静岡県

“Think different”

個別指導塾の学習空間、沼津西教室のモチヅキです!

大人になると、この世界とはこういうものだと決めつけて、自分の人生もその中にある人生を生きるようになりがちです。

出る杭は打たれるので、はみ出すことはなるべくしないように、できるだけ壁を叩くようなことはしないほうが良いと考えがちです。

そして無難な人生を歩み、良い家庭をもって、楽しみ、少しばかりの金を貯めることが幸せだと思い込むようになります。

「そういうのは、とても制約された人生だ。たったひとつ、単純な事実に気づけば、人生は可能性がずっと開けたものとなる。」とappleの創設者のスティーブ・ジョブズがかつて語っていました。

単純な事実とは、「周りの状況は自分で変えられるし、自分が周りに影響を与えることもできるし、自分のものを自分で作ることも、他の人々にもそれを使ってもらうこともできる。」ということ、、、。

さらには「人生は変えることができると理解すれば、自分で人生を造形していくことができる。それこそが、おそらく何よりも大切なことなのだ。それこそが、人生はそこにあり、自分はその中で生きるしかないという誤った考えを揺さぶって振り払い、人生を抱きしめ、変化させ、改善し、自分自身の痕跡を刻み込むということなのだ。」とも言っています。

 

1997年、当時のappleは「”Think different“(シンク・ディファレント)」というスローガンを掲げました。

そのCMのナレーションが以下のものです。

僕が世界で一番好きなCMです!

「クレイジーな人たちに祝福を。はみ出し者、反抗者、トラブルメーカー、場に馴染めない人たち。 彼らは物事を違った見方をする。彼らは規則を好まない。現状維持なんて毛頭も考えていない。君たちは彼らの言葉を引用することも、同意しないこともできるし、奴らを持ち上げることも、こき下ろすこともできる。

おそらく唯一、君たちができないことは、彼らを無視することだろう。なぜなら彼らは物事を変えてしまうからだ。彼らは発明し、想像し、癒し、探究し、創造し、ひらめきを与える。彼らは人類を前進させるのだ。

きっと彼らは、いかれずにはいられなかったのだろう。

そうするほかに、真っ白なカンバスに芸術作品を見いだす術はあるのか? 沈黙の中に誰も書いたことがない歌を聴く術はあるのか? 赤い惑星を見つめて車輪付きの実験室を考え出す術はあるのか?

私たちは、そういう種類の人間のための道具を作っている。

彼らをいかれた連中と見る人もいるが、私たちはそこに天才を見ている。世界を変えられると考えるくらいいかれた人々は、世界を変えていく人たちなのだから。」

 

静岡の塾なら個別指導の学習空間

 

 

災害列島に生きるからこそ

個別指導の学習空間 静岡中部エリア 焼津小川&焼津小土教室の上石です。

夏の風物詩(?)、台風が世間を騒がせていますね・・・。
昨年も台風に振り回されることがあったので「またか・・・」と思ってしまいます。

ところで9月は防災の日から始まる防災月間ですね。
台風はもちろん、静岡県では東日本大震災にも匹敵するであろう大地震の被害も想定されています。
先日、東日本大震災で被災された方から、命を守るための行動・心がけに関わるお話を拝聴しました。

皆さん「地震だ、津波だ、すぐ逃げろ!」の標語は聞いたことがあるでしょうか?

地震が起きたら・・・
あなたはどこへ逃げますか?(海から遠く、高い建物を目指さねばなりません)
家からそこまでのルートは決まっていますか?
そのルートは安全ですか?(建物が崩れてふさがれているかもしれません)
避難場所まで徒歩でどれくらいかかりますか?

単純に「逃げる」といっても考えなければならない要素は多いものです。

ちなみに災害発生・津波注意報発令時には、小川教室は黒石小学校へ、小土教室は豊田中学校への避難をするよう相方講師と相談しております。

中学地理で「自助・共助・公助」という言葉があります。
自分の命を守る行動がとれるのは、もちろん自分しかいません。
人を助けるにはまず自分が助かっていなければならないということを念頭に、何よりも「自助」を実践できるよう常日頃から考えておきたいものです。
そしてそのうえで、周りの人と協力し合いながら苦しい場面を乗り越える「共助」の一端を担えることができればと思います。

以上、今回はやけにまじめな上石でした。

静岡県焼津市の塾なら個別指導の学習空間

ようやく夏にもなりました

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 コロナも落ち着いてきたと思いきや自粛解除の影響で前回より感染者数が多くなってきていますね💦静岡県内でもちょいちょいとでてきて近隣だと焼津市が最後の砦という感じで一層気を付けていかないといけません。にしても久しく県外に出れていないのは切ないですね、もうしばしの辛抱ですが自分たちにできることは全部やっていきましょう!

 さて、新学期の定期テストが終わり、今回頑張ってくれた生徒が多くて非常にうれしい限りです!自粛中にしっかりと勉強に取り組めた生徒とそうでない生徒の差がはっきりと分かれたテストでもあったと思います。学習空間では中3に対してこれから8月までの時間を使って中1~の復習を行っていきます。いろいろと忘れてしまっていることも多いとは思いますが(そういうものなので)めげずにコツコツと積みなおしをしていきましょう。今後大切になってくることは学調、入試などの実力問題に対してしっかりと分析をし、やみくもにやるのではなく効率なども考えていくことです。相手を知ろう。

 

静岡の塾なら個別指導の学習空間

学校再開

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

この度6月まで藤枝北教室・藤枝南教室の運営に携わってくれていた坂東先生がこの度7月より新たなエリアに旅立つことになりました。「千葉南総エリア」です。相方として2年と10か月くらいではありましたが本当にいろいろとエリア運営のために尽力してくれて感謝でいっぱいです。生徒には途中での講師交代にはなり、ご迷惑をおかけしてしまっていますが新たな旅立ちを応援してもらえれば幸いです。坂東先生、本当にありがとうございました。ご活躍を期待しております。

 さて、学校も6月より再開になり、いわゆる「日常」が戻りつつありますね。しかしこのコロナの自粛で仕事が減り、閉店を余儀なくされてしまったお店なども少なくありません。自分のいきつけだった文房具屋もつい先日いったら閉店になっていました。かなしい限りです。いったい特効薬が完成するのはいつになるでしょうか。我々は薬をつくれるわけではないのでただただ完成を待つばかりではありますがやれることはいくつもあると思います。しっかりと生徒の学力を上げていくこと、地域に貢献することなどできる限りのことを私個人としてもやっていきたいと思います。これから夏が始まります、夏休みは少ないですが受験に向けてしっかりと方向性を生徒にしめしていって半年後にやっててよかったといってもらえるように頑張っていきます。

静岡の塾なら個別指導の学習空間

Y.O.L.O!!!!!

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室の宮本です。

 みなさん、こんにちは。Stay Home は捗っていますでしょうか?子供たちは学校・部活・クラブがなくて辛い時期を過ごしていると思います。

 連休が終わりましたね。私は今回の連休が正直しんどかったです(; ̄ェ ̄)教室がお休みに入り、出かける場所もなく、家の中で1人、ひさびさに『ヒマ』という感覚を感じました。ヒマってこんなに辛いものだったんですね。

 仕方なく、料理したり、掃除したり、ゲームをやったり(?)もしましたが、一番よかったのは読書でした。私の家には本がいっぱいあるので、とりあえずもう一度読みたいと思える本を何冊か出し、読み直しました。ヒマつぶしで始めた読書でしたが、非常に有意義だったと思います。You Only Live Once!!!!! 人生一度きりですからね。こんなときこそ、時間を有意義にしていきたいものです。

 Stay Homeで辛い時期ですが、これを機に本(マンガももちろんオッケー)などの活字に沢山目を通して、いろんな考え方を身に付けてみてはどうでしょうか。

さいごに、
4月20日(月)から実施している分散登塾へのご理解・ご協力ありがとうございます。また5月6日(水)に配信しましたWeb学習空間に関するアンケートへのご回答もありがとうございました。今後も生徒・保護者様に寄り添った指導をしていきたいと思っております。

藤枝・焼津の塾なら個別指導の学習空間

本は買いだめしてもいいんじゃない?

個別指導塾の学習空間 静岡中部エリア
藤枝南教室&焼津小土教室の宮本です。
 
 こんにちは。ご家庭での学習は捗っていますでしょうか。お休みをもらってラッキーと思っている人もいれば、学校に行きたかったという人も多いかと思います。

 個人的には、こんなときだからこそ、せっかくのお休みは本を読んでみてはと思っています。漫画でもラノベでも構いません。沢山の文章に触れて、自身の知識を増やしてみてはいかがでしょうか。私も中学のころは年間100冊以上本を読みました。高1の頃もそれが続いて、受験勉強を始める高2まではかなりの頻度で本を読んでいました。加えて漫画はそれ以上に読んでいます。私自身は賢い人間ではありませんが、得た知識は今も私の中で活きています。

 私個人の意見としては、正直あまりうれしくない新年度スタートとなりました。今年、受験を迎える高3、中3、小6は不安で仕方ないと思います。今後どうなるかは国、行政の政策次第ではありますが、私たちができることは全てやっていくつもりです。

 新年度、上下一心(しょうかいっしん)の思いで頑張っていこうと思います。

静岡県藤枝市・焼津市の塾なら個別指導の学習空間

あっという間に・・・

個別指導塾の学習空間、藤枝北・焼津小川教室の村田です!

 
 あっという間に一年が過ぎてしまいました。歳を重ねるのはこういうことかと日々痛感しております(笑)大学を卒業したのがまるで昨日のように感じられます。もう13年もたっているのに・・・

 社会人になってからいろいろなものが変わってきて日々の生活も大きく変化してきています。中でも携帯電話はすさまじい進化を遂げています。今からおよそ20年前携帯が普及してきたときはまだ画面が白黒で電話とメールくらいしかできることがありませんでした(Emailアドレスなんてのももう死語みたいに聞こえちゃいますね)その数年後は携帯でインターネットができるようになりました(iモードってやつです)当時はガラケーといって折りたたみの形状が流行っていました。そして携帯で簡易的なゲームができるようになったりしてきました。いまの子どもたちは間違いなくつまらないと感じてしまうかもしれません(笑)今はスマホが主流ですがこの調子だと10年後は果たしてどんなものになっているのか非常に楽しいですね!自分も携帯の進化におくれをとらないように進化していかないといけないですね。

 今年度も学習空間静岡中部エリアをどうかよろしくお願いいたします!

静岡の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間、沼津西教室の望月です。

暖かくなってきたと思って油断しているとまた寒くなったりと、
不安定な天候が続いておりますが皆様、健康には十分お気をつけください。

前のブログで宮川先生も書いてあるとおり、コロナウィルスが我々の生活を脅かしています。
特に受験生は気が気でないと思います。

今は自分のやれることをやっておいてくださいね。

学習空間では以下の方針で今後運営を行っていきます。

状況によって変更する場合もございますのでその際には皆様にご連絡いたします。

新型コロナウイルス感染症への対応について

平素は、学習空間の教育活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて報道にありますように、新型コロナウイルス感染症に関連して、全国の自治体に対し、小中高校への臨時休校の要請が行われました。
当塾では、まだ受験を控えている生徒、学校休校に伴う学力低下を不安に感じる生徒などいらっしゃることを鑑みまして、感染拡大防止策の徹底を行いつつ、通常通り指導させていただきます。政府の要請に対する地方自治体の判断を踏まえ、今後方針を変更させていただくことがございます。その際は改めてご連絡いたします。
ご家庭におかれましても、お子様の日々の健康管理に十分ご留意いただきますと共に、ご協力とご理解を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

【教室での感染症予防対策】
① 指導前、指導後に教室の机、ドアノブなどの消毒実施を徹底します。
② 適切な環境を保てるよう、教室の換気を定期的に行います。寒く感じる場合には厚着をしていただく
などの準備を各自お願いいたします。
③ 感染予防対策として、体調に関係なく講師がマスクを着用させていただきます。

【塾生・保護者の皆様へのお願い】
① 咳やくしゃみをする場合には、ティッシュやハンカチなどで口・鼻を覆うなど、咳エチケットの励行をお願いいたします。
② マスクは教室にも配備していますが、ご家庭からご持参いただきますようお願いいたします。
③ 各ご家庭にて、通塾前にお子さまの体調チェックをお願いいたします。体調不良の際には、無理な通塾はお控えください。
④ お休みの際は振替指導で対応いたします。
⑤ さらなる感染が拡大するなど、事態が悪化した場合には、春休みを早める等の必要な措置をとること
がございます。
⑥ 講師及び生徒に感染が確認された場合には、休校措置を取らせていただきます。
⑦ 教室での食べ物の持ち込みは原則禁止といたします。
⑧ 登塾後、体調不良が見られる場合は講師の判断により帰宅させる場合もあります。ご了承ください。

学習空間 静岡東部エリア一同

静岡の塾なら個別指導の学習空間

キ~~~ッッン!!!

皆さんこんにちは

個別指導の学習空間 静岡中部エリア

焼津小川教室&焼津小川教室の上石(あげいし)です。

 

今回は塾のお休み期間中のことについてお話ししようかと思います。

 

実はお休みの初日から東京へ遊びに行っていました。

大学生のころから東京に行くたび通うお店があり、今回もそのお店に行かせていただいたんです。

 

お店の名前は「雪菓」といいます。

何を提供しているお店か想像できるでしょうか…?

 

正解は“かき氷”です。

「こんな真冬に…。」と思いましたかね?(笑)

東京の、巣鴨商店街からひとつ道を外れたところにあるんですが、一年を通してお客さんがいる人気店なんです!

夏は人気すぎてかなりの待ち時間になってしまうので、むしろ今の季節は狙い目なんです。

店内は暖房がしっかり効いているので、かき氷食べたから寒くなったなんてことはありませんよ!

 

新作の期間限定メニュー「ずんだミルク」をいただきましたが、枝豆の濃厚な風味と絶妙な塩気がたまらない一品でした。

 

いつになるかはわかりませんが、次また食べに行ける日を、首をながーーーくして待ちたいと思います。(笑)

 

興味を持たれた方、山手線巣鴨駅から徒歩で10分足らずの場所にありますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

余談ですが、かき氷を食べた後、見事におなかを冷やして結構な回数トイレに駆け込みました(;^ω^)

それでもおいしいから食べちゃうんですけどね!!!

 

以上、上石でした。

 

静岡の塾なら個別指導の学習空間

ちょっと息抜き

個別指導の学習空間、静岡中部エリア 焼津小川教室・焼津小土の上石です。

みなさん、こんにちは。

11月、紅葉の季節。
秋といえば「芸術」!(食欲 or 運動派の人、許して)
という事で、11月10日に藤枝西高校で行われた吹奏楽部の定期演奏会を見に行きました。
その後用事があったので、最後まで演奏を聴くことはできませんでしたが、素晴らしい音色を響かせていて、時間を忘れて聴き入ってしまいました。

普段から音楽はよく聴く方ですが、「生」の楽器の音というのは身体に音の振動が直接伝わってくるので、より一層の感動を得ることができますね。

会場を出た後で「最後まで聴きたかったなぁ…。」という思いがぐるぐるしていました。

季節はどんどん冬に近づいていますが、まだまだ「芸術の秋」を楽しむ機会はたくさんあります。(もちろん、食欲・運動も)

暑くなく、寒すぎないいい季節ですし、勉強の息抜きに何かしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、定期テスト直前なので勉強の手は抜かさないようにしてくださいね!!!

以上、上石でした。

静岡の塾なら個別指導の学習空間