める欄を作ってもらいましょう!

 暑い日が増えましたね。先日は昼の湿度が90%を超える日もありました。熱中症などに気を付け、万全の状態で夏期講習に臨んでいきたいと思います!

 ※お休みはエリア、教室ごとに異なります。お休みの日はHPにて掲載されていますので、ホームページから各教室のお休みのお知らせの方をご参照ください。

静岡の塾なら個別指導の学習空間、各教室のお休みの確認もこちらから

夏も目前!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 6月の新年度第一回テストがおわりました!皆さんの結果はいかがだったでしょうか。結果がでた生徒もそうでない生徒さんもともにいると思います。伸びた生徒はわりと今回多かったように見受けられますが果たして結果が出なかった人と何が違うのか相違点を書いてみたいと思います。
1:テスト勉強期間の前に学校のワークがある程度終わっていて気持ちよく2週間前に2週目に入れていた
2:テストで確実にでるといわれていたところをきちんと暗記してとれていた(こういうことって地味に大切ですよね)
3:テスト2週間前にはできる限り塾に来ていた
4:解きなおしが丁寧にできていて途中がわかるまで取り組んでいた
などなど挙げればきりがないですが少なくとも上に書いたことは実行できていたと感じました。あとは目標をしっかりと設定していたことでしょうか。

 次のテストは9月に集中していますね!つまり夏休みどんだけさぼったのかがめちゃくちゃ明るみになってしまうテストですよ!範囲の予想をしておくとほぼどの中学でも夏休みの課題の中から出題が一部あると思います。そういった情報発信は学校のテスト範囲にも書いてあると思いますが直前になってその事実を知ることがないようにしていきましょうね!

 PS 静岡中部エリアで8月17日(金)にBBQのイベントがありますので興味がある子は教室の先生にきいてみてください!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

誕生日

こんにちは!個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア 焼津小川教室&藤枝南教室の宮本です。 

 今日は私の誕生日です!

 いや~全然実感ないです。ちなみに、マスオさん(サザエさん)やムスカ(天空の城ラピュタ)、空条承太郎(ジョジョ4)と同い年になりました。歳なのか、最近はすぐに花粉で「目が、目がぁぁあ」ってなります(´Д⊂ヽ

 さて前置きもほどほどに、アラサーまっしぐらな私ですが、この年になっても20年来の友人たちと次の旅行や遊びのことで盛り上がるので、良い友人に恵まれたなと思います。そして、いい歳のとり方をしたのかなとも感じます。もちろん、友人たちには大感謝です。

 話は続きます。最近、“28歳”でググったのですが、ヒットしたいくつかの記事によると、私は多くの分岐点に立っているとわかりました。3つ、私の意見も交えてご紹介します。

1.仕事 ⇒仕事が軌道に乗り、今後のビジョンを考える年だそうです。また28歳は転職する最後のチャンスとのこと。私の友人の中にも転職した人が多くいます。仕事は人生の大半を費やすものですから、変えるなら若いうちってことですね。あ、私は学習空間の先生を続けていきますよ☆今後ともよろしくです!

2.趣味 ⇒年を取ると趣味が見つからないそうです。見つけるなら今のうちってことでしょうか。特に30歳超えると新しい音楽を聴くことはなくなり、目新しいものへの関心が薄れるとのことでした。私の知っているアラサーの方々はそんなことは微塵も感じさせないので意外でした。私は友人たちとアウトドアや、旅行、博物館めぐりが大好きですので、今後も続けたいです。

3.友人 ⇒年を取ると友人はできにくいそうです。出会いの場に顔を出す行動力が減るってことでしょうか。これも私の周りのアラサーはそんなことなさそうなのでビックリでした。歳を重ねても、今いる友人や周りの人たちを大切にしつつ、これから出会う人たちとも良い関係が築けたらと思いますね。

 仕事を学生のうちから調べていく。様々なことにトライして気に入ったものは趣味にする。色んな人と出会い、いろんな場面で人と関係を築く。どれも10代のうちなら簡単にできることばかりですね。

 他に家、健康、親、結婚、お金、年金などがありましたが、そこは・・・置いておきます(´-∀-`;)

静岡の塾なら個別指導の学習空間