静岡

新年度!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 いよいよ新年度がはじまりましたが皆様少しずつ学校には慣れてきたでしょうか、特に今年中学、高校生になった人たちは部活動体験だったり新しい場所での生活が始まってワクワク・ドキドキの連続ではないかなと思います。新しい仲間とこれからともにいろいろと勉強して遊んで充実した学校生活を送っていけることを見守りたいと思います。

 さて、新年度ということですが、今年は教科書改訂の年になります。特に英語の教科書はいままでで一番ボリュームも多く、内容も濃く、習う文法も多くなっていました。高校生で習っていたことも中3に降りてきてこちらとしてもかなり大変にはなりそうな予感がしています。まだ始まったばかりですが中1のunit1-1で習う単語が10個を超えていて、unit1-3ですでにcanの文章が出ていたのは驚きを隠せません(;´・ω・)中学に上がったばかりの塾生たちもいままでは書くことだったり文法として英語をならっては来ていないので慣れないのに加えて内容が難しいのではないかなと思います。それゆえ今後は1年生のはじめは英語簡単だから点数とれる!ってのは通用しなくなってくるでしょう。まずは単語の覚え方をきちんと学んでもらってそのうえでひとつひとつの文法の仕組みを理解してそして覚える、さらには覚えた文法を用いて「こんなときどう言う?」を必ず実践して表現力豊かにしていかないと今後の英語は太刀打ちできません。まだ塾に通っていない生徒さんたちは、夏過ぎて手遅れにならないように今のうちに早くのうちに始めることをおススメします!

 いかに早くとりかかるかが一層大切です、「明日やろうは馬鹿野郎!」の気持ちで思い立ったらすぐに行動するようにしましょう!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

ついに明日!

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 中3生の皆さん直前講習ほんとうにお疲れさまでした!毎週日曜日大変だったかと思いますが各自本番へ向けての練習ができたのではないかと思います。明日は万全の状態でテストを迎えてくださいね!そして受験を楽しむ気持ちで臨んでもらいたいです。不安もおおいにあるかとは思いますがあとは自分に言い聞かせることができるのは自分のみです!これまで自分が頑張ってきたんだという自信をもっていこう!

 いよいよ今年度も終わりに近づき、また新たな年度もはじまろうとしています。コロナの影響でいろいろとバタバタした一年でした。まさかの学校が休校になる事態までいくとは思いもしませんでしたが昼間に塾を開けるという時期もありある意味では新鮮なことでもありましたが今後はやくワクチンの接種がしっかりとできるように祈るのみです。

 明日より学習空間静岡中部エリアでは8日(月)までお休みとなります。再開は9日からとなりますのでご注意ください。新年度に向けて各教室生徒の募集も開始しております。友達を紹介、あるいはご兄弟でお困りの方がいらっしゃったらぜひとも学習空間へお越しください。それでは今後ともよろしくお願いいたします。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

やりたいこと探し

個別指導塾の学習空間、裾野・富士宮教室の福地です!

僕は昔からゲームが大好きです。
学生の頃、放課後は友達とひたすらモンハン三昧でした。
遊ぶのも好きですが、プログラミングにも興味を持っていました。
将来はアプリケーション開発の分野で働きたいなあと漠然と思っていました。

好きなことを仕事にしたいというのは、誰もが思う事だと思います。
ただ、自分が何を仕事としてやりたいかを、その基準だけで決定するのは良くないかもしれません。

「やりたいことの見つけ方」(八木仁平 著)という本には、
無数の選択肢がある中で、本当にやりたいことを見つけるには、自分の選択基準を磨く必要があると書かれており、
3つの自己理解の柱(好きなこと、得意なこと、大事なこと)を掛け合わせることで、本当にやりたいことを見つけるというメソッドが紹介されています。
自己理解について体系立てて書かれていて、学生の頃に読みたかったと思いました。

得意なこと(=才能)は、無意識のクセであり、それ自体は長所にも短所にもなり得ることだそうです。
例えば「慎重である」事は「ミスをしない」長所になり、「仕事のスピードが遅い」という短所にもなります。
一見短所でしかないと思っていたことも、自分の才能の一つと捉えて、プラスに考えていきたいですね。

見つけ方と一緒に、見つけるための沢山の質問も載っていたので、生徒にも質問していきたいと思います(笑)

静岡の塾なら個別指導の学習空間

あけましておめでとうございます✨[ジャネーの法則]~人生の積分~

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 新年あけましておめでとございます。去年も大変お世話になりました。今年もどうかよろしくお願いいたします!

コロナの騒動が始まったのが去年の3月くらいであっという間に1年がたとうとしています、歳をとってくると本当に一年が早く感じます。若いうちはいろいろな経験も多いから1年が長く、歳をとると経験もしたことばかりなので1年が短く感じるというのは有名な話です。最近youtubeにてこの手の話の動画があったのですが「ジャネーの法則」というものがあって実際に数式を用いて説明しているものを見つけました。年齢をn歳とするときの1年は全人生1/nというものです。5歳のときの一年は、全人生の1/5
、50歳のときの一年は、全人生の1/50という法則だそうです。(つまり反比例の関係)この法則で何を言おうとしているかといいますと、
「20歳のあなたは人生の70%をすでに終えている。」
ということだそうです。つまり大人になる前にほとんどの事柄は終えていてこどものころの経験の比率が圧倒的に大きいということです。確かに感覚的にも20歳を超えたころから1年があっというまでつい先日まで大学生だった感覚もあります。私は数学が非常に好きなのでこういった事象を数学的に考察していることは非常に興味深い話でした。

 さて、第一回大学入試共通テストまであと一週間、私立高校入試まであと1か月、公立高校入試まであと2か月となりましたが試験対策はばっちりでしょうか、ただやみくもに勉強するのではなくきちんと相手を知ったうえでどう勉強していくか考えましょうね!直近のテストは高校生の共通テストです、センター試験からすこしばかり雰囲気を変えたテストにはなりますが基本的な聞く事柄などはかわらないです。残り一週間はとにかく一番に体調管理、新しいものには手を付けず使い慣れた単語帳などを用いてそれだけを信じて一週間過ごしていきましょう!なにかと不安もあります、テスト当日は周りの受験生がめっちゃ頭よさそうにみえてしまうかもしれませんが周りも同じことを考えているはずですので焦らず自分のやれるところから解答をうめて調子を出していきましょう!Good Luck!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

歳のせいだろうか

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 本日は学習空間の社員の先生方がリモートで集まるweb社員旅行がありました。学習空間では1年に1回みんなが集まり、旅行をするのが恒例行事となっています。国内の各地を舞台に毎年いろいろな場所にいきます。北は北海道、南は沖縄。節目の年には海外にいくことになり、今年は本来台湾に行く予定だったのですがあの忌々しきコロナのおかげで今年は外に出ることが困難だったためそのような運びになりました。そこでチームで分かれて電脳世界での謎解き(脱出ゲームみたいなの)をやっていたのですがこういったなぞなぞチックなのはどうも苦手なのか、はたまた歳のせいだろうか。若手の子たちがどんどんと謎解きをしていくのをみて頭が働かなくなってきたなと感じました(笑)わかいもんにはまだまだ負けんで!(この発言ですでに負けてる)

 若さってすばらしい!みんなも若いうちにいろいろなことにチャレンジして人生を豊かにしていきましょう!それではおやすみ!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

数学がダーツに活きましたPART3

こんにちは!学習空間富士西・富士吉原教室の内村です!
最近ここでは毎回趣味のダーツと、数学の話をしております!(笑)
今回は高校数学の確率の話がメインになります。
ちょっと小中学生の方には見たこともない記号が出てきたりするかもですが、あまり気にせずどうぞ!

さて、今回はカウントアップのハイスコアを出す確率について考えてみようと思います。
カウントアップとは1ラウンド3投×8ラウンドで、計24投の合計点で競うゲームです。
基本的に真ん中(BULL・ブル)の50点を狙ってハイスコアを目指します。

僕は熱中したりゆるっとしたりしながらも、もう5年はダーツをやっているので、なんだかんだハイスコアは1081点まできました!
これは24投中21投真ん中にあて、他3投は真ん中外してどこかに刺さった結果です。
アマチュアのわりには頑張っているかなと思います!(笑)

 

外した時は1~20のうちどれかにあたるので、真ん中をとって10点としましょう。
50×21+10×3=1080
ということで、何本目!と数えながらプレイしていたわけでなく、21投当たったんだなぁと点数を見てあとあと計算しました。数学ってすごいですね!(?)

さてここからが本題なのですが、これはいったい確率で言うとどれくらいの事だったのでしょうか。
僕の真ん中にあたる確率は今46%、調子のいい時で55%くらいまであったと思います。
(この確率は最近の成績からダーツアプリが勝手に計算してくれています。アプリってすごい!)
間を取って真ん中にあたる確率は50%(1/2二分の一)としましょう。

 

さて高校生の生徒でAの確率をやっている子は、もちろん計算できますね!
式をざっと書くと、

24C21×(1/2)21乗×(1/2)3乗

ですね!

説明していきますと、24投中21投真ん中に当てるので24C21、当たる確率は1/2でそれが21本あるので(1/2)21乗、外す確率は1/2で3本なので(1/2)3乗といった感じです。

さて計算していきましょう!
24C21=24C3=24×23×22÷3÷2÷1=2024
(1/2)21乗=1/2097152
(1/2)3乗=1/8 となるので、
2024×1/2097152×1/8=253/2097152=0.00012…=0.012…%
となります!これは…1万回に1回でるかも、くらいな数字です。

 

宝くじで言ったら100万円あてるくらいの確率だそうで…
宝くじ買っておけばよかった……!

スポーツとかって不思議で、ふとした時に確率とか理屈を超えることがありますよね。
自分は24投全部真ん中、確率で言うと0.0000000625、0.00000625パーセントを常に目指して頑張っております!(笑)
これは宝くじで1等をあてるより難しいみたいです(笑)

最近とあるアニメで見ましたが、運命の人に出会う確率は0.0000034%だそうです!

それよりは簡単みたいですね!(?)頑張りましょう!

 

さて、部活や趣味も楽しみながら、ぜひ勉強を一緒に頑張りましょう!!!笑

よりリアルを求めて

個別指導塾の学習空間、沼津東教室&富士宮教室の伊佐です。

新型コロナの第3波が来ていても、何とか遊べないか考え中の、今日この頃…w

外に出ないようにするために、引きこもることを考えないといけないと思いますが、
皆さんはどのように過ごされてるでしょうか?

テレビだったり、SNSだったり、映画・アニメだったり…
色々な選択肢がありますが、
その中でも、TVゲームという選択肢は、今の若者にあるのでしょうか?

スマホのゲームが無料、かつ、高性能な仕様になってることが多いので、
そこで満足することは大いにあると思います。

しかし、私は満足できません!www

やはり、大画面で、様々なジャンルのゲームをする子供時代を送ったので、
大人になっても、TVゲームを求めてしまいます♪

そして、それの最新作をまたまた手に入れてしまいました…

わかる人には、わかると思いますが…

PlayStation5!!!!

を、手に入れました☆
もちろん、定価以上のダフ屋ではないですよ!wwww

発売日当日の朝に行き、手に入れたものの…
PS5のソフトはない!!ww

それでも、
ローディングスピード、鮮明さは多少違う気がします!
(鮮明さは過大評価ですwwww)

まだまだPS5の性能を発揮できていないので、
今の目標は、
・PS5の面白そうなソフトを手に入れること
・4K対応テレビを手に入れること
が、直近の目標です☆www

早くその目標を達成し、
やっぱりスマホでは無理だな!
と、実感しながら、引きこもりまくりたいです!!wwww

静岡の塾なら個別指導の学習空間

秋はどうした?

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 あっというまに9月も終わり10月も半分がすぎてしまいました、時が経つのが非常に早く感じられる今日この頃です(笑)大人になると日々新しい経験をすることが少なくなるからなのか年々早くなっていきますね。

 今日はお休みだったので最近乗れていなかったバイクで浜松の奥の秘境の地へ行ってまいりました。去年の11月に中型のバイク免許をとって年が明けてからバイクを購入していろんなところに行こうと考えていたのにコロナの影響もあったのであまり外に出られませんでした。マイブームは「道の駅スタンプラリー」をすることだったのですが1年たってようやく静岡の中部と西部を制覇することが出来ました!次は静岡の東部を攻めていきます。今日いった浜松の天竜区というところは静岡でも山の方にあって相当田舎ですが天竜川の上流にあってキャンプ場なんかもあることがわかってまた行きたくなりました。生徒には常々いっているのですが若いうちに県内・県外問わずいろんなとこを旅した方がいいですよ!何かに悩んだとき、日々の単調さにモチベが下がったときなどリフレッシュもできるし新たな発見をすることもできますので。今度は久しぶりに富士・富士宮・沼津にでもいくことにしますかね。

 道の駅のそば、大変おいしゅうございました!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

秋ですね!

こんにちは!
個別指導塾の学習空間、沼津西教室&学習空間プラスの露木です!

最近やっと夜が涼しくなってきて、この4連休で少し衣替えをしました!(^▽^)/
私は夏よりも秋冬の洋服のほうが好きなので、衣替えをしているときはわくわくしていたのですが、今年の冬はインフルエンザやコロナウイルスに特に敏感になると思いますので、お気に入りの洋服たちを着てお出かけすることができるか心配です。。。(笑)

さて、最近の出来事といえば、9月18日に愛犬の誕生日でした!(^^)/
私が小学校1年生のころから一緒にいてくれているので、今年で18歳です(´;ω;`)☆
ご飯もたくさん食べ、よく寝てとても健康でいてくれていることに、毎日大感謝です!!
私は兄弟や姉妹がいなく、一人っ子なので愛犬が妹のようでした。
今でも一番大切な存在で、大事な家族です(^▽^)/
これからもずっとずっとそばにいてもらえるように、毎日の愛犬の体調管理をしっかりしていきたいと思います。

これから涼しくなっていきますので、皆さんも体調管理には十分にお気をつけください!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

ダーツと数学…!数学のおかげ…?

こんにちは!学習空間富士西・富士吉原教室の内村です!
今回は趣味と数学の話を少し…のつもりが長くなってしまいました。笑

数学を生活の中で何に使うのかと言われたときに、大抵の人は算数レベルまでで、ほとんど使わないのではないでしょうか…。
なぜ勉強するのか、と聞かれたら自分は考える力を育てるため、だと考えております。

…そんなことは置いといて、趣味のダーツで数学が活きたよという話をしたいのです!笑

 

これを読んでくださっている方、ダーツをやったことある方はいますでしょうか…?
真ん中に当てればいいんでしょ!とか、高得点とればいいんでしょ!とか、そんなイメージを持っているかと思いますが、ゲームによっては大体そんな感じです。笑

1ラウンドで3本なげて、当たったエリアの合計が点数になります。
真ん中が50点で、そのほか1~20点のエリアがあり、それぞれの1倍2倍3倍の点数がとれるマスがあります。
そのため、一番点が高いのは真ん中ではなく20×3の60点のエリアです!

 
さて、そんなダーツには01(ゼロワン)と呼ばれる、決められた数字から減らしていき、ちょうど0点にしたら勝ちとなるゲームがあります。
プロの試合では基本的に×2、×3、真ん中のどれかでないと終われないというルールがあります。
そのため、どう調節して上がるかはものすごく重要なのです。
上がり方を考えるとき、数学的発想がいろいろな所で自然と使われます…!!

例えばほんの一例ですが、「32を残すと良い」とよく言われます。
なぜでしょう…?

それは32=2の5乗となるからです。…?何の話?って感じですよね…笑
32は16の×2で上がれます。外して隣の16×1に入っても、次で8×2を狙えば上がれます。
その先外して8×1に入っても4×2、外しても2×2、外しても1×2
と何度も×2でトライできます。
だから最後に残す数字は素因数分解したときに2を多く持つものがいいのです!
 

 

いやーーー数学を勉強しててよかったですね!
これでみんなもゼロワンマスターだ!

とはなりませんねきっと…笑
ちなみに上がり方のガイドも表示されるので、あんまり気にしなくて大丈夫です。笑

ただ突き詰めていくと奥が深いのでダーツは楽しいですよ。
こう何かを突き詰めていくときに、ふと活きるのが数学かなと思ったりもします。

もしダーツの話をしたい人いたら是非しましょう!
大大歓迎です!笑

静岡の塾なら個別指導の学習空間